希突起膠細胞

出典: meddic

乏突起膠細胞

Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2013/03/08 16:39:57」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 抗ミエリン希突起膠細胞糖蛋白質(MOG)抗体 (広範囲 血液・尿化学検査 免疫学的検査(第7版・3)その数値をどう読むか) -- (免疫学的検査 自己抗体)
  • 犬における視神経-網膜結合部の超微細構造
  • 三宅 英二,今川 智敬,上原 正人
  • 日本獣醫學会会誌 66(12), 1549-1554, 2004-12-25
  • … けて減少していたが,特に網膜レベルで顕著に滅少し,視神経の網膜に隣接する狭い領域は完全に無髄線維であり,したがって網膜は完全に無髄であった.ほとんどの哺乳類の視神経において,眼球内視神経に希突起膠細胞は存在しない.このことは,希突起膠芽細胞が眼球外視神経から眼球内に移動する事が妨げられているためであると考えられ,すなわち障壁が存在すると示唆される.この障壁として,強膜篩板,同部にある線維 …
  • NAID 110003963648

関連リンク

栄養・生化学辞典 希突起膠細胞の用語解説 - グリア細胞の一種. ... 希突起膠細胞 1件の用語解説(希突起膠細胞で検索) Tweet 栄養・生化学辞典 の解説 希突起膠細胞 グリア細胞の一種.
<ご注意> 『1年生の解剖学辞典』は、解剖学を学んでいる人によって書かれているはずですが、間違いがあるかもしれません。内容はかならず教科書その他で確認してください。また間違いをみつけたら「編集」から直して ...

関連画像

このページのTOPへ希突起膠細胞希突起膠細胞 - Oligodendrocyte希 突起 膠 細胞 希 突起 膠 希突起膠細胞 ・ Oligodendrocyte


★リンクテーブル★
リンク元多発性硬化症」「乏突起膠細胞」「シュワン鞘」「シュワン細胞」「神経膠細胞
関連記事突起」「細胞

多発性硬化症」

  [★]

multiple sclerosis, MS
脱髄疾患視神経脊髄炎症候群。急性型多発性硬化症 バロー同心円硬化症 Balo's concentric sclerosis
  • first aid step1 2006 p.191,327,332,350,353,358

概念

  • 中枢神経系の原因不明の脱髄疾患
  • 中枢神経系(大脳、小脳、脳幹、視神経)の白質に、多巣性の限局性脱髄疾患が生じ、さまざまな神経症候(空間的多発)が、再発と緩解を繰り返す(時間的多発)のが特徴

病因

  • 遺伝的要因
  • 環境要因

疫学

  • 緯度の高い地方に多発する傾向。(北欧・北米>アジア、アフリカ諸国)
  • 北欧・北米:30-80人/10万人 有病率
  • 日本:1-4人/10万人 有病率
  • 若年に発症(15-50歳で80-90%が発症。30歳がピーク)
  • 男:=1:1.3-3.2
  • HLA-DR2との関連

病理

  • 髄鞘の破壊。軸索、神経細胞は保持される。 ← 希突起膠細胞(oligodendroglia)が破壊される
  • 急性期:炎症性細胞浸潤
  • 慢性期:グリア線維に置換

症状

classical triad

  • 痙性麻痺
  • 感覚障害
  • 視力障害
  • 眼球運動障害
  • 複視、眼振
  • 膀胱直腸障害
  • 脳幹障害
  • 突発性
  • 低頻度
  • 神経心理学的症候:失語、失行、失認
  • 錐体外路症状:硬直、ジストニー

診断

検査

  • CTや核磁気共鳴法など:脱髄巣
  • CT:低吸収
  • MRI
  • T1:低信号
  • T2, FLAIR:高信号
[show details]
  • Gd造影:高信号
  • 髄液:免疫グロブリンの異常
  • 感覚誘発電位:異常

腰椎穿刺、髄液

  • 細胞・蛋白・IgG・ミエリン塩基性蛋白は軽度から中等度上昇
  • 電気泳動:60-80%でオリゴクローナルIgGバンド、ミエリンベーシック蛋白質陽性

治療

  • 急性期:急性増悪期の短縮、障害度の軽減
  • 副腎皮質ステロイド:即効性が期待できステロイドパスル療法として治療が行われる。
  • 血液浄化療法 plasmapheresis(血漿交換療法 PE):
  • 再発防止:再発防止、進行抑制

症例

  • 22歳女性、昨日より突然右の上下肢に力が入らなくなったので驚いて受診した。16歳の時に一過性の視力低下があった。20歳の時には小脳失調になったが数日で回復したという。MRI T2強調画像で白質に多発性の病変が見られる。

USMLE

  • Q book p.244 31

国試

参考

  • 1. 多発性硬化症治療ガイドライン2010
[display]http://www.neurology-jp.org/guidelinem/koukasyo.html
→acrobat reader Xやflash player 10が必要だったり、閲覧に苦労するかも。
  • 2.
[display]http://www.neuroimmunology.jp/MSgaido2009.pdf




乏突起膠細胞」

  [★]

oligodendrocyte
乏突起膠細胞稀突起膠細胞希突起膠細胞希突起神経膠希突起グリア寡突起神経間質オリゴデンドロサイトオリゴデンドログリア oligodendrogliaオリゴグリア oligoglia
[[]]
[show details]

髄鞘を形成する細胞

    ミエリン鞘
髄鞘
シュワン鞘
有髄神経 中枢神経 ○(シュワン細胞)  
末梢神経 ○(希突起膠細胞)
無髄神経 ×

臨床関連


シュワン鞘」

  [★]

Schwann sheeth
シュワン細胞ミエリン鞘
  • シュワン鞘とはシュワン細胞が軸索を取り囲むようにして作る鞘のことである。
    ミエリン鞘
髄鞘
シュワン鞘
有髄神経 中枢神経 ○(シュワン細胞)  
末梢神経 ○(希突起膠細胞)
無髄神経 ×
シュワン細胞


シュワン細胞」

  [★]

Schwann cell, Schwann's cell
Schwann細胞
顆粒細胞腫神経膠細胞シュワン鞘


    ミエリン鞘
髄鞘
シュワン鞘
有髄神経 中枢神経 ○(シュワン細胞)  
末梢神経 ○(希突起膠細胞)
無髄神経 ×


神経膠細胞」

  [★]

neuroglia
gliocytus
neuroglial cellグリア細胞 glial cell膠細胞 gliocyteグリア glia神経膠
神経細胞シュワン細胞衛星細胞外套細胞


  • 神経組織を構成する細胞のうち支持組織と呼ばれるものであって、特に中枢神経組織に存在する細胞

神経膠細胞


-グリア細胞


突起」

  [★]

processprotrusion
加工過程突出プロセシングプロセスプロセッシング方法膨隆隆起工程突出症

細胞」

  [★]

cell
cellula







★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡