小伏在静脈

出典: meddic

small saphenous vein (Z)
vena saphena parva
大腿静脈

  • 図:N.498(膝窩静脈と合流) N.526,527(走行)

走行


Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.


和文文献

  • 小伏在静脈瘤はいかに治療すべきか?
  • 遠位茎腓腹皮弁を用いた下肢再建14例の経験
  • 黒川 憲史,宇根 千尋,久徳 茂雄
  • 日形会誌 : 日本形成外科学会会誌 = Journal of Japan Society of Plastic and Reconstructive Surgery 31(9), 613-618, 2011-09-20
  • NAID 10029693942

関連リンク

[display]http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%8B%E8%82%A2%E3%81%AE%E9%9D%99%E8%84%88

下肢の静脈 - Wikipedia
下肢の静脈(かしのじょうみゃく)は、下肢の血液を集め心臓に向かって環流する静脈で 、大腿静脈、膝窩静脈、前脛骨静脈、後脛骨静脈などの深静脈と大伏在静脈、小伏在静脈 などの浅静脈よりなる。 ...

関連画像

小伏在静脈Tweet 静脈、表在静脈(大・小伏在小伏在静脈の静脈瘤小伏在静脈」静脈瘤 治療前法といえます。

添付文書

定時保守中です。 It is a scheduled maintenance now.


★リンクテーブル★
先読み大腿静脈
リンク元下肢静脈瘤」「大伏在静脈」「足背静脈弓」「SSV
関連記事静脈」「伏在静脈

大腿静脈」

  [★]

femoral vein (Z)
vena femoralis



下肢静脈瘤」

  [★]

varicose vein of lower extremity
末梢静脈疾患一次性静脈瘤 primary varicose vein

疫学

  • 中高年の女性に多い。

分類

徴候

  • 立位で大腿下部から下腿に多数の怒張・屈曲した静脈瘤を触知する
  • 慢性化した例では皮膚の色素沈脈、難治性潰瘍が認められる。

症状

身体診察

  • 下肢の静脈弁における不全の有無と部位を特定するための検査。

検査

  • 造影CT
  • 超音波エコー

治療

  • 生活指導
  • 就寝時下肢挙上
  • 内科的治療:
  • 弾性ストッキング、包帯。
  • 血栓摘除術、血栓溶解術:発症7日以内
  • 手術療法:一次性のものが適応。
  • 静脈瘤抜去術
  • stripping法


国試


大伏在静脈」

  [★]

great saphenous vein (KL,Z)
vena saphena magna
小伏在静脈大腿静脈
  • 図:N.526 KH.193
  • 下腿および大腿の内側の皮下を上行し、大腿静脈に注ぐ静脈

走行


Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.
Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.


足背静脈弓」

  [★]

dorsal venous arch of foot (Z), dorsal venous arch (N)

走行

SSV」

  [★] 小伏在静脈 small saphenous vein

静脈」

  [★]

vein (Z)
vena


  • 毛細血管から発生した静脈血を心臓に送るために使われる血管。



伏在静脈」

  [★]

大腿静脈




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール
  • is ga ar it id cy uk et nl el hr sv es sk sl sw sr th cs da de tr no hu fi fr bg vi iw be fa pl pt mk lv lt ro ru en ko cn ja


  meddic.jp

リンク
連絡