短絡手術

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 胃癌による髄膜癌腫症に対し腰椎髄液腔-腹腔短絡手術が緩和医療に寄与した1例
  • 桑原 道郎,江嵜 秀和,西躰 隆太,恒川 昭二,滝 吉郎,河合 潤
  • 日本消化器外科学会雑誌 42(10), 1557-1561, 2009-10-01
  • 症例は62歳の男性で,胃腺腫に対し内視鏡的粘膜切除術を施行された後,毎年上部消化管内視鏡検査を施行されていた.採血でCEA 75ng/dlと高値を示し,EMR瘢痕からの生検で印鑑細胞癌が認められ胃癌と診断された.手術予定となったが,頸部痛,肩こり,頭痛を認め,立てなくなり,複雑てんかん発作で緊急入院となった.入院当日の髄液検査で髄腔内圧が35cmH2O以上で,減圧により症状が劇的に改善した.髄液か …
  • NAID 110007387162
  • 超音波で診る心疾患(17)先天性心疾患(チアノーゼ性疾患)

関連リンク

これを軽減するための姑息的手術がBTシャント(Blalock-Taussig短絡)と呼ばれる シャント術である。これは肺動脈と鎖骨下動脈を吻合するというもので、鎖骨下動脈から の流入による肺血流の増加を図ることができる。現在ではこの吻合に人工血管を用 ...
2012年1月20日 ... 肺への血液量が少なすぎる場合、肺への血流を増やしチアノーゼを軽減させるために 最もよく行われるのは、鎖骨下動脈(大動脈の枝で腕にいく血管)を途中で切って、これ を曲げて肺動脈につなぐ「大動脈肺動脈短絡手術」です。創始者の ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
拡張検索Blalock-Taussig短絡手術」「大循環短絡手術
関連記事手術」「」「短絡

Blalock-Taussig短絡手術」

  [★] ブラロック・タウシグ手術


大循環短絡手術」

  [★] 大循環シャント手術


手術」

  [★]

operationsurgeryoperate
機能外科外科学作動操作オペ外科術運用操縦外科手術施行


脳外科


心臓外科

  • ロス手術 Ross手術:小児、若年者の大動脈弁疾患。肺動脈弁で大動脈弁を置換する。


  • ブラロック・タウシグ手術 Blalock-Taussig手術:肺動脈弁閉鎖症など肺動脈流が少なくチアノーゼをきたす疾患において施行される。鎖骨下動脈と肺動脈を吻合して肺動脈血流を確保する手術。動脈血酸素飽和度の改善が期待できる。

消化器

食道


直腸

  • 直腸癌

耳鼻科

婦人科

子宮奇形

産科

  • 頚管縫縮術:頚管無力症に対して



術」

  [★]

surgery
外科外科学手術外科術外科手術


短絡」

  [★]

shunt、(回路)short circuit
シャント吻合術分路




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡