動注化学療法

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 症例 リザーバーポート感染に起因する外腸骨・大腿動脈感染性仮性動脈瘤に対し一期的バイパス手術を行った1例
  • 吉田 博希,清川 恵子,稲葉 雅史
  • 外科 = Surgey : 臨床雑誌 76(4), 452-454, 2014-04
  • NAID 40020027514
  • 頸部再発に対し放射線併用超選択的動注化学療法が奏効した舌扁平上皮癌の1例
  • 松原 良太,川野 真太郎,清島 保 [他]
  • 日本口腔外科学会雑誌 = Japanese journal of oral and maxillofacial surgery 60(2), 76-81, 2014-02
  • NAID 40019994306
  • 症例報告 動注化学療法と子宮動脈塞栓術による保存的治療に成功した頸管妊娠の1例
  • 八幡 環,城 道久,八木 重孝 [他]
  • 産婦人科の進歩 66(1), 18-23, 2014-02
  • NAID 40019970331

関連リンク

動注化学療法. 化学療法は腫瘍に対する抗がん剤や細菌感染に対する抗生物質など による薬物療法をさしますが、このような化学療法の中でも、特に高い濃度の薬剤を 目的とする病巣に作用させることが必要な場合があります。代表的なものががん病巣に 対し ...

関連画像

 超選択的動注化学療法の方法名古屋大学医学部附属病院(名  動注 化学療法 の 治療 成績動注化学療法


★リンクテーブル★
国試過去問107D034」「107E026
関連記事化学」「」「動注」「療法」「化学療法

107D034」

  [★]

  • 77歳の男性。腹痛のため搬入された。1か月前から食欲がなくなってきたが、日常生活に支障はなかった。今朝、右上腹部痛を訴え、ふらついて寝床から起き上がれないため家族が救急車を要請した。脈拍116/分、整。血圧76/48mmHg。SpO2 100%(リザーバー付マスク10l/分酸素投与下)。腹部は軽度膨隆、軟で、肝・脾を触知しない。血液所見:赤血球266万、Hb 8.9g/dl、Ht 27%、白血球8,400、血小板15万、PT 79%(基準80~120)。血液生化学所見:アルブミン3.6g/dl、尿素窒素25mg/dl、クレアチニン1.0mg/dl、総ビリルビン0.7mg/dl、AST 28IU/l、ALT 12IU/l、ALP 269IU/l(基準115~359)、γ-GTP 75IU/l(基準8~50)、Na 142mEq/l、K 4.0mEq/l、α-フェトプロテイン(AFP)26.5ng/ml(基準20以下)。免疫学所見:CRP 0.7mg/dl、HBs抗原陽性、HCV抗体陰性。輸液を開始後、血圧は96/64mmHgとなった。腹部造影CT(別冊No.15A)と腹部造影CT冠状断像(別冊No.15B)とを別に示す。
  • 次の対応として適切なのはどれか。



[正答]


※国試ナビ4※ 107D033]←[国試_107]→[107D035

107E026」

  [★]


[正答]


※国試ナビ4※ 107E025]←[国試_107]→[107E027

化学」

  [★]

chemistrychemicalchemochem
化学製品化学的化学薬品ケミカルケミストリー

法」

  [★]

methodlaw
測定法測定方法訴訟方法法律学手法方式法律

動注」

  [★]

intraarterial injection
動脈内注射動脈内投与

療法」

  [★]

therapyregimencureremedytherapeutic


化学療法」

  [★]

chemotherapy
癌化学療法






★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡