投与薬剤量強度

出典: meddic

dose intensity DI

関連リンク

薬剤の使用量計算を行うスクリプト。 「くすりの投与量計算」 体 重 kg(変更不可に付き、最初に入力) 分包数 包(〃、錠剤には関係なし) 1.錠剤(1回分の量計算) 投薬量 含有量 使用量 mg/kg mg/錠 錠 mg/kg mg/錠 錠 mg/kg 錠 ...
溶媒の量、薬剤の量、体重、ガンマ(μg/kg/分)を入力して下さい。すべて半角文字で入力して下さい。 計算をクリックすれば1時間の投与量(単位 mL)、24時間の投与量(単位 mL)を計算します。投与量は小数点第2位で四捨五入して ...
1. 分量 処方せん中の「分量」は薬剤の単位投与量を意味し、通例内用薬のように1日分の投与量(投与量/日)を表す場合と、頓服薬のように1回分の投与量(投与量/回)を表す場合があります。しかしいずれの場合にも、日数または ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。

添付文書

定時保守中です。 It is a scheduled maintenance now.


★リンクテーブル★
先読みDI
拡張検索平均相対投与薬剤量強度」「計画投与薬剤量強度」「相対投与薬剤量強度」「実施投与薬剤量強度
関連記事薬剤」「投与」「与薬」「強度」「

DI」

  [★]

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「Department of the Interior 内務省 / drill instructor 教練係下士官 / discomfort index」

平均相対投与薬剤量強度」

  [★]

average RDI, ARDI
相対投与薬剤量強度


計画投与薬剤量強度」

  [★]

projected dose intensity, PDI


相対投与薬剤量強度」

  [★]

relative dose intensity RDI


実施投与薬剤量強度」

  [★]

actual dose intensity ADI


薬剤」

  [★]

drugagentpharmaceutical preparationmedicine
薬物作用薬ドラッグ媒介物病原体麻薬薬物代理人医薬品薬品



投与」

  [★]

administration
administrationis
投薬 medication

経路

  • 経口 PO peroral
  • 静注 IV intravenous administration
  • 筋注 IM intramuscular injection
  • 皮下 SC subcutaneous
  • 直腸 rectal


与薬」

  [★]

管理投薬投与行政薬物投与

強度」

  [★]

intensitystrength
インテンシティ輝度強弱


度」

  [★]

degree
温度




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡