帯状角膜変性

出典: meddic

band keratopathy
帯状角膜症
  • 病因:慢性眼疾患、高カルシウム血症(慢性腎不全副甲状腺機能亢進症)
  • 病態:3時、9時にあたる周辺部の角膜(角膜輪部)からはじまり、瞼裂間の角膜上皮下(上皮基底膜からボーマン膜)にカルシウムが沈着する
  • 治療


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 一般口演「小児手術2」 ぶどう膜炎による小児白内障に対する眼内レンズ挿入術 (第34回 日本小児眼科学会)
  • 永野 雅子,石井 祐子,徳田 芳浩 [他]
  • 眼科臨床紀要 3(4), 386-389, 2010
  • NAID 40017097378

関連リンク

帯状角膜変性症に関するメディペディアの記事。日本初の医師参加型インターネット 医学辞典『メディペディア』
帯状角膜混濁 多くは緑内障やぶどう膜炎の表在性混濁で、灰白色で微細な白点の 集まりから成り、角膜のほぼ中央を横断して帯状の混濁となります。充血、刺激症状、 炎症症状はほとんどありません。 ● 角膜脂肪変性 原因は分かっていません。灰色の 斑点 ...

関連画像

顆粒状角膜変性症の手術 前 PTK後IMG_0988


★リンクテーブル★
国試過去問098D008
関連記事角膜」「変性」「角膜変性」「帯状」「

098D008」

  [★]

  • 55歳の女性。数日前からの右眼痛を訴えて来院した。
  • 5年前から関節リウマチで治療を受けている。数か月前から口腔乾燥感と両眼の異物感とを自覚している。視力は右0.6(矯正不能)、左0.7(1.0×-1.0D)。眼圧は両眼ともに15mmHg。前房、水晶体および眼底に異常は認めない。フルオレセイン染色後の前眼部写真を以下に示す。
  • みられる所見はどれか。2つ選べ。


[正答]
※国試ナビ4※ 098D007]←[国試_098]→[098D009

角膜」

  [★]

cornea
眼球

発生 (L.378)

  • 発生第5週末に眼の原基は間葉に取り囲まれる
  • 水晶体の前方に空胞が形成され前眼房を形成する。これにより、前方は角膜、後方は虹彩瞳孔膜が位置することになる
  • 前方では表層外胚葉が陥入、くびきとられて角膜の上皮を形成する。
  • これにより角膜が次の3層から構成されることになる
1. 上皮細胞層:体表外胚葉由来
2. 角膜固有層:強膜と連続。おそらく中胚葉由来
3. 上皮層  :前眼房と接する。おそらく中胚葉由来


組織

角膜上皮    
Bowman膜 基底膜 コラーゲン細線維
角膜実質   コラーゲン+ムコ多糖
Descemet膜 基底膜  
角膜内膜    




変性」

  [★]

degeneration, denaturation
degeneratio


組織学的な変性 degeneration

空砲変性 薬疹、皮膚科領域疾患
脂肪変性 脂肪肝、ネフローゼ症候群、筋脂肪変性
好酸性変性 ウイルス性肝炎、アルコール性肝炎
硝子様変性 小動脈硬化。HE染色で均質な好酸性。
フィブリノイド変性 膠原病、アレルギー。HE染色でやや光沢のある不均質な好酸性物質。
粘液変性 HE染色で不均質な淡い好塩基性物質として見える。

蛋白質の変性 denaturation

角膜変性」

  [★]

corneal degeneration
degeneratio corneae
角膜変性症



帯状」

  [★]

cingulatezonalfascial
筋膜ゾーン地帯

性」

  [★]

sex, gender





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡