特発性胸膜炎

出典: meddic


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 国立療養所における結核性胸膜炎の現況
  • 中村 栄一,芳賀 敏彦
  • 結核 65(3), 205-221, 1990
  • CSUCT carried out 9-21 month's follow up of 273 patients with exudative tuberculous pleurisy who were admitted to 39 national sanatoria in 1985, and were treated for the first time. The background fac …
  • NAID 130001410957

関連リンク

胸膜炎の原因を明らかにして,それに対する治療を行う必要があります。 胸水が完全になくなり,赤沈値が正常化するまでは安静にします。 胸痛,発熱,咳などに対しては対症的に治療していきます。 結核性胸膜炎に対しては ...
特発性細菌性腹膜炎(SBP)は感染源が不明の腹水の感染をいう。特発性細菌性腹膜炎SBPは肝硬変による腹水でよくみられ、特にアルコールに起因したものが多い。これは重篤な後遺症を引き起こし、場合によっては死に至る。
世界大百科事典 第2版 - 特発性胸膜炎の用語解説 - そのほか,肺炎,肺化膿症,心膜炎,肺梗塞(こうそく)や,慢性関節リウマチ,全身性紅斑性狼瘡(ろうそう),皮膚筋炎などの膠原(こうげん)病でも胸膜炎を起こすことがある。

関連画像

救急医の挑戦 in 宮崎間質性肺炎(かんしつせいはい 表3. JIA発症病型と臨床的特徴 間質 性 肺炎 は 肺胞 と 肺胞 図7上 縦隔 甲状腺腫 小児 で は 稀


★リンクテーブル★
国試過去問102D027
関連記事胸膜」「胸膜炎」「特発性」「

102D027」

  [★]

  • 50歳の男性。胸痛を主訴に来院した。数日前から風邪気味であったが、昨日から左前胸部痛が出現した。痛みは数時間続くことがあり、深吸気時と仰臥位とで増強する。意識は清明。身長170cm、体重67kg。体温36.9℃。脈拍84/分、整。血圧140/84mmHg。収縮期と拡張期とに高調な雑音を聴取する。呼吸音に異常を認めない。血液所見:赤血球456万、Hb14.5g/dl、白血球8,900。CRP4.5mg/dl。心電図を以下に示す。
  • 最も考えられるのはどれか。


[正答]
※国試ナビ4※ 102D026]←[国試_102]→[102D028

胸膜」

  [★]

pleura (Z)
腹膜心膜壁側胸膜臓側胸膜
  • 肺を覆う二重の漿膜であり、大きく2つに分けられる。
  • この2つの膜は肺門で折り返してつながり、袋をなしている(Z)


胸膜炎」

  [★]

pleurisy
pleuritis
肋膜炎


症状

  • 胸水貯留による症状、炎症による胸痛、炎症が気道刺激を惹起して起こる咳嗽


特発性」

  [★]

idiopathyidiopathiccryptogenicagnogenic, essential
本態性
原因不明



炎」

  [★]

  • n.
  • comb form.
  • (炎症の接尾辞)itis
炎光炎症




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡