猫鳴き症候群

出典: meddic

cri-du-chat syndrome
猫鳴き病 cat cry disease、cry-cat syndrome5p欠失症候群 5p deletion syndrome、5p-症候群 5p- syndromeルジューヌ症候群 Lejeune syndrome




Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2013/05/11 02:35:32」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 日本人精神遅滞者集団における遺伝性染色体脆弱部位(fragile site)保有者の頻度
  • 岸 邦和,本間 昭,今村 理一,川 明
  • 杏林医学会雑誌 18(4), 581-586, 1987-12-30
  • NAID 110007373519
  • Cat cry(猫鳴き)症候群 (症候群1977--概念の変遷とその今日的意義--遺伝関係)
  • 中込 弥男
  • 日本臨床 35(春季増刊), p1346-1347, 1977-03
  • NAID 40003053720

関連リンク

出生時に猫のようなかん高い鳴き声があることから、猫鳴き症候群(仏:Cri Du Chat Syndrome 英:cat cry Syndrome)とも呼ばれる。特有の鳴き声は成長すると消失するが 、重度の知的障害がある。生後すぐは丸顔であるが、成長すると細顔になる。便秘になる ...
たまごママネットの掲示板で猫なき症候群の特徴がでているのをみるといくつか あてはまるものもあり気になりメールをさして ... 退院したときにはそのような泣き方は なくなりました。 ... 猫泣き症候群の名前だけ知っていて、それではないかと不安になり ました。

関連画像

猫鳴き症候群

コメント

投稿日:2012-02-01

対応しました。


★リンクテーブル★
国試過去問099E004」「101F006」「105A007」「096H005」「078B009
リンク元Lejeune syndrome
関連記事症候群」「」「症候

099E004」

  [★]

  • X染色体異常を示すのはどれか。
[正答]


※国試ナビ4※ 099E003]←[国試_099]→[099E005

101F006」

  [★]

  • 染色体の構造異常がみられるのはどれか。
[正答]


※国試ナビ4※ 101F005]←[国試_101]→[101F007

105A007」

  [★]

  • 生命予後が最も不良なのはどれか。


[正答]


※国試ナビ4※ 105A006]←[国試_105]→[105A008

096H005」

  [★]

  • 女性化乳房をきたすのはどれか。
[正答]


※国試ナビ4※ 096H004]←[国試_096]→[096H006

078B009」

  [★]

  • 正しい組み合わせ
  • a. (1)(2)(3)
  • b. (1)(2)(5)
  • c. (1)(4)(5)
  • d. (2)(3)(4)
  • e. (3)(4)(5)

Lejeune syndrome」

  [★] 猫鳴き症候群ルジューヌ症候群


症候群」

  [★]

syndrome, symptom-complex
症状群
[[]]
  • 成因や病理学的所見からではなく、複数の症候の組み合わせによって診断される診断名あるいは疾患


内分泌

先天的代謝異常

高プロラクチン血症

分娩後の視床下部障害によるプロラクチン分泌抑制因子の分泌抑制のため、高プロラクチン血症を呈する。
分娩に関係なくプロラクチン分泌抑制因子の分泌抑制をきたし、高プロラクチン血症を呈する。

性腺機能低下

嗅覚の低下・脱出、低ゴナドトロピン性性腺機能低下症
肥満、網膜色素変性症、知能低下、低ゴナドトロピン性性器発育不全、多指症、低身長

性早熟

思春期早発症、多発性線維性骨異形成症、皮膚色素沈着
女性型の肥満、性器の発育障害の2主徴を示し、視床下部に器質的障害をもつ疾患群。

脳神経外科・神経内科

  • Wallenberg症候群 ワレンベルグ症候群:椎骨動脈、後下小脳動脈の血栓塞栓症などで生じる。頚部より下位で温度覚の障害が健側に出現するのに対し、頚部より上位では障害側に温度覚の障害が出現する。



群」

  [★]

group
グループ集団分類群れグループ化


症候」

  [★]

symptom and sign
症状, 徴候 兆候




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡