神経ブロック

出典: meddic

nerve block
伝達麻酔 conduction anesthesia, regional block
麻酔



Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2014/11/02 08:10:00」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 神経ブロック注射部位に生じた原発性皮膚 Aspergillus calidoustus 感染症の1例
  • 佐藤 之恵,筋野 和代,鈴木 亜紀子,深澤 奈都子,大内 結,矢口 貴志,佐藤 友隆
  • Medical mycology journal = / 日本医真菌学会 [編] 52(3), 239-244, 2011-07-30
  • NAID 10029466310
  • 不安定狭心症患者の橈骨骨接合術を超音波ガイド下腋窩ブロックで管理した1症例
  • 矢鳴 智明,重松 研二,香取 清,仁田原 慶一,比嘉 和夫
  • 福岡大学医学紀要 38(2), 91-93, 2011-06
  • NAID 110008447733

関連リンク

ペインクリニック科で行われる、ブロック注射治療の基本を説明します。ブロック注射治療の安全性や高い治療効果などのメリット、副作用、費用などを詳しく解説。ブロック注射の中でも上半身の病気に行われる「星状神経節 ...
KOMPASは慶應義塾大学病院の医師、スタッフが作成したオリジナルの医療・健康情報です。患者さんとそのご家族の皆さんへ、病気、検査、栄養、くすりなど、広く医療と健康に関わる情報を提供しております。
神経ブロック療法 Nerve Block Therapies 主として末梢神経(脳脊髄神経や交感神経節)に直接またはその近傍に薬剤を作用させて、一時的あるいは長期間にわたって、神経機能を停止させる治療。 比較的限局した範囲の痛みに対し、痛みの ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
先読み麻酔
国試過去問096F026」「106A054
リンク元指神経ブロック」「閉鎖神経ブロック」「伝達麻酔
拡張検索上喉頭神経ブロック
関連記事神経」「ブロック

麻酔」

  [★]

anesthesia
麻酔機、術前準備


全身麻酔

1. Semi-rapid induction (成人の場合の基本)

  • (a) モニター装着,静脈確保.
  • (b) propofol( 2 mg/kg )remifentanil( 0.5 μg/kg/min )で入眠.
  • (c) rocuronium( 0.6 mg/kg )で筋弛緩.
  • (d) 100%酸素でBag & Mask
  • (e) 麻酔が深くなったら気管挿管.

目的別の麻酔方法

  • 心臓手術:on-pump CAB, off-pump CAB
  • 肺手術:一側肺換気
  • 産科麻酔:筋弛緩薬以外は胎盤を通過すると考えて良いと思われる。硬膜外麻酔でオピオイドを投与するのは分娩後。
  • 帝王切開術:脊髄くも膜下麻酔 

参考

  • 1. 研修医用のマニュアル - 神戸大学大学院医学系研究科 外科系講座 麻酔科学分野
http://www.med.kobe-u.ac.jp/anes/manual.html
  • 2. 麻酔科レジデントマニュアル 麻酔応用編 筑波大学附属病院麻酔科 2011 年ver.1.4
[display]http://www.md.tsukuba.ac.jp/clinical-med/anesthesiology/tsukuba_new_anesthesiology/pdf/manual3advanced110325.pdf



096F026」

  [★]

  • 23歳の女性。1か月前から頭部、肩および上腕の痛みとしびれとを自覚し、増悪したため来院した。1年前からワープロによる文書作成に従事している。身長155cm。体重45kg。脈拍74/分、整。血圧100/64mmHg。手指の感覚障害はなく、神経学的診察で特に異常を認めない。この患者への適切な対応はどれか。
  • a. 作業条件の改善
  • b. 副腎皮質ステロイド薬投与
  • c. 頚椎装具装着
  • d. 神経ブロック
  • e. 手術療法
[正答]


※国試ナビ4※ 096F025]←[国試_096]→[096F027

106A054」

  [★]

  • 20歳の男性。 3年前からつまずきやすくなったことを主訴に来院した。両足関節の背屈が困難で、足尖が下垂している。凹足下腿筋萎縮とを認める。同伴した父親にも軽度の下腿筋萎縮を認める。
  • 対応として適切なのはどれか。 2つ選べ。


[正答]


※国試ナビ4※ 106A053]←[国試_106]→[106A055

指神経ブロック」

  [★]

digital nerve block
Oberst伝達麻酔、Oberst法 Oberst's method
神経ブロック伝達麻酔
  • 指の指神経に対する伝達麻酔
  • 手指の小手術の麻酔に用いられる。
  • 背側:橈骨神経と尺骨神経に由来する2本の固有背側指神経が走行している。
  • 掌側:正中神経と尺骨神経に由来する2本の固有掌側指神経が走行している。
  • 局所麻酔薬にエピネフリンなどの血管収縮薬を添加しないこと。


閉鎖神経ブロック」

  [★]

obturator nerve block
神経ブロック


  • 股関節痛の除痛、経尿道的切除術(TUR)の施行時


伝達麻酔」

  [★]

conduction anesthesia
神経ブロック麻酔



上喉頭神経ブロック」

  [★]

superior laryngeal nerve block
上喉頭神経


神経」

  [★]

nerve
nervus
ニューロン


解剖で分類

情報で分類

機能で分類


ブロック」

  [★]

block, Bloch
遮断阻止封鎖





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡