心血管治療薬

出典: meddic

cardiovascular drugcardiovascular agent
心血管作動薬循環器疾患治療薬循環器系薬心血管系薬剤循環器作用薬心血管系作用薬

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

込みます。このガイダンスは2015 年度第3 四半期収益の一部として2015 年10 月22 日(木)のプレス リリースにて発表します。 ACCELERATE 試験について ACCELERATE 試験は高リスク動脈硬化性心血管疾患患者においてevacetrapib の ...
当レポートでは、世界の心血管治療薬市場について調査分析し、心血管疾患の概要と治療薬動向、製品開発動向とともに、参入企業のプロファイルと地域・国別の市場などについてまとめ、概略下記の構成で取り上げております。

関連画像

Barst RJ, et al: J Am Coll Cardiol 54  心血管死や心不全による入院を追記:糖尿病治療薬と体重


★リンクテーブル★
リンク元循環器系薬」「cardiovascular agent」「心血管作動薬」「心血管系薬剤」「循環器作用薬
関連記事血管」「治療」「」「心血管」「治療薬

循環器系薬」

  [★]

cardiovascular drugcardiovascular agent
心血管作動薬循環器疾患治療薬心血管系薬剤循環器作用薬心血管治療薬心血管系作用薬


cardiovascular agent」

  [★]

cardiovascular drug


心血管作動薬」

  [★]

cardiovascular agent
循環器疾患治療薬循環器系薬心血管系薬剤循環器作用薬心血管治療薬心血管系作用薬


心血管系薬剤」

  [★]

cardiovascular agent
心血管作動薬循環器疾患治療薬循環器系薬循環器作用薬心血管治療薬心血管系作用薬


循環器作用薬」

  [★]

cardiovascular agent
心血管作動薬循環器疾患治療薬循環器系薬心血管系薬剤心血管治療薬心血管系作用薬


血管」

  [★]

blood vessel, blood vessels
  • 図:M.28

構造

  • 内皮細胞(単層扁平上皮細胞)
  • 基底板
  • 内皮下結合組織(内皮下層 subendothelial layer):疎性結合組織、縦走平滑筋
  • 内弾性板
  • 結合組織に移行

動脈 内膜 中膜 外膜
弾性血管 内皮細胞(ワイベル・パラーデ小体を含む)
基底板
内皮下層(少数の線維芽細胞、散在する平滑筋細胞膠原線維)
不完全な内弾性板
40-70層の有窓性弾性板
弾性板の間に存在する平滑筋細胞
薄い弾性板
外半分には脈管栄養細胞が分布
線維・弾性結合組織
脈管栄養血管
リンパ管
神経細胞
筋性動脈 内皮細胞(ワイベル・パラーデ小体を含む)
基底板
内皮下層(少数の線維芽細胞、散在する平滑筋細胞膠原線維)
厚い内弾性板
40層に及ぶ平滑筋細胞層
厚い外弾性板
薄い線維・弾性結合組織
脈管栄養血管は著明でない
リンパ管
神経線維
細動脈 内皮細胞(ワイベル・パラーデ小体を含む)
基底板
内皮下層:目立たない
内弾性板はなく、弾性線維がある
1-2層の平滑筋細胞 疎性結合組織
神経線維

分類




治療」

  [★]

therapymedical treatment treatmentcarepracticecurecuringremediationtreatcureremedytherapeutic
行う開業加硫看護硬化習慣、処置、心配、実行、精神療法世話治癒注意治療学治療学的治療的治療法治療薬療法練習診療介護治療上処理ケア実践



薬」

  [★]

drug, agent
薬物
作用薬ドラッグ媒介物病原体麻薬薬剤薬物代理人薬品



心血管」

  [★]

cardiovascular
心血管系心血管性循環器循環器系


治療薬」

  [★]

therapeutic agent, therapeutic drug, remedy





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡
週間・日々の人気記事
最近7日間の人気記事
 タイトル表示
1pud 16
2Jardine, A., Neville, P. J., Dent, C., Webster, C., & Lindsay, M. D. (2014). Ross River virus risk associated with dispersal of Aedes (Ochlerotatus) camptorhynchus (Thomson) from breeding habitat into surrounding residential areas: muddy lakes, Western Australia. American Journal of Tropical Medicineand Hygiene, 91(1), 101-108. doi:10.4269/ajtmh.13-0399 16
3ミタゾラム 効果 16
4化生 特徴 15
51,1024,768,24 HTTP/1.1 13
6多毛日本 12
7user/password 11
8user/register 10
9cefpodoxime proxetil BCS 8
10日常生活自立度 7
11盲斑 7
12ラクテック 7
131,320,568,24 HTTP/1.1 7
14サイズの原理 筋電図 5
15ルリッシュ症候群 5
16Salivary glands 5
17viraldeath解剖 5
18脳卒中リハ 阻害因子 5
19 HTTP/1.1">"> HTTP/1.1 5
20?mesterolon? Britain 4

昨日の人気記事
 タイトル表示
1ラクテック 4
2視床下部 3
3感染症法 3
4骨盤死腔炎とは 3
5ホスホセリン 3
6選択的iga欠損症 3
7砂粒小体 2
8先天性橈尺骨癒合症症状 2
91,1024,768,24 HTTP/1.1 2
10腸管穿孔 ハルトマン 2
11エコーウイルス 2
12胃毛細血管拡張症 2
13呼吸補助筋 2
14CD56 γδ T細胞 2
15健康指標 2
16user/register 2
17ローゼンミュラーか 1
18胃癌 ボーマン 1
19ウログラフィン 1
20再興感染症 一覧 1