多発性髄膜腫

出典: meddic

multiple meningioma
髄膜腫悪性髄膜腫良性髄膜腫頭蓋内髄膜腫傍矢状洞髄膜腫


multiple meningioma

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 髄膜腫と鑑別が困難であった多発性頭蓋内Rosai-Dorfman diseaseの1例
  • 岩朝 光利,土持 廣仁,保田 宗紀,友尻 茂樹,継 仁,福島 武雄,志多 由孝,福田 敏郎
  • 脳神経外科ジャーナル 16(2), 127-133, 2007-02-20
  • … 症例は33歳,男性.全身痙攣で発症し,福岡赤十字病院救急部に搬入された.頭部MRIで多発性腫瘤があり血管撮影で腫瘍濃染像を呈したことより多発性髄膜腫と診断し,開頭腫瘍摘出術を行った.病理組織診では,多数のリンパ球や形質細胞の浸潤と大型の組織球の増生,lymphophagocytosisを認めた.免疫染色でCD68が陽性を示し,Rosai-Dorfman Disease (ROD)と診断した.これまでに渉猟しえた頭蓋内RDDは57例で,血管撮影上腫瘍濃染像を呈した症例 …
  • NAID 110006164358
  • 脳と脊髄に発生した多発性髄膜腫の1例
  • 山口 智,栗栖 薫,杉山 一彦 [他]
  • 広島医学 58(5), 354-357, 2005
  • NAID 40006796063
  • 脳動脈瘤を合併した悪性髄膜腫の1例 : 症例報告および文献的考察
  • 藤田 敦史,朝田 雅博,齋藤 実,中村 秀美,中村 貢,玉木 紀彦
  • 脳神経外科ジャーナル 9(1), 35-43, 2000-01-20
  • 中大脳動脈瘤を伴った悪性髄膜腫の1例を経験した.現在までに報告されている脳動脈瘤合併髄膜腫55症例と, 自験の計56症例を検討し, その臨床的特徴を明らかにした.症例は51歳, 女性で, 意識障害, 右片麻痺を呈して当院に搬送された.術前神経放射線学的所見上, 左中頭蓋窩の巨大髄膜腫と同側中大脳動脈瘤が認められた.両病変は同一開頭にて一期的に腫瘍摘出と脳動脈瘤クリッピングを行った.腫瘍の組織診断は …
  • NAID 110003813388

関連リンク

CTやMRIの普及により,無症候性髄膜腫が発見される頻度が増加している.多発性髄膜腫はneurofibromatosis 2 (NF2)の患者に頻度が高く,またNF2以外の髄膜腫多発家系も存在する.悪性傾向を示すatypical 髄膜腫 ...
... 多彩な症状を呈します。腫瘍は一つだけのことが多いのですが、2つあるいはそれ以上の多発性の事もあります。 一般的には良性で、髄膜から発生しているため、脳との境界ははっきりしています。上のMRI写真のように弓隆部(脳の ...
Twinkle:Tokyo Women's Medical University - Information & Knowledge Database. http://ir.twmu.ac.jp/dspace/ Title 多発性髄膜腫の1例 Author(s) 田中, 典子; 神保, 実; 山本, 昌昭; 河西, 徹; 渡部, 英 美 Journal 東京女子医科大学 ...

関連画像

nf2it髄膜腫NF-2の多発性髄膜腫図1】骨髄腫の病態


★リンクテーブル★
リンク元傍矢状洞髄膜腫」「multiple meningioma」「悪性髄膜腫」「頭蓋内髄膜腫」「良性髄膜腫
関連記事髄膜腫」「髄膜」「多発性」「」「多発

傍矢状洞髄膜腫」

  [★]

parasagittal meningioma
髄膜腫悪性髄膜腫良性髄膜腫多発性髄膜腫頭蓋内髄膜腫傍矢状洞部髄膜腫
parasagittal meningioma


multiple meningioma」

  [★]

多発性髄膜腫

benign meningiomaintracranial meningiomamalignant meningiomameningiomaparasagittal meningioma
多発性髄膜腫


悪性髄膜腫」

  [★]

malignant meningioma
髄膜腫良性髄膜腫多発性髄膜腫頭蓋内髄膜腫傍矢状洞髄膜腫


頭蓋内髄膜腫」

  [★]

intracranial meningioma
髄膜腫悪性髄膜腫良性髄膜腫多発性髄膜腫傍矢状洞髄膜腫


良性髄膜腫」

  [★]

benign meningioma
髄膜腫悪性髄膜腫多発性髄膜腫頭蓋内髄膜腫傍矢状洞髄膜腫


髄膜腫」

  [★]

meningioma
メニンジオーマ
脳腫瘍

概念

  • クモ膜細胞に由来し、ゆっくり増殖する良性脳腫瘍。

疫学

  • 40-60歳
  • 男:女=3:1

分類

部位

悪性度

病理

  • 腫瘍細胞のシート状、渦巻き状に配列。壊死巣や核分裂像はほとんど見られない。(SCN.230)
  • 22番染色体長腕の腫瘍抑制遺伝子の欠損・変異によって生じる。
  • 血管に富んでおり、造影CT,MRIで均一、強く造影される。

検査

  • 頭部単純X線写真:頭蓋骨内板の骨肥厚・骨破壊、頭蓋骨の硬膜血管溝拡大、腫瘍の一部石灰化が少なからず見られる(SCN.179)
  • CT:境界明瞭な高度吸収域。(造影CT)均一かつ著明に増強
  • MRI:(T1)やや低信号、(T2)高信号、(造影)均一にに増強。腫瘍付着部硬膜に線状の増強効果(dural tail sign)。
[show details] [show details]

治療

  • 外科手術:腫瘍は骨・硬膜に浸潤していることが多いが全摘を目指すが、重要な組織に付着した腫瘍は残す。
  • 術中の出血量を減らすために外頚動脈系の栄養動脈 feeding arteryを塞栓することがある。
  • 放射線・ガンマナイフ:残存例、悪性度の高い髄膜腫
  • × 化学療法、放射線療法は感受性が低くほぼ無効。

参考

  • 1.
[display]http://www.ebm.jp/disease/brain/07noshuyo2/guide.html
  • 2. 治療法 - フローチャート
[display]http://www.gsic.jp/cancer/cc_19/hc/cc_19_021.html

国試




髄膜」

  [★]

meninx, meninges (M)
脳脊髄膜



多発性」

  [★]

multifocalitymultiplemultiplex
複数多発多重マルチプル


腫」

  [★]

がん腫瘍腫瘤良性新生物


多発」

  [★]

multiple
多発性複数多重マルチプル




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡