国立大学法人山形大学医学部附属病院

出典: meddic


ご注意下さい。最新の情報ではありません。
誤った情報がございましたらメールにてご連絡下さい。

病院名

  • 国立大学法人山形大学医学部附属病院

url

理念

  • 人間性豊かな信頼の医療(1)インフォームド・コンセントに基づいた患者中心の医療(2)地域に開かれた医療(3)最高水準の医療(4)厳しい倫理観を持った創造的な医療人の育成

住所

  • 〒990-9585 山形市飯田西2丁目2番2号

診療の特徴、実績

  • 平成17年度から国立大学病院附属病院としては全国に先がけて山形大学がんセンターを設置しました。平成19年度にはがん治療の柱として,手術と並んで重要な放射線治療,抗がん剤治療の専門家がグループを作り最良の治療を目指す,キャンサートリートメントボードの取り組みをはじめ,大きな実績をあげています。また,脳神経疾患に伴う読む,書く,聞くといった高次の脳機能障害を持つ患者さんの診療を行う高次脳機能科を設置し,これまでの脳神経外科,第三内科と連携して高度な医療を提供する体制が整備されました。高度な医療を患者さんにわかりやすく提供する診療体制の整備を今後とも進めていき,地域医療に貢献していきます。

電子カルテ

  • オーダリングのみ

一日平均入院患者数

  • 471.2人

一日平均外来患者数

  • 1,081.9人

平均在院日数(一般/精神)

  • 16.5日/38.8日

年間分娩件数

  • 158件(平成21年1月-21年12月実績)

年間剖検件数

  • 24件(平成21年1月-21年12月実績)

年間臨床病理研究会(CPC)の実施状況

  • 回数/17回

当院の救急医療の特徴

  • 三次救急

救急専用診療室の有無

  • 有り

救急医療を行う診療科

  • 全科

一日平均救急外来患者数

  • 21.0人(平成21年1月-平成21年12月実績・1日平均)

一日平均救急車搬送患者数

  • 4.0人(平成21年1月-平成21年12月実績・1日平均)

年間心肺停止状態搬送患者数

  • 81人(平成21年1月-平成21年12月実績)

当直回数(月平均)

  • 2回

当直手当

  • 有り(当直については,2010年4月より開始予定)

当直時の勤務体制(研修医以外の当直医数)

  • ~人

当直時の勤務体制(当直研修医数)

  • 2人

勤務体制

  • 勤務体制は現在調整中

公的年金保険

  • 有り

国家・地方公務員災害補償法の適応

  • 有り

労働災害補償保険

  • 無し

医師賠償責任保険の扱い

  • 有り

個人加入

  • 有り

指導医から一言

  • 君は金の卵です。しかし最初からではなく、磨いて金の卵になるのです。そしてその先は---?医学は人を救うための知識、技術、倫理観の3つの原理で動いており、これらを確実に修得していこう。山形大をあの有名なメイヨークリニックのようにと、嘉山医学部長の打ち出される斬新な改革案のもと、皆で協力し実行しています。近年、受け身の研修医が多いと聞きますがもったいない。飛び込んできて、自ら積極的に研修してみなさい。2年間ですごく多くのことを学べる以外に、医師として筋の通った姿勢が身につきます。山形大は指導医の数が豊富であり、十二分にそのお手伝いができます。また、すぐ上の先輩医師や2年間を通して君の担任となる研修センター教官が、親身にアドバイスしてくれますよ。

先輩研修医からの病院紹介と、この病院を選んだ理由

  • 大学病院での初期研修はどんなイメージですか?非典型的な症例や重症例が多い、やっていることが高度すぎるなど、マイナスイメージも聞かれるかもしれません。しかし、これらはむしろ大学病院の強みであると思います。難しい症例を経験することは、応用の利く知識と思考のトレーニングとなると思います。また、最先端の現場で日進月歩の医療を学ぶことができ、一流の医師と触れ合うことで世界が大きく広がりました。当院の研修は伝統もあり、しっかりとした体制が整っています。これは当たり前のことのようですが、非常に重要なことだと思います。研修がスムーズに進み、責任あるチームの一員として診療に参加している実感があります。私は山形大学病院での初期研修を、自信を持ってお勧めします。

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

山形大学医学部附属病院のコンテンツ一覧 お知らせ お知らせ ニュース 病院情報 Health&Safety 01 外来の方へ 受診の流れ 初診の方へ 再診の方へ 診療が終わったら 診療日のご案内 当院からのお願い 救急医療 02 入院される方へ ...
2016/7/12 山形大学、東芝及び放射線医学総合研究所が共同で重粒子線がん治療装置要素技術を新開発 new! 2016/7/5 7/30(土)にオープンキャンパス2016を開催します! new! 山形大学医学部を志望している受験生や、高校 ...

関連画像

山形大学医学部附属病院 臨床 紹介 秋田大学医学部附属病院 山形大学医学部附属病院 病院  風景|山形大学医学部看護学科


★リンクテーブル★
関連記事医学」「医学部」「学部」「大学」「法人

医学」

  [★]

medicinemedical scienceiatrologymedicalmed
医科医学上医学的医薬医用メディカル医療用医科学


医学部」

  [★]

medical schoolSchool of MedicineFaculty of Medicine
医学校

学部」

  [★]

facultyschoolundergraduate
学校学部学生


大学」

  [★]

universitycollegeUniv
単科大学

法人」

  [★]

corporationcorporate
会社




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡