円板状角膜炎

出典: meddic


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 角膜内皮炎3型治癒後に円板状角膜炎が発症した1例
  • 井尻 茂之,小林 顕,内山 佳代,白尾 裕
  • 日本眼科紀要 = Folia ophthalmologica Japonica 53(11), 890-893, 2002-11-28
  • NAID 10010803140
  • 水痘によると思われる円板状角膜炎の1例

関連リンク

円板状角膜炎 disciform keratitis 「概念」 角膜実質に感染が起こると、実質に浮腫混濁が生じる。 ウイルス感染後に起こる抗原抗体反応がその原因である。 「症状」 異物感、羞明、流涙を訴える。 角膜知覚低下がある有痛性知覚麻痺も ...
549.553,2012〕Keywords:水痘,円板状角膜炎,小児,ステロイド,再燃.varicella,disciformkeratitis,children,corticosteroids,recurrence.はじめに水痘は一般的な疾患であり タグ: ...

関連画像

約40%の症例で、皮膚症状より 1上皮層にヘルペスウィルスが ヘルペス性角膜炎(上皮型)又、羊膜の胎子側の空洞は 失明も


★リンクテーブル★
関連記事角膜」「板状」「」「円板状」「角膜炎

角膜」

  [★]

cornea
眼球

発生 (L.378)

  • 発生第5週末に眼の原基は間葉に取り囲まれる
  • 水晶体の前方に空胞が形成され前眼房を形成する。これにより、前方は角膜、後方は虹彩瞳孔膜が位置することになる
  • 前方では表層外胚葉が陥入、くびきとられて角膜の上皮を形成する。
  • これにより角膜が次の3層から構成されることになる
1. 上皮細胞層:体表外胚葉由来
2. 角膜固有層:強膜と連続。おそらく中胚葉由来
3. 上皮層  :前眼房と接する。おそらく中胚葉由来


組織

角膜上皮    
Bowman膜 基底膜 コラーゲン細線維
角膜実質   コラーゲン+ムコ多糖
Descemet膜 基底膜  
角膜内膜    





板状」

  [★]

plateplacoid
シャーレプレート蒔く


炎」

  [★]

  • n.
  • comb form.
  • (炎症の接尾辞)itis
炎光炎症


円板状」

  [★]

discoiddiscoidaldisciform
円盤状


角膜炎」

  [★]

keratitis
角膜 cornea





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡