内皮由来収縮因子

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 血管内皮依存性因子,特に一酸化窒素と高血圧
  • 砂野 哲,関口 富美子
  • 藥學雜誌 123(7), 495-515, 2003-07-01
  • … 圧動物の血管ではこの内皮依存性弛緩の障害があり,刺激薬などによる血管平滑筋の収縮が亢進していることが知られている.この内皮依存性弛緩の障害の機序としては,1)内皮由来弛緩因子の遊離減少,2)内皮由来収縮因子の遊離増加,3)内皮由来過分極因子の遊離減少などが考えられる.いずれにしても,内皮依存性弛緩の障害は血管抵抗の増加につながり,血圧上昇の原因となり得る.実際に,内皮依存性弛緩の障害を高血圧の …
  • NAID 110003614899

関連リンク

当サイトの掲載情報の正確性については万全を期しておりますが、本会は利用者 が当サイトの情報を用いて行う一切の行為について何ら責任を負うものではありません。 内皮由来弛緩因子
心臓は心筋と呼ばれる筋肉でできています。この心臓を動かしているのは電気とカルシウムイオンなのです! ... 一酸化窒素 一酸化窒素 nitric oxide(NO) 内皮細胞由来の血管弛緩因子の代表的なものが一酸化窒素 nitric oxide(NO ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
関連記事由来」「」「因子」「内皮

由来」

  [★]

derivestemcome fromdescendborne
基部生じる引き出す本幹下降起こる派生媒介性


子」

  [★]

child
子供雑種小児小児用


因子」

  [★]

factor
要因要素ファクター


内皮」

  [★]

endothelium (Z)





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡