牽引性憩室

出典: meddic

traction diverticulum
憩室食道憩室圧出性憩室



UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 胸部上部食道に発生した食道憩室内癌の1例
  • 海老原 裕磨,久須美 貴哉,細川 正夫,加藤 紘之
  • 日本消化器外科学会雑誌 36(10), 1379-1384, 2003-10-01
  • … 上葉切除術を施行されているため開胸困難と考え,非開胸・胸骨縦切にて胸部食道全摘術ならびに胃管による後縦隔再建術を施行した.術中所見において,憩室は周囲の組織と強固に癒着しており,結核による牽引性憩室と考えられた.切除標本では,2.7×2.2cmの1型の腫瘍が憩室内に認められ病理診断は高分化型扁平上皮癌で,pT3N0M0stage II)であった.病理学的に憩室入口部には正常食道粘膜が認められ,癌は憩室内に限局していた. …
  • NAID 110001294512
  • 上部食道の牽引性憩室の3症例

関連リンク

症例報告 牽引性空腸憩室が原因で発症した空腸閉塞の1切除例 長岡赤十字病院外科1 ),富山大学第2外科2 澤田 成朗 1)2 岡村 直孝 長倉 成憲1) 多々 孝 1)島影 尚弘 草間 昭夫 内田 克之1 )塚田 一博2 田島 健三1)
食道壁にポケットのようなくぼみができて、食道壁が袋状に飛び出したものです。 食道内圧の上昇が原因で、食道壁の弱った部分が圧出したものを内圧性憩室といい、食道の周囲で炎症が起こり、それ に引っ張られて飛び出したもの ...
かな: ケンインセイケイシツ 【英】: traction diverticulum 本文: 消化管における内腔の限局性側方への突出を憩室といい,食道から直腸まですべての部位に発生する.憩室は発生時期により先天性と後天性に,憩室壁が消化管壁の全層をもって ...

関連画像

牽引 性 憩 室 矢印 の 部分 が 憩 室 です 矢印 の 部分 が 憩 室 です圧出性憩室


★リンクテーブル★
先読み食道憩室
リンク元圧出性憩室」「ロキタンスキー憩室
関連記事憩室」「」「牽引」「牽引性

食道憩室」

  [★]

esophageal diverticulum
咽頭食道憩室圧出性憩室


概念

  • 食道壁が嚢状に突出した状態。

分類

SSUR.449

成因

  • 牽引性憩室 traction diverticulum
  • 圧出性憩室 pulsion diverticulum

組織学的

  • 真性憩室 true diverticulum
  • 仮性憩室 false diverticulum

部位別

  • 下咽頭部:ツェンカー憩室 咽頭食道憩室:圧出性憩室、仮性憩室:上部食道括約筋である輪状喉頭筋の弛緩と咽頭の収縮の協調不全の結果、食道入口部の内圧が上昇し粘膜が脱出。
  • 中部食道:中部食道憩室:牽引性憩室、真性憩室:炎症で縦隔リンパ節が食道壁と癒着し、次いで起こる瘢痕性収縮で食道壁が牽引されて生じる。
  • 横隔膜上:横隔膜上憩室:圧出性憩室、    :下部食道の過剰収縮や下部食道括約筋の弛緩不全により横隔膜直上部の食道内圧が上昇し、食道粘膜が圧出することで生じる。

検査

  • 胸部X線写真と内視鏡


胸部X線造影

内視鏡

国試



圧出性憩室」

  [★]

pressure diverticulum, pulsion diverticulum
内圧性憩室 pulsion diverticulum
憩室食道憩室牽引性憩室
[show details]


-pulsion diverticulum


ロキタンスキー憩室」

  [★]

Rokitansky diverticulum
憩室
  • 食道前壁に形成される牽引性憩室で、真性憩室である。


憩室」

  [★]

diverticulum




室」

  [★]

ventricleventriculusventriculiventricular
心室心室性脳室


牽引」

  [★]

distraction, extension, traction
牽引性


牽引性」

  [★]

tractiontractional
牽引




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡