喉頭腫瘍

出典: meddic

laryngeal neoplasm
喉頭癌喉頭新生物


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 気道確保に難渋した巨大喉頭腫瘍の1症例
  • 成瀬 智,石井 裕子,永田 洋一 [他]
  • 麻酔 60(4), 451-453, 2011-04
  • NAID 40018793873
  • 看護師はどのように患者の立場に立って考えているのか
  • 林 智子,Hayashi Tomoko
  • 三重看護学誌 13, 93-101, 2011-03-15
  • … 】【6.想像する内容】【7.患者の立場に立つことの要因】【8.場面の看護師の対応への否定的評価】【9.場面の看護師の対応への肯定的評価】の5つのカテゴリーと11のサブカテゴリーが抽出された.一方,「喉頭腫瘍患者と看護師の対応場面(場面2)」に対する回答から,【10.患者の視点からの想像】【11.患者の立場に立つことの要因】【12.場面の看護師の対応への否定的評価】【13.場面の看護師の対応への肯定的評価 …
  • NAID 120003025359

関連リンク

喉頭がん(喉頭腫瘍)<こうとうがん(こうとうしゅよう)>】病気について調べるなら メディカルiタウンの病気事典(家庭の医学)。
喉頭は嚥下・発声・呼吸機能などを併せ持つ多機能な器管です。そのため喉頭の腫瘍 性病変はそれぞれの機能を障害して嚥下障害・嗄声・呼吸困難・咽喉頭異常感などの 症状を呈します。喉頭にできる腫瘍性病変としては喉頭癌のような悪性腫瘍以外にも 良性 ...

関連画像

喉頭腫瘍操作中の人咽・喉頭腫瘍に対するビデオラ 喉頭腫瘍喉頭ポリープ


★リンクテーブル★
先読み喉頭癌
国試過去問098A010
リンク元laryngeal neoplasm」「喉頭新生物
関連記事喉頭」「腫瘍

喉頭癌」

  [★]

laryngeal cancer
carcinoma laryngis
Kehlkopfkrebs KKK
声帯癌喉頭



  • 喉頭粘膜のリンパ網は、仮声帯、喉頭入口部でよく発達。喉頭蓋基部の小孔を通じて喉頭蓋前間隙のリンパ組織に連絡し、さらに内深頚リンパ節につらなっている。このため声帯上部癌のリンパ節転移率は喉頭癌のうち最も高率(SOTO. 560)

T分類と治療

局在 T1 T2 T3 T4  
限局 近隣組織に伸展 声帯固定 軟骨を破って浸潤or喉頭外浸潤 ←厳密ではありません
おおよその目安です!
声門上癌 放射線療法 放射線療法 喉頭全摘出術 喉頭全摘出術 ・進行性。広範な局所伸展。早期のリンパ節転移。比較的高い割合での遠隔転移。
・放 + 手 もあり。
・化 + 放 もあり
喉頭部分切除術 喉頭部分切除術 喉頭部分切除術  
  喉頭全摘出術 放射線療法  
声門癌 放射線療法 放射線療法 喉頭全摘出術 喉頭全摘出術 ・症状が出やすい。リンパ節転移しにくい。
・T1ほとんどの場合放。T1aの場合、生検と治療をかねてレーザー切除をすることがある。
・T3では、「放」を行い、再発時に「手」を行う施設がある。
喉頭部分切除術 喉頭部分切除術 喉頭部分切除術  
レーザー治療 喉頭全摘出術 放射線療法  
声門下癌 喉頭部分切除術 喉頭部分切除術 喉頭全摘出術 喉頭全摘出術 ・症状が出にくい。発見時には進行癌になっている。
・放射線が第一選択となるものはない
  喉頭全摘出術    

参考

  • 1. がん診療ガイドライン│頭頸部がん - 日本癌治療学会
[display]http://jsco-cpg.jp/item/15/index.html
診断:http://jsco-cpg.jp/item/15/intro_03.html
病期分類:http://jsco-cpg.jp/guideline/15.html#VI
治療アルゴリズム:http://jsco-cpg.jp/item/15/algo.html#06
  • 2. 喉頭癌治療における喉頭温存療法の戦略に対する米国臨床腫瘍学会(ASCO)の臨床診療ガイドライン2006
[display]http://www.cancerit.jp/cancer_references/archive/No227_asco_rad_laryngealguideline.html
  • 3. がんプロ.com
[display]http://www.gan-pro.com/professional/cancer/larynx.html
  • 4. がん情報センター
[display]http://ganjoho.jp/public/cancer/data/larynx.html

国試

[show details]



098A010」

  [★]

  • 50歳の男性。1週前から嗄声が出現したため来院した。
  • 発声時の咽頭所見および吸気時と呼気時との喉頭ファイバースコープ所見を以下に示す。
  • 考えられる疾患はどれか。


[正答]
※国試ナビ4※ 098A009]←[国試_098]→[098A011

laryngeal neoplasm」

  [★]

喉頭腫瘍喉頭新生物

cancer of the larynxlaryngeal cancerlarynx cancer


喉頭新生物」

  [★]

laryngeal neoplasm
喉頭腫瘍


喉頭」

  [★]

larynx (KL,K)
咽頭

解剖

  • 第4~6頚椎の高さにある。約5cm (KL.612) <→ C3-C6椎体の高さにある(M.571)

組織

呼吸器の上皮の移行

リンパ

  • 声帯上:
  • 上喉頭動静脈に沿って舌骨甲状膜を貫通 → 上内頚静脈リンパ節中内頚静脈リンパ節
  • 喉頭粘膜のリンパ網は、仮声帯、喉頭入口部でよく発達。喉頭蓋基部の小孔を通じて喉頭蓋前間隙のリンパ組織に連絡し、さらに内深頚リンパ節につらなっている。このため声帯上部癌のリンパ節転移率は喉頭癌のうち最も高率(SOTO. 560)
  • 声帯下:
  • 下喉頭動静脈に沿って喉頭前リンパ節・気管リンパ節 → 下内頚静脈リンパ節
  • 喉頭前リンパ節、気管周囲リンパ節につながっている(SOTO. 560)

機能

  • 発声
  • 嚥下の際の気道保護

喉頭の固有筋→喉頭筋

臨床関連

  • 喉頭先天性疾患
  • 喉頭外傷
  • 喉頭異物
  • 喉頭炎症
  • 喉頭非腫瘍性病変
  • 喉頭ポリープ(声帯ポリープ):声帯縁にに好発する広基性、有茎性の浮腫性腫瘤。声帯前1/3に好発。一側性が多い。表面平滑、色調は声帯と異なる。種々の嗄声を示す。保存療法(沈黙療法)で軽快しなければ手術的に切除。
  • 声帯結節:声帯の前1/3に好発。両側性が多い。女性に多く、声を酷使する職業に多い。幼児・学童では男性に多い。表面の色調は声帯と変わらない。嗄声をしめし、気息性嗄声が主。保存療法(沈黙療法)で軽快しなければ手術的に切除。
  • ポリープ様声帯
  • 喉頭肉芽腫
  • 喉頭嚢胞
  • 喉頭角化症/喉頭白色病変/喉頭白色病変/喉頭白板症
  • 喉頭癌





腫瘍」

  [★]

tumor
新生物 neoplasm new growth NG


分類(EPT.65)

悪性度

細胞と間質の割合

発生学的由来

  • 上皮性腫瘍
  • 外胚葉性、中胚葉性、内胚葉性
  • 非上皮性腫瘍
  • 間質由来(中胚葉性)

組織学的分類

上皮性腫瘍

良性腫瘍
悪性腫瘍

非上皮性腫瘍

良性腫瘍
悪性腫瘍

臓器別分類

外陰部(女性)

子宮

卵巣

  • 表層上皮性・間質性腫瘍 Surface epithelial-stromal tumors
  • 性索間質性腫瘍 Sex cord/stromal tumors
  • 胚細胞腫瘍 Germ cell tumors

腫瘍と関連する疾患 first aid step1 2006 p.294



★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡