在宅静脈栄養法

出典: meddic

home parenteral nutritionHPN
在宅中心静脈栄養法 home total parenteral nutrition;HTPN
在宅静脈栄養


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • Infliximab 維持投与により長期在宅静脈栄養法から離脱可能であったクローン病の2症例
  • 澁川 成弘,根津 理一郎,村田 真衣子,佐藤 雅子,野田 勝久,廣田 昌紀,山田 幸則,吉原 治正
  • 日本消化器病學會雜誌 = The Japanese journal of gastro-enterology 107(6), 893-899, 2010-06-05
  • Infliximab(IFX)維持投与により長期在宅静脈栄養(HPN)から離脱可能であった2症例を経験した.症例1は41歳,男性.複数回の腸切除で短腸症候群,回腸瘻となり,会陰部に外瘻も認めた.症例2は29歳,女性.大腸亜全摘・回腸直腸吻合術後で直腸膣瘻からの排液が認められた.いずれも成分栄養療法継続は困難であり,社会復帰にHPNが必要であった.IFX維持投与により経口摂取にて再燃なく,HPNから …
  • NAID 10026417765
  • クローン病での在宅栄養 (静脈・経腸栄養(第3版)--基礎・臨床研究のアップデート) -- (在宅栄養療法)
  • 小林 清典,横山 薫,佐田 美和
  • 日本臨床 68(-) (974), 687-691, 2010-03
  • NAID 40017016955
  • 在宅栄養療法の合併症 (静脈・経腸栄養(第3版)--基礎・臨床研究のアップデート) -- (在宅栄養療法)
  • 城谷 典保,大石 英人
  • 日本臨床 68(-) (974), 678-682, 2010-03
  • NAID 40017016953

関連リンク

在宅中心静脈栄養法 マニュアル. (Home Parenteral Nutrition=HPN). 在宅中心 静脈栄養法を受けられる方へ. 静脈栄養法(高カロリー輸液)は、生命維持に必要な 栄養素をすべて静脈の. みから投与し、たとえ経口摂取が全く出来なくても、栄養状態を 正常 ...

関連画像

森本方式 在宅中心静脈栄養法 成分 栄養 法北鎌倉さこんじゅうクリニックKY11349-000 中心静脈栄養チューブ


★リンクテーブル★
リンク元HPN」「在宅静脈栄養」「home parenteral nutrition
関連記事栄養」「静脈栄養」「栄養法」「」「静脈

HPN」

  [★]

在宅静脈栄養

home parenteral nutrition


在宅静脈栄養」

  [★]

home parenteral nutritionHPN
在宅静脈栄養法


home parenteral nutrition」

  [★]

HPN

栄養」

  [★]

nutritionnutrientvegetative, alimentation
nutritio
栄養性栄養素栄養分栄養法植物性増殖型栄養剤
  • 1日に必要な水、有機・無機栄養
水:体重x30ml
Na:体重x 1mEq
K:体重x 0.5mEq

参考

  • 食品成分データベース
[display]http://fooddb.mext.go.jp




静脈栄養」

  [★]

parenteral nutrition, PN
経静脈栄養法静脈栄養法
非経腸栄養法

静脈栄養



栄養法」

  [★]

alimentation, nutrition
[[]]
  • 消化管が機能している場合
  • 経鼻チューブ
  • 胃瘻・腸瘻
  • 消化管が機能していない場合


法」

  [★]

methodlaw
測定法測定方法訴訟方法法律学手法方式法律


静脈」

  [★]

vein (Z)
vena


  • 毛細血管から発生した静脈血を心臓に送るために使われる血管。





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡