幽門

出典: meddic

pylorus (KA,Z)
噴門幽門括約筋



  • 胃の出口で、十二指腸との移行部。
  • およそ第1腰椎の高さ。


Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2013/12/05 09:02:44」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 腹空鏡下胃全摘出術における経口アンビルによる再建法の有用性
  • 野中 隆 [他]
  • 長崎醫學會雜誌 : Nagasaki Igakkai zasshi 85(4), 356-362, 2011-12-25
  • … 早期胃癌に対する腹腔鏡下幽門側胃切除術は、その高い整容性と低侵襲性から普及してきている。 …
  • NAID 110008454138
  • ダウン症候群の7歳男児に発症した難治性十二指腸潰瘍の1例
  • 稲村 幸雄 [他]
  • 長崎醫學會雜誌 : Nagasaki Igakkai zasshi 85(4), 343-349, 2011-12-25
  • … 上部消化管造影検査で十二指腸球部の変形と幽門狭窄による通過障害を認め,内視鏡検査にて十二指腸潰瘍と診断された。 … しかし幽門狭窄による通過障害は改善せず,胃空腸吻合術を施行した。 … 術後,幽門狭窄は残存するが食事摂取は良好であり,幽門狭窄による通過障害を伴う十二指腸潰瘍に対して胃空腸吻合術は有効であった。 …
  • NAID 110008454125

関連リンク

幽門(ゆうもん、pylorus)とは、十二指腸につながる胃の部分である。 幽門部分は、2つ に分けられる。 幽門洞は、胃体部とつながっている部分である。 幽門管は、十二指腸と つながっている部分である。 幽門の括約筋または弁は、幽門管末端の平滑筋の強い環 ...
百科事典マイペディア 幽門の用語解説 - 胃の出口,すなわち十二指腸に移行する部。 胃壁の輪状筋層はここで特に発達して幽門括約筋となり,腔内に突出して幽門弁をなす 。胃内の食物が一定の段階まで消化されて粥(かゆ)状になると,幽門弁が開かれて ...

関連画像

Helicobacter pylori小腸について阿胖幽門保重喔~快去看醫生~幽門(c)David Musher/Science Source幽門 ・ Pylorusできやすい のは 幽門 部 幽門


★リンクテーブル★
先読み」「pylorus」「噴門
国試過去問097G043
リンク元角切痕」「幽門下リンパ節」「幽門前庭部
拡張検索幽門輪温存膵頭十二指腸切除術」「幽門括約筋」「幽門閉鎖症合併型接合部型表皮水疱症
関連記事

胃」

  [★]

stomach (Z)
gaster, ventriculus
消化器系#上皮の移行
  • 図:KL.346(動脈)

解剖

  • 胃は以下の間膜によって連結されている。
    • 横隔膜の下面との間は胃横隔間膜
    • 脾臓との間は胃脾間膜

胃の位置

  • 噴門口:第7肋軟骨の胸骨付着部より約2cm左(T11の高さ) (KL.342)
  • 胃底:胃底の上端は左第5肋骨の高さ (KL.342)
  • 幽門:L1の高さ (KL.342)

胃の動脈


生理

胃腺の分布

2007年後期生理学授業プリント

粘膜上皮細胞 主細胞 壁細胞 副細胞
(頚粘液細胞)
腸クロム親和様細胞 D細胞 G細胞
噴門腺            
固有胃腺  
幽門腺          

HIS

部位 胃小窩 胃表面上皮細胞 主細胞 頚粘液細胞
(副細胞)
壁細胞 幹細胞 内分泌細胞
噴門部 噴門腺 浅い  
胃体部 固有胃腺 中間
幽門部 幽門腺 深い  

胃腺の移動

  • 胃底腺幽門腺の境界は移動する。
  • 年齢に伴って上昇する?らしく、これにともない胃酸の分泌が低下する。

胃液のホルモンによる分泌調節

消化管ホルモン 分泌細胞 分泌調節(+) 分泌調節(-) 作用
ヒスタミン 腸クロム親和様細胞 アセチルコリン
ガストリン
  胃酸分泌
ソマトスタチン D細胞     胃酸分泌抑制
ガストリン G細胞   胃pH低下 胃酸分泌

生理

神経支配

  • 内在神経系
  • 1.粘膜下神経叢
  • 2.筋層間神経叢
  • 外来神経系
  • 1.交感神経系
T6,7の側柱→大内臓神経(節前線維)→腹腔神経叢(節後線維)→内在神経叢内でシナプス前抑制、一部直接作用
  • 2.副交感神経系
迷走神経(節前線維)→内在神経系(アセチルコリン作動性ニューロン(興奮性)、VIP,NO作動性ニューロン(抑制性))

役割

  • 1. タンパク質の消化
  • 2. 食物の貯蔵
  • 3. 殺菌

機能

  • 1. 食物貯蔵
受け入れ弛緩(胃近位部弛緩)
  • 2. 食物混和
蠕動運動、逆移送
  • 3. 糜粥排出

受け入れ弛緩

  • 迷走神経反射。胃近位部伸展受容器→迷走神経→脳幹→迷走神経

臨床関連




pylorus」

  [★]


WordNet   license wordnet

「a small circular opening between the stomach and the duodenum」

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「(胃の)幽門」

噴門」

  [★]

cardia (Z)


  • 食道から胃に入ってすぐの部位。


097G043」

  [★]

  • ホルモンと産生組織の組合せで誤っているのはどれか。
[正答]


※国試ナビ4※ 097G042]←[国試_097]→[097G044

角切痕」

  [★]

angular incisure of stomach (Z), angular notch
incisura angularis
幽門


幽門下リンパ節」

  [★]

infrapyloric lymph node, infrapyloric lymph nodes
リンパ節幽門


幽門前庭部」

  [★]

pyloric antrum, forecourt part of pylorus
幽門


幽門輪温存膵頭十二指腸切除術」

  [★]

pylorus preserving pancreatoduodenectomy, pylorus-preserving pancreatoduodenectomy, PpPD, PPPD
膵頭十二指腸切除術胃排出遅延
  • 術後合併症として胃内容物排泄遅延があると言われている。


幽門括約筋」

  [★]

pyloric sphincter (KH,KA,Z)
pyloric sphincter


幽門閉鎖症合併型接合部型表皮水疱症」

  [★]

接合部型表皮水疱症

門」

  [★]

phylum
分類学
  • 分類学の用語
->亜門->




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡