平均赤血球血色素濃度

出典: meddic

mean corpuscular hemoglobin concentration, MCHC
平均赤血球ヘモグロビン濃度
MCV, MCH

意義

  • 正色素性
  • 低色素性

定義

  • 個々の赤血球のヘモグロビン濃度を%で表現した値 (LAB.275)
Hb(ヘモグロビン濃度[g/dl]) x 100 / Ht(ヘマトクリット値(%))
Htは0~100の場合。Htが比率の場合(0~1)は単に Hb/Ht
  • 単位:% (次元は g/dl だが、定義上%となっている(流れがわかる 実践検査マニュアル 上巻 第1版第1刷 p.10)、LAB.275)

解釈

  • 全血を適当な試薬で溶血させた後、ヘモグロビンを定量する。測定したヘモグロビン濃度は全血の体積に対する濃度であるが、赤血球全体の体積に対するヘモグロビン濃度に換算するためにヘマトクリット値で割る。100はパーセンテージを比に直すための数字。

基準値

  • 31-35(g/dl) (2007前期生理学プリント)
  • 33-36(%) (今日の診療プレミアムVol.17)
  • 34±3(%) (異常の出るメカニズム第5版 p.76)
  • 32-36(%) (LAB.275)

関連



UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 手術患者における脈波分光法を用いた非観血的血中ヘモグロビン濃度測定
  • 高木 敏行,飯島 毅彦
  • 杏林医学会雑誌 36(4), 313-319, 2005-12-30
  • NAID 110004519960
  • エゾシカの血液学的数値
  • 前出 吉光 [他],山中 義弘,佐々木 輝,鈴木 正嗣,大泰司 紀之
  • 日本獣医学雑誌 52(1), 35-41, 1990-02-15
  • … 興奮状態下で鎮静させたシカは, 休息状態下でのそれらと比べて, 赤血球数, ヘモグロビン量, ヘマトクリット値, および平均赤血球容積が有意に高値を示し, 一方, 平均赤血球血色素濃度は有意に低値を示した. …
  • NAID 110003918151
  • 1歳から14歳までの健常なビーグル犬における血液学的および血清生化学的性状の加齢性変化(短報)
  • 福田 俊 [他],川島 直行,飯田 治三,青木 純二,鴇田 和実
  • 日本獣医学雑誌 51(3), 636-641, 1989-06-15
  • … ビーグル犬の血液学および血液生化学値の加齢性変化を,1〜14歳齢の雌雄244頭から得られた延べ2353検体のデータを用いて検討した結果,8〜12歳以降,赤血球数,ヘマトクリット値,ヘモグロビン量,白血球数およびCreatinine値は減少を,総蛋白量およびALP値は増加を示した.平均赤血球容積,平均赤血球血色素量および平均赤血球血色素濃度,血糖,BUN,GOTおよびGPT値は変化しなかった. …
  • NAID 110003918025
  • 正常新生児の出生後24時間以内における血液成分の変動に関する研究
  • 松本 ゆり子
  • 日本産科婦人科學會雜誌 20(9), 1141-1150, 1968-09-01
  • … この三値の変動は平行的ではなく平均赤血球血色素濃度は2〜8時間では有意に増加し, 10〜18時間では2〜8時間値に比して再び有意に減少する. …
  • NAID 110002127223

関連リンク

平均赤血球血色素濃度(MCHC)|血球検査の種類と病気|献血で行う血液検査MCH値は赤血球に結合する色素で鉄分の運搬に大きく関っています。その濃度により貧血か診断されます。
MCHC(平均赤血球ヘモグロビン濃度) | 検査データの読み方 | 治験No.1の生活向上WEB【治験のモニター募集】 ... MCHC(平均赤血球ヘモグロビン濃度) 《略称》MCHC…(平均赤血球ヘモグロビン濃度 / Mean Corpuscular ...
の指標である。 5. 平均赤血球血色素濃度 mean corpuscular hemoglobin concentration (MCHC)が正常範囲を下回る赤血球は、 大球性 正球性 小球性 正色素性 低色素性 正解! である。 6. 平均赤血球血色素濃度 mean corpuscular ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
先読みMCH」「MCV」「mean corpuscular hemoglobin concentration
リンク元血液」「MCHC」「平均赤血球ヘモグロビン濃度」「mean cell hemoglobin concentration
関連記事血球」「赤血球」「平均」「色素」「濃度

MCH」

  [★]


MCV」

  [★]


mean corpuscular hemoglobin concentration」

  [★]

hemoglobin, mean corpuscular concentration


血液」

  [★]

blood (PT,Z)
sanguis
全血球計算値循環血液量血球血液量

概念

  • 血液は45%の細胞成分と55%の血漿成分から構成される。
  • 弱アルカリ性(pH7.4)でやや粘稠の鮮紅色から暗赤色の体液 (HIS.189)
  • 成人の血液量は約5L (HIS.189)
  • 体重の1/13 (SP.484),体重の約7% (HIS.189), 体重の約8% (2007年度前期解剖学授業)
  • 全血液量の約1/3が失われると死亡する

構成

血液の量

091208II 麻酔
  新生児 乳児 幼児以降 高齢者
循環血液量(ml/kg) 90 80 70 60
体重に対する血液量(%) 9 8 7 6

血液に関する標準値

SP.484
  男性 女性 単位など
ヘマトクリット 45 40 %
血液量 75 65 ml/kg
比重 1.057 1.053 (血漿1.027)
浸透圧 275-290 mOsm/Kg・H2O

基準値

  • 赤血球 (2007前期解剖学プリント)
♂:4.95±0.75 x 10^6 (/μl)
♀:4.65±0.85 x 10^6 (/μl)
  • 白血球 (2007前期解剖学プリント)
  • 血小板 (2007前期解剖学プリント)
  • ヘマトクリット
♂:40-50 (%) 45%
♀:35-45 (%) 40%

LAB.1790

項目名   性別/
種類
 
赤血球   414~563 x10^4/ul
373~495
ヘモグロビン Hb 12.9~17.4 g/dl
10.7~51.3
ヘマトクリット Ht 38.6~50.9 %
33.6~45.1
平均赤血球容量 MCV 84.3~99.2 fl
80.4~101.0
平均赤血球血色素量 MCH 28.2~33.8 pg
25.5~34.6
平均赤血球血色素濃度 MCHC 32.2~35.5 %
30.8~35.4
網赤血球   0.5~1.8 %
0.4~1.6
血小板 Plt 14.3~33.3 x10^4/ul
13.7~37.8
白血球 WBC 2970~9130 /ul
3040~8720
好中球桿状核 0~9 %
好中球分葉核 28~68 %
好酸球 0~10 %
好塩基球 0~2 %
リンパ球 17~57 %
単球 0~10 %





MCHC」

  [★] 平均赤血球血色素濃度 mean corpuscular hemoglobin concentration

平均赤血球ヘモグロビン濃度」

  [★] 平均赤血球血色素濃度


mean cell hemoglobin concentration」

  [★] 平均赤血球血色素濃度

血球」

  [★]

hemocyte, blood corpuscle, hematocyte
hemocytus
血液細胞 blood cell
血液



血球の割合

  • 下図の値から算出。
  個数(/ul)   個数(/ul) 個数(%)
赤血球 男:500万
女:450万
  5000000 95.1
白血球
 
5000-10000   7500 0.1
血小板
 
15万-35万   250000 4.8
血球 直径(μm)
前赤芽球 14~19
好塩基性赤芽球 12~17
多染性赤芽球 10~15
正染性赤芽球 8~12
赤血球 7~8.5
骨髄芽球 12~20
前骨髄球 16~23
骨髄球 12~20
後骨髄球 12~18
杆状核(好中球) 10~18
分節核(好中球) 10~16
分節核(好酸球) 13~18
分節核(好塩基球) 12~16
リンパ芽球 11~18
リンパ球 7~16
形質球 10~20
異形リンパ球 15~30
単球 13~21
巨核球(骨髄巨核球) 35~160
血小板 2~4

寿命

  • 赤血球:120日
  • 好中球:6-8時間
  • 血小板:10日
  • 形質細胞:1-3日
  • メモリー細胞:数年

血球の特徴

 
赤血球 単球 好酸球 好中球 好塩基球 リンパ球
大きさ 7~8μm 12~20μm 10~15μm 10~13μm 9~12μm 7~15μm
赤血球と比べた大きさ ------ かなり大きい 2倍以上 約2倍 2倍弱 小リンパ球は同じ程度
細胞質   アズール顆粒。
広く不規則な突起
橙赤色の粗大円形顆粒 暗紫色に染まる微細な顆粒
アズール顆粒
赤紫色の大小不同の顆粒 狭く淡い青色
  くびれ有り 2葉、眼鏡型 桿状好中球
分葉好中球
格の上にも顆粒あり 球形


  • 核小体

  • クロマチン

  • 細胞質

  • 顆粒


赤血球」

  [★]

erythrocyte (Z), red blood cell (Z), RBC
血液貧血血液像

赤血球の形状

  • 直径:7.62±0.61μm → 7-8μm
  • 厚さ:1.0-2.0μm
  • 容積:90μm3
  • 表面積:130μm2
  • 比重:1.097

分化

基準値

2007前期解剖学授業プリント
♂:420万 - 570万 (/μl)  495万±75万 x 10^6 (/μl)
♀:380万 - 550万 (/μl)  465万±85万 x 10^6 (/μl)
-2007前期生理学授業プリント
♂:450万 - 610万 /μl
♀:380万 - 530万 /μl
-PT.233
♂:500万 /mm3
♀:450万 /mm3
-異常値の出るメカニズム第5版 p.79
男:400万-700万/ul
女:350万-600万/ul
-HIM
男:430–560 x 10^4/μl
女:400–520 x 10^4/μl

寿命

  • 100-120日 → 4ヶ月


赤血球の増加

  • テストステロン、低酸素、コルチゾール、エリスロポエチン




平均」

  [★]

averageaveragemeanevenaverage
意味偶数手段平ら平均値にもかかわらず

色素」

  [★]

dyepigmentdye stuff
染色ピグメント染める着色料組織染色剤


濃度」

  [★]

concentrationconc.
集中濃縮




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡