升麻

出典: meddic

しょうま
cimicifugarhizome
北升麻


Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2015/12/26 16:31:52」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

和文文献

  • 昔の名医に聞いてみよう(第4回)北山友松子の升麻葛根湯の使い方『増広医方口訣集』
  • 加島 雅之
  • 漢方と診療 = Kampo practice journal 5(3), 238-244, 2014-11
  • NAID 40020257561
  • 興味深い論考 麻黄升麻湯・乾姜黄芩黄連人参湯・升麻鱉甲湯について(後篇)
  • 江部 洋一郎,宗本 尚志,田川 直洋 [他]
  • 中医臨床 34(4), 528-531, 2013-12
  • NAID 40019946735
  • 興味深い論考 麻黄升麻湯・乾姜黄芩黄連人参湯・升麻鱉甲湯について(前篇)
  • 江部 洋一郎,宗本 尚志,田川 直洋 [他]
  • 中医臨床 34(3), 374-379, 2013-09
  • NAID 40019824077

関連リンク

漢方よもやま話(生薬)の升麻に関する用語説明です。いらっしゃいませ、効き目の良い漢方薬をいかがですか?ご注文お待ちしています!東京都江戸川区ハル薬局です。
漢方薬・生薬・栄養成分がわかる事典 升麻の用語解説 - 漢方薬に用いる生薬(しょうやく)の一つ。キンポウゲ科サラシナショウマの根茎(こんけい)を乾燥したもの。解毒、解熱、止血などの作用がある。いぼ痔(じ)、きれ痔、脱肛(だ ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。

添付文書

販売名

小島升麻M

効能または効果

  • 漢方処方の調剤に用いる。


★リンクテーブル★
リンク元参耆剤」「脾虚」「気虚」「補中益気湯」「ショウマ
拡張検索升麻葛根湯エキス
関連記事

参耆剤」

  [★]

気虚脾虚
  人参 黄耆 当帰 甘草 茯苓 陳皮 生姜 遠志 大棗 黄柏 酸棗仁 木香 竜眼肉 柴胡 桂皮 地黄 芍薬 五味子 その他
半夏白朮天麻湯 白朮                         半夏 麦芽 天麻 沢瀉 乾姜
帰脾湯 白朮                          
加味帰脾湯 白朮             山梔子        
補中益気湯                       升麻      
清暑益気湯 蒼朮                       麦門冬        
十全大補湯 蒼朮                     川芎        
人参養栄湯 白朮                        


脾虚」

  [★]

  人参 乾姜 甘草 蒼朮 生姜 茯苓 大棗 陳皮 半夏 黄耆 白朮 黄柏 麦芽 天麻 沢瀉 当帰 遠志 酸棗仁 木香 竜眼肉 柴胡 山梔子 升麻 五味子 麦門冬 桂皮 地黄 芍薬 川芎
人参湯                                                    
四君子湯                                                
六君子湯                                            
半夏白朮天麻湯                                    
帰脾湯                                      
加味帰脾湯                                
補中益気湯                                        
清暑益気湯                                          
十全大補湯                                        
人参養栄湯                                    

気虚」

  [★]

  人参 乾姜 甘草 蒼朮 生姜 茯苓 大棗 陳皮 半夏 黄耆 柴胡 当帰 升麻 芍薬 桂皮 膠飴 桂枝
人参湯                            
四君子湯                        
六君子湯                    
補中益気湯                
小建中湯                        
黄耆建中湯                        


補中益気湯」

  [★]

ほちゅうえっきとう
脾虚参耆剤
和漢診療学 第2版

目標

  • 種々の原因(虚弱体質・結核症などの慢性疾患、貧血症、外科手術後など)によって全身倦怠、食欲不振、咳嗽、微熱、盗汗、動悸、不安などの症状が持続的に存在する場合に用いられる(和漢診療学 第2版.299)。

生薬

病態

  • 少陽病期、虚証 (医学辞書) あるいは 少陽病期、心下痞鞭型、虚証(和漢診療学 第2版.299) に対して用いられる。

適応

  • 病後の体力低下、食欲不振、夏痩せ、感冒・慢性気管支炎(こじれて症状の長びくもの)、結核症(陳旧性・老人性結核)。
  • 消化機能の衰え、四肢倦怠感著しい虚弱体質の者の次の諸症:夏やせ、病後の体力増強、結核症、食欲不振、胃下垂、感冒、痔、脱肛、子宮下垂、陰萎、半身不随、多汗症(和漢診療学 第2版.299)

鑑別



ショウマ」

  [★]

升麻
乙字湯エキス升麻葛根湯エキス辛夷清肺湯エキス清肺湯エキス立効散エキス補中益気湯エキス

升麻葛根湯エキス」

  [★]

漢方製剤升麻葛根湯

麻」

  [★]

hemp
アサ大麻大麻植物マリファナハシッシュ



★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡