神経麻痺性角膜炎

出典: meddic


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • Wallenberg症候群に合併した三叉神経麻痺性角膜炎 (第19回北日本眼科学会-1-<特集>)
  • 小笠原 孝祐,谷藤 泰寛,稲垣 勝則
  • 日本眼科紀要 32(8), p1793-1796, 1981-08
  • NAID 40002854550
  • 三叉神経節ブロックによると思われる神経麻痺性角膜炎

関連リンク

角膜炎とは角膜に炎症をきたした状態です。原因として ... 角膜炎の原因としては種々の 角膜感染症、外傷、紫外線・放射線、種々の眼科手術、角膜異物、アレルギー性疾患、 ... 三叉神経や顔面神経の麻痺(まひ)、重症のドライアイなどで生じることもあります。
ウィルスによる感染症や、神経炎により起こる急性顔面神経麻痺は、薬物投与などの 保存的治療で、その80%近くが1年以内に完治します。いわば、 ... ひどいときは角膜が 潰瘍を起こして混濁するため、視力が無くなる(麻痺性兎眼と呼ばれます)。 笑うときに 顔 ...

関連画像

千寿製薬 株式会社 45三叉神経 第 一枝 眼神経 上図 intervet schering plough animal health 角膜 実質 コラーゲン 線維 束 プログラム 招待 講演 1 2 月 14 眼 ハンセン病 で は 様々 な


★リンクテーブル★
関連記事角膜」「神経」「麻痺」「」「角膜炎

角膜」

  [★]

cornea
眼球

発生 (L.378)

  • 発生第5週末に眼の原基は間葉に取り囲まれる
  • 水晶体の前方に空胞が形成され前眼房を形成する。これにより、前方は角膜、後方は虹彩瞳孔膜が位置することになる
  • 前方では表層外胚葉が陥入、くびきとられて角膜の上皮を形成する。
  • これにより角膜が次の3層から構成されることになる
1. 上皮細胞層:体表外胚葉由来
2. 角膜固有層:強膜と連続。おそらく中胚葉由来
3. 上皮層  :前眼房と接する。おそらく中胚葉由来


組織

角膜上皮    
Bowman膜 基底膜 コラーゲン細線維
角膜実質   コラーゲン+ムコ多糖
Descemet膜 基底膜  
角膜内膜    





神経」

  [★]

nerve
nervus
ニューロン


解剖で分類

情報で分類

機能で分類


麻痺」

  [★]

paralysis, palsy
(comb form)plegia不全麻痺 paresis




炎」

  [★]

  • n.
  • comb form.
  • (炎症の接尾辞)itis
炎光炎症


角膜炎」

  [★]

keratitis
角膜 cornea





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡