円錐角膜

出典: meddic

keratoconus


Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2016/01/15 21:27:13」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 円錐角膜眼における Enhanced Ectasia Display の有用性
  • 石井 梨絵,神谷 和孝,五十嵐 章史,清水 公也,宇津見 義一,熊埜御堂 隆
  • あたらしい眼科 = Journal of the eye 28(7), 1039-1042, 2011-07-30
  • NAID 10029526070
  • 前眼部光干渉断層計による円錐角膜と正常眼の前眼部形状の比較
  • 森山 睦,中川 智哉,堀 裕一,井上 智之,前田 直之
  • 日本眼科學会雜誌 115(4), 368-373, 2011-04-10
  • NAID 10029367697

関連リンク

基本的には、ハードコンタクトレンズを装用します。 初期の円錐角膜の場合を除き、メガネやソフトコンタクトレンズでは矯正できません。 色々な新しい治療法もありますが、長期間の安全性が確立していません。また、最近 ...
KOMPASは慶應義塾大学病院の医師、スタッフが作成したオリジナルの医療・健康情報です。患者さんとそのご家族の皆さんへ、病気、検査、栄養、くすりなど、広く医療と健康に関わる情報を提供しております。
角膜が円錐状に突出してくる眼疾患です。 (写真参照 ) ・ 通常、強度の近視および乱視を伴います。 ・ 程度に差はありますが両眼性の疾患です。 ・ 突出の程度、位置、形状、面積が目によって異なります。 ・ 発症時期は ...

関連画像

円錐角膜の症状軽度 の 円錐角膜 で は 普通 の 円錐角膜用コンタクトレンズ円錐角膜 と は 円錐角膜 は 円錐角膜レーシック は 円錐角膜 で も


★リンクテーブル★
リンク元アルポート症候群」「アトピー性皮膚炎」「keratoconus」「不正乱視
関連記事角膜」「

アルポート症候群」

  [★]

Alport syndrome, Alport's syndrome, AS
遺伝性腎炎Alport症候群、難聴遺伝性腎炎 hereditary nephritis with deafness

概念

  • 主にX連鎖劣性遺伝の遺伝性腎炎であり、血尿を伴う腎炎のほかに、感音難聴、眼症状を呈する。IV型コラーゲンの異常と考えられている。進行型であり、やがて蛋白尿、高血圧を来たし腎不全に陥る。

病因

SPE.603
  • X-linked(70-80%)
  • AR(10-15%)
  • AD

遺伝形式

  • 1. XD : 血尿、感音性難聴、水晶体の変形(円錐水晶体 lenticonus)
  • 2. X-linked form : 1. + びまん性平滑筋腫(diffuse keiomyomatosis)
  • 3. AR : 腎病変のみ
  • 4. AD : 腎病変のみ

身体所見

  • 円錐水晶

症候

(XD型)男性の場合、幼少期に無症候性血尿として発見され、肉眼的血尿から、次第に蛋白尿(難治性ネフローゼ)を呈するようになり、20歳頃に腎不全に至る。女性の場合のまま緩徐に経過する。

検査

SPE.604

光学顕微鏡

  • メサンギウム細胞、基質の増加。進行例では巣状・分節状糸球体硬化

電子顕微鏡

  • 糸球体基底膜の不規則な肥厚、層状化、断裂、菲薄化

蛍光顕微鏡

  • IV型コラーゲン抗α鎖抗体で免疫蛍光染色すると、XD男性の糸球体基底膜、皮膚基底膜は染色されない。



アトピー性皮膚炎」

  [★]

atopic dermatitis
dermatitis atopica
ベニエ痒疹 ベニエー痒疹、汎発性神経皮膚炎 neurodermatitis diffusa
皮膚炎

概念

  • アトピー性皮膚炎は、増悪・寛解を繰り返す、掻痒のある湿疹を主病変とする疾患であり、患者の多くはアトピー素因をもつ(日本皮膚学会)

病因

  • アレルギー体質、小児、喘息の既往、乾燥(冬期)
参考1
  • 表皮透過性バリヤーの破綻

合併症

身体所見

  • 白色皮膚描記症

検査

治療

参考

  • 1. [charged] Epidemiology, clinical manifestations, and diagnosis of atopic dermatitis (eczema) - uptodate [1]

ガイドライン

  • 1. 皮膚アレルギー(蕁麻疹):医療従事者の皆様へ:アレルギーガイドライン情報館:公益財団法人日本アレルギー協会 JAANet STATION
[display]http://www.jaanet.org/medical/guideline/skin
  • 2. アトピー性皮膚炎診療ガイドライン2009
  • [display]http://www.kyudai-derm.org/part/atopy/pdf/atopy2009.pdf




keratoconus」

  [★] 円錐角膜

WordNet   license wordnet

「abnormal cone-shaped protrusion of the cornea of the eye; can be treated by epikeratophakia」


不正乱視」

  [★]

irregular astigmatism
不規則乱視
円錐角膜乱視



角膜」

  [★]

cornea
眼球

発生 (L.378)

  • 発生第5週末に眼の原基は間葉に取り囲まれる
  • 水晶体の前方に空胞が形成され前眼房を形成する。これにより、前方は角膜、後方は虹彩瞳孔膜が位置することになる
  • 前方では表層外胚葉が陥入、くびきとられて角膜の上皮を形成する。
  • これにより角膜が次の3層から構成されることになる
1. 上皮細胞層:体表外胚葉由来
2. 角膜固有層:強膜と連続。おそらく中胚葉由来
3. 上皮層  :前眼房と接する。おそらく中胚葉由来


組織

角膜上皮    
Bowman膜 基底膜 コラーゲン細線維
角膜実質   コラーゲン+ムコ多糖
Descemet膜 基底膜  
角膜内膜    





膜」

  [★]

membrane
メンブランメンブレン




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡