大腿骨遠位骨端線離開

出典: meddic

fracture-separation  of the lower femoral epiphysis

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 臨床室 サッカーによる大腿骨遠位骨端線離開の1例
  • 西村 和史,内藤 浩平,飛田 正敏 [他]
  • 整形外科 59(12), 1452-1455, 2008-11
  • NAID 40016305842
  • サッカーによる大腿骨遠位骨端線離開 (Salter-Harris III型) の1例
  • 大腿骨遠位骨端線離開の3例

関連リンク

子どもの膝関節に起こる骨折① 大腿骨遠位骨端線離開 (だいたいこつえんいこったんせんりかい) 大腿骨の膝に近い(遠位)骨端線部分で起こる骨折です(成長期特有の骨端線離開とは、骨端線部分で起こる骨折をいいます)。
当事務所の特徴 今回、交通事故解決の基礎知識(賠償額を確実にアップする方法)という小冊子(無料キャンペーン中!)を作成しました。 交通事故に遭われた方で、通勤中・業務中での事故の場合は、労災申請(全国対応 ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
関連記事骨端線」「大腿骨」「遠位」「骨端線離開」「大腿

骨端線」

  [★]

epiphysial line (M), epiphyseal line (KH,KA)
linea epiphysialis
長骨
  • 長骨が成長する間、軟骨の骨端板が骨幹と骨端の間に介在する。この骨端板は骨幹と骨端から骨に置換されていくが、この過程で両者の境界の骨は特に密になりX線像で骨端線として認められる (M)
  • 骨の成長の停止と共に緻密質になった場所 (KH.78)

骨端線閉鎖

KH. 78


大腿骨」

  [★]

thigh bone
femur, os femoris
大腿




Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.


Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.


遠位」

  [★]

distaldistantdistally
distalis
遠位性遠心性遠い末端


骨端線離開」

  [★]

epiphyseolysis, epiphyseiolysis, injury of the epiphyseal plate


大腿」

  [★]

femur
os femoris
下肢下腿






★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール
  • is ga ar it id cy uk et nl el hr sv es sk sl sw sr th cs da de tr no hu fi fr bg vi iw be fa pl pt mk lv lt ro ru en ko cn ja


  meddic.jp

リンク
連絡