塩酸ノルエピネフリン

出典: meddic

ノルアドレナリン

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

ChemicalBook あなたのためにノルエピネフリン·塩酸塩(55-27-6)の化学的性質を提供して、融点、価格、蒸気圧、沸点、毒性、比重、沸点、密度、分子式、分子量、物理的な性質、毒性 税関のコードなどの情報、同時にあなたは更に ...
*希望納入価格には消費税等が含まれておりません。 *希望納入価格は2011年12月現在の価格です。 トリアゾロピリジン系抗うつ作用物質 トラゾドン塩酸塩 トラゾドン塩酸塩は、トリアゾロピリジン系抗うつ作用物質で、モノアミン ...

関連画像

トフラニール(塩酸 プロプラノロール塩酸塩徐放  デュロキセチン塩酸塩の構造式ノルアドレナリン noradrenalineトレドミン(塩酸ミルナシ 塩酸イソプロテレノール構造式


★リンクテーブル★
リンク元ノルアドレナリン」「norepinephrine hydrochloride
関連記事リン」「」「塩酸」「エピ」「ノルエピネフリン

ノルアドレナリン」

  [★]

noradrenarine NA
ノルエピネフリン norepinephrin NEノルエピレナミン norepirenamine l‐アルテレノール l‐arterenol、レバルテレノール levarterenol
塩酸ノルエピネフリン norepinephrine hydrochloride
ノルアドリナリン
カテコールアミンアドレナリンアドレナリン受容体
  • MAOCOMTによって代謝される
  • ノルアドレナリン合成阻害薬
α-methyldopa

生合成

ドパミン dopamine
 (β位の炭素にOHを導入)
 -ドーパミン β-モノオキシゲナーゼ dopamine β-monoxygenase, dopamine β-odidase
 ←O2 + ビタミンC(アスコルビン酸)
 →H2O + デヒドロアスコルビン酸
ノルアドレナリン




norepinephrine hydrochloride」

  [★]

  • 塩酸ノルエピネフリン
noradrenalinenorepinephrine


リン」

  [★]

phosphorus P
serum phosphorus level

分子量

  • 30.973762 u (wikipedia)

基準値

血清中のリンおよびリン化合物(リン酸イオンなどとして存在)を無機リン(P)として定量した値。
  • (serum)phosphorus, inorganic 2.5–4.3 mg/dL(HIM.Appendix)
  • 2.5-4.5 mg/dL (QB)

尿細管での分泌・再吸収

近位尿細管 70%
遠位尿細管 20%
排泄:10%

尿細管における再吸収の調節要素

臨床関連

参考

  • 1. wikiepdia
[display]http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%83%B3






酸」

  [★]

acid
塩基


ブランステッド-ローリーの定義

ルイスの定義

塩酸」

  [★]

hydrogen chloride
塩化水素


  • HCl。


エピ」

  [★]

epi


ノルエピネフリン」

  [★] ノルアドレナリン




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡