在宅経管栄養法

出典: meddic

home tube feeding
在宅経腸栄養法 home enteral nutrition HEN

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 在宅経管栄養注入ルートの洗浄,消毒に関する細菌学的検討
  • 工藤 朋子,井上 都之
  • 岩手県立大学看護学部紀要 9, 97-101, 2007-00-00
  • NAID 110006457764
  • 高齢者における在宅経管栄養法の選択とその意味に関する検討--病院訪問看護科における調査から
  • 小野 若菜子,押川 真喜子,西田 志穂 [他]
  • 日本看護学会誌 15(1), 54-62, 2005-09-00
  • NAID 40007147671
  • 在宅経管栄養法の問題点に関する社会福祉的考察 : 同法による高齢者の食の保障を中心として
  • 高橋 佳代
  • 龍谷大学大学院研究紀要. 社会学・社会福祉学 4, 253-259, 1997-03-00
  • NAID 110009577894

関連リンク

医療事務サイト 医療事務資格 取る前取ったあと~初心者向け医療事務講座「在宅成分 栄養経管栄養法指導管理料について」

関連画像

 在宅成分栄養経管栄養法 の2】 経管栄養図:経鼻胃管栄養法看護実習・経管栄養法モデル在宅夜間経管栄養法 ・在宅成分栄養経管栄養法


★リンクテーブル★
リンク元栄養管
関連記事経管栄養」「栄養」「栄養法」「」「在宅

栄養管」

  [★]

解剖

feeding tubenutrient canal
canalis nutricius
オステオン骨単位ハバース管

経管栄養

feeding tube
在宅経管栄養法


経管栄養」

  [★]

gavagetube feeding、tubal feeding
経管栄養法(方法)
胃管栄養法経腸栄養経腸栄養法胃管栄養enteral nutrition栄養法

概念

  • 狭義には経口摂取が不可能あるいは不十分な患者に対し、体外から消化管内に通したチューブを用いて流動食を投与する処置(経腸栄養)を指すが、広義には静脈栄養を含めることがある。すなわち、経腸栄養静脈栄養を指す (参考1)

適応

YN.N-18
  • 慢性疾患による全身衰弱
  • 意識障害
  • 上部消化管手術後
  • 外傷、熱傷

分類

SSUR.239 YN.N-19

注入栄養剤

SSUR.239

投与法法

  • 下痢や満腹などの症状が出ることがある (SSUR.239)。下痢は開始から3-4日後に発生しやすい(YN.N-19)
→開始当初は低濃度都市、次第に濃度・投与速度をあげ維持濃度にする (SSUR.239)

参考

  • 1. wiki ja
  • [display]http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B5%8C%E7%AE%A1%E6%A0%84%E9%A4%8A



栄養」

  [★]

nutritionnutrientvegetative, alimentation
nutritio
栄養性栄養素栄養分栄養法植物性増殖型栄養剤
  • 1日に必要な水、有機・無機栄養
水:体重x30ml
Na:体重x 1mEq
K:体重x 0.5mEq

参考

  • 食品成分データベース
[display]http://fooddb.mext.go.jp




栄養法」

  [★]

alimentation, nutrition
[[]]
  • 消化管が機能している場合
  • 経鼻チューブ
  • 胃瘻・腸瘻
  • 消化管が機能していない場合


法」

  [★]

methodlaw
測定法測定方法訴訟方法法律学手法方式法律


在宅」

  [★]

home
ホーム




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡