嗅球

出典: meddic

olfactory bulb (KH), primary olfactory center, OB, MOB
嗅上皮嗅覚





Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2015/09/17 01:16:44」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

和文文献

  • 匂いの脳機能イメージング : 嗅覚機能へのfMRIの応用 (AYUMI 嗅覚の脳神経科学の最前線)
  • 大人でも新しく生まれる嗅覚系神経細胞 (AYUMI 嗅覚の脳神経科学の最前線)
  • 嗅覚一次中枢主嗅球のニューロン構成再考
  • 小坂 俊夫,小坂 克子
  • 福岡医学雑誌 = Fukuoka acta medica 106(1), 1-15, 2015-01-25
  • NAID 120005567714

関連リンク

嗅球(きゅうきゅう、英: olfactory bulb、羅: bulbus olfactorius)は、嗅神経入力を受け、 嗅覚情報処理に関わる、脊椎動物の脳の組織。終脳の先端に位置する。副嗅球と区別 する際には特に主嗅球(main olfactory bulb)という。
2011年10月14日 ... 要 約. 通常,哺乳類の成体の脳では新しいニューロンは生み出されないが,嗅覚一次 中枢の嗅球ではニューロンが新生し神経回路の可塑性に寄与している.嗅球において 新生した顆粒細胞のうち,約半数は既存の神経回路に組み込まれて ...

関連画像

嗅球(c)Anatomical Travelogue/Science 犬科嗅球Head olfactory nerve - olfactory bulb ja 下面:嗅球、嗅束等。単一嗅球ニューロンの発生工 嗅球のシリーズ


★リンクテーブル★
先読み嗅上皮」「OB
リンク元モノアミン作動性ニューロン」「フェノチアジン」「大脳辺縁系」「嗅覚」「嗅三角
拡張検索嗅球摘出」「副嗅球
関連記事

嗅上皮」

  [★]

olfactory epithelium, OE, olfactory mucosa
嗅覚



OB」

  [★]


モノアミン作動性ニューロン」

  [★]

monoaminergic neuron
モノアミン含有ニューロンモノアミン系ニューロン
ニューロン

脳幹のモノアミン作動性ニューロン (B.29 SP.422 SP.423(下行性入力))

  伝達物質 局在
A15 ドーパミン 嗅球糸球体周囲細胞
A14 視床下部前部
A13 不確帯
A12 弓状核(漏斗核)
A11 視床下部後部
A10 中脳腹側被蓋野
A9 黒質緻密部
A8 赤核後核
A7 ノルアドレナリン 網様体外側部
A6 青斑核
A5 顔面神経核上オリーブ核周囲。の下橋網様核(SP.423)
A4 第四脳室の直下で上小脳脚近傍
A3 下オリーブ核背側
A2 孤束核の周辺
A1 外側網様体核周辺
B9 セロトニン 内側毛帯近傍
B8 内中心角
B7 背側縫線核
B6 上中心角
B5 橋縫線核の中
B4 舌下神経前位核の背側
B3 大縫線核
B2 不確縫線核
B1 淡蒼縫線核
C3 アドレナリン 下オリーブ核外側網様体の間
C2 孤束核とその周辺
C1 背側縫線核延髄網様体腹外側領域(SP.423)


フェノチアジン」

  [★]

phenothiazine
フェノチアジン系


概念

作用機序

  伝達物質 局在
A15 ドーパミン 嗅球糸球体周囲細胞
A14 視床下部前部
A13 不確帯
A12 弓状核(漏斗核)
A11 視床下部後部
A10 中脳腹側被蓋野
A9 黒質緻密部
A8 赤核後核

薬理作用

大脳辺縁系」

  [★]

limbic system
辺縁系 limbic cortex
  • 図:B.7

構成要素 (定義に定説はないらしい…)

大脳辺縁系の回路 (KH.375)

分類

解剖

機能

  • 基本的な生命現象の維持と・調節に関与する。大脳辺縁系は感情、本能、欲求に関与する。
  • 記憶、情動、嗅覚と関連 (B.7)
  • 視床下部と連絡して呼吸、循環、吸収、排出に関与。



嗅覚」

  [★]

olfactory sensation (SP), olfaction, sense of smell, olfactory sense
嗅脳系



伝導路

解剖


嗅三角」

  [★]

olfactory trigone (KH)
trigonum olfactorium
前有孔質嗅球嗅神経



嗅球摘出」

  [★]

olfactolectomyolfactolectomizebulbectomized


副嗅球」

  [★]

accessory olfactory bulb
嗅球


球」

  [★]

bulbus (KH)
bulbus cerebri
延髄


  • 延髄はその膨らんだ感じから「球」とも呼ばれる




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡