慢性胆嚢炎

出典: meddic

chronic cholecystitis
胆嚢炎


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 超音波検査で胆嚢壁構造の断裂を認め胆嚢癌との鑑別が困難であった慢性胆嚢炎の1例
  • 仁平 芳人,大塚 紳,齋藤 弘司
  • 日本臨床外科学会雑誌 = The journal of the Japan Surgical Association 72(1), 158-162, 2011-01-25
  • NAID 10028120569
  • シャルコー-ライデン結晶を認めた好酸球性胆嚢炎の肥胖細胞の脱顆粒について-肥胖細胞のactivityの指標としてのMast cell tryptase/ CD117比の有用性-症例報告および慢性胆嚢炎との比較検討
  • 藤林 真理子,相羽 元彦,須賀 道恵,塩澤 俊一,小川 健治
  • 東京女子医科大学雑誌 80(3), 77-82, 2010-03-25
  • … が細胞膜に一致して陽性を示す肥胖細胞が多数存在したが,これらは異染性の顆粒およびmast cell tryptase (MCT) が陰性であった.このことは肥胖細胞が脱顆粒をおこしていることを示唆している.,本症例と,11例の慢性胆嚢炎の粘膜について肥胖細胞をカウントした結果,MCT/CD117比 が本症例の病変部では著明に低いことが分かった(0.25対 1.14-0.53).MCTの染色のみでは脱顆粒をおこした肥胖細胞が検出できず,またCD117による染色のみで …
  • NAID 110007577680
  • シャルコー-ライデン結晶を認めた高酸球性胆嚢炎の肥胖細胞の脱顆粒について--肥胖細胞のactivityの指標としてのmast cell tryptase/CD117比の有用性--症例報告および慢性胆嚢炎との比較検討
  • 藤林 真理子,相羽 元彦,須賀 道恵 [他]
  • 東京女子医科大学雑誌 80(3), 77-82, 2010-03
  • NAID 40017099829

関連リンク

胆嚢は萎縮して観察される事が多い。 胆嚢壁は全周性に肥厚して、そのエコーレベルは 高く観察される事が多い。 慢性胆嚢炎を起こしている胆嚢内腔には、胆石や胆泥が高 頻度で観察される。 胆嚢内で炎症が慢性的に進行したものが慢性胆嚢炎になるが その ...
慢性胆嚢炎は長期にわたる胆嚢の炎症で、痛みの発作(胆嚢発作)が長期にわたって 繰り返されます。 急性胆嚢炎を ... 胆嚢発作は、急性胆嚢炎、慢性胆嚢炎いずれの場合 も、通常は右上腹部に持続する激痛(胆石仙痛)から始まります。触診で右上腹部を ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
国試過去問103D020
リンク元石灰乳胆汁」「chronic cholecystitis
関連記事胆嚢」「胆嚢炎」「」「慢性

103D020」

  [★]

  • 65歳の男性。人間ドックの腹部超音波検査で異常を指摘され来院した。身体所見に異常を認めない。腹部造影CTを以下に示す。

最も考えられるのはどれか。


[正答]
※国試ナビ4※ 103D019]←[国試_103]→[103D021

石灰乳胆汁」

  [★]

milk of calcium bile
胆汁
  • 慢性胆嚢炎でほぼ全例に認められる。カルシウム成分を含む胆汁が胆嚢内に貯留した病態であり、腹部単純X線写真や腹部単純CTで高吸収領域として認められる。



chronic cholecystitis」

  [★] 慢性胆嚢炎

  • (病名)慢性胆嚢炎


胆嚢」

  [★]

gallbladder (Z)
vesica fellea
  • 図:N.290

解剖

  • 胆嚢径:長径8cm x 短径4cm以下
  • 胆嚢壁:3mm以下

胆管

血管

動脈

  • 後上膵十二指腸動脈と胃十二指腸動脈が十二指腸後部の胆管に血液を送る
  • 胆嚢動脈が胆管の近位部に血液を送る
  • 右肝動脈が胆管の中部に血液を送る

静脈

壁構造

胆嚢の収縮

臨床関連

胆嚢の徴候

胆嚢壁の肥厚


Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.
Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.



胆嚢炎」

  [★]

cholecystitis

分類

経過

鑑別診断

  • (前胸部痛・背部痛が認められることがあるため)大動脈解離、急性心筋梗塞、急性心筋炎、肺血栓塞栓症 (救急医療パーフェクトマニュアル 改訂版 p.39)



炎」

  [★]

  • n.
  • comb form.
  • (炎症の接尾辞)itis
炎光炎症

慢性」

  [★]

chronicity
慢性的慢性型





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡