有郭乳頭

出典: meddic

vallate papillae (Z)
papillae vallatae
舌乳頭



Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2013/08/20 03:01:27」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 昆虫食コウモリ3種(アブラコウモリ,ヒナコウモリおよびテングコウモリ)の舌の比較形態学的観察
  • 進藤 順治,岡田 あゆみ,箕輪 一博,吉村 建
  • 日本野生動物医学会誌 16(1), 55-63, 2011
  • … 舌乳頭は,いずれも糸状乳頭,茸状乳頭,有郭乳頭および葉状乳頭が観察された。 … 茸状乳頭は舌前部から舌隆起部に分布し,その後部には,明瞭な輪状郭に囲まれた1対の有郭乳頭,また舌後部両側面に葉状乳頭が観察された。 …
  • NAID 130000823177
  • P-007 マウス有郭乳頭におけるグルコーストランスポーターの発現(ポスターセッション,2010年度日本味と匂学会第44回大会)
  • 豊野 孝,瀬田 祐司,片岡 真司,豊島 邦昭
  • 日本味と匂学会誌 17(3), 211-212, 2010-12
  • NAID 110008451315

関連リンク

有郭突起: 舌背の後部、分界溝の直前に並ぶ大きな乳頭で、その数は12~16個が一般 的である。直径2mm前後の上面の平坦な円丘 ... また、有郭乳頭の濠の底には、漿液 腺(一種の小唾液腺)が導管を持って開口している。これはエブネル腺と呼ばれ、この腺 ...
有郭乳頭とは、舌の奥のほうに存在する直径2mm前後の「おでき」のようなもので、12 ~16個程度が横に並んでいます。病気ではなく正常なものですが、鏡などを見ていて たまたま気がつき、歯科医院を受診されるケースもけっこうあります。

関連画像

 茸状乳頭、有郭乳頭、葉状乳頭有郭乳頭 (サル)、 葉状乳頭  の感覚器、舌表面の有郭乳頭有郭乳頭http://www.jibika.or.jp/citizens 図1 乳頭の分布


★リンクテーブル★
リンク元味覚」「」「舌乳頭」「味蕾」「エーブナー腺
関連記事乳頭」「

味覚」

  [★]

gustatory sensation (SP), gustation, degustation, taste sense, sensation of taste


器官

解剖

神経支配

味蕾 顔面神経 舌咽神経 迷走神経 顔面神経 部位 特異性
  鼓索神経 舌枝 上喉頭神経 大錐体神経    
茸状乳頭       の前2/3 味覚・酸味
葉状乳頭     の前2/3で外側端  
有郭乳頭       の後1/3 苦味
咽頭喉頭部          
口蓋         

味覚の伝導路

  • 同側を伝導していく

 0. 味細胞  1. 味神経 (1次ニューロン)  2. 延髄孤束核(NTS) (2次ニューロン)  3. 中心被蓋路(TTC)  4. 視床腹側後内側核小細胞部(VPMpc) (3次ニューロン)  5. 大脳皮質第一次味覚野    頭頂弁蓋部と島の境界部ならびに中心溝下端付近  6. 高次味覚野    眼窩前頭皮質など


舌」

  [★]

tongue
味覚


舌の神経支配

  • N.58
         舌体       |[有郭乳頭]  舌根
         前2/3       | ▼[分界稜] 後1/3
                  |   ▼
感覚神経(特殊) 顔面神経(CN VII)|        舌咽神経(CN IX )、最後方は迷走神経(CN X)
感覚神経(一般) 三叉神経(CN V  )|        舌咽神経(CN IX )、最後方は迷走神経(CN X)
運動神経     舌下神経(CN XII)|        舌下神経(CN XII)
発生学的起源   第一鰓弓              第二・三・鰓弓+四鰓弓の一部

機能

  • 味覚
  • 咀嚼

臨床関連

BAT. 279 IMD.74
  • 舌の異常

参考

  • 1.
[display]http://www.linkclub.or.jp/~entkasai/zetu-1.html




舌乳頭」

  [★]

papilla of tongue (Z), lingual papilla (Z), lingual papillae, papillae of the tongue
papillae linguales
糸状乳頭茸状乳頭葉状乳頭有郭乳頭



臨床関連




味蕾」

  [★]

taste bud (Z), gustatory bulb (Z), taste buds
caliculi gustatorii, caliculus gustatorius
有郭乳頭


  • 味覚器のことを味蕾と呼ぶ
  • 味蕾の中には味細胞が含まれる


エーブナー腺」

  [★]

Ebner glands
有郭乳頭

乳頭」

  [★]

nipple, papilla
papilla mammae
乳房


位置

  • 鎖骨中線のあたりであって、T4-T5肋骨の間、すなわち第4肋間隙にある(♂)、と思われる。
  • 上記の位置は、性差・個体差あり(KL.265)

臨床関連

  • 胸骨圧迫(心臓マッサージ):圧迫部位は両乳頭のを結ぶ線と胸骨が交わる部位である。胸骨のやや下部となる。


頭」

  [★]

頭部




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡