下顎神経ブロック

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • カルバマゼピンの内服中に低ナトリウム血症を発症した1症例
  • 又吉 宏昭,川井 康嗣,白源 清貴 [他],大竹 由香,松本 美志也,坂部 武史
  • The journal of the Japan Society of Pain Clinicians = 日本ペインクリニック学会誌 17(4), 494-497, 2010-09-25
  • … 泌症候群(SIADH)が疑われた症例を報告する.75歳の女性で,特発性三叉神経痛の治療をカルバマゼピンの内服と下顎神経ブロックで行っていた.下顎神経ブロックの効果が減弱し,カルバマゼピン600 mg/日でも痛みがコントロールできなかったので,下顎神経ブロックの目的で入院した.入院当日夜に痛みが増強し,血圧が上昇した.カルバマゼピン100 mgを追加した.翌日から気 …
  • NAID 10027646229
  • 三叉神経領域の帯状疱疹痛に対する卵円孔部での下顎神経ブロック
  • 延原 弘明,足立 泰
  • The journal of the Japan Society of Pain Clinicians = 日本ペインクリニック学会誌 16(1), 14-18, 2009-01-25
  • … われわれは三叉神経領域の激しい帯状疱疹痛に対して卵円孔部で局所麻酔薬とステロイドの併用で下顎神経ブロックを行った9症例(下顎神経ブロック群)と下顎神経ブロックを施行しなかった9症例(対照群)を比較検討した.下顎神経ブロックには1%リドカイン0.5 mlとデキサメタゾン2 mgを用いた.年齢,性別,発症から当科初診までの日数,初診時の疼痛,神経ブ …
  • NAID 10026932415

関連リンク

アルコ−ル神経ブロックと高周波熱凝固法 三叉神経痛は局所麻酔薬では数時間しか除痛が得られず、神経破壊薬または高周波熱凝固法の使用が必要である。破壊薬としては純アルコールを 0.5ml 使用し高周波熱凝固法では長期の効果を ...
PAIN.NE.JPは、全国のペインクリニックの検索システム ... 下顎神経ブロックに関する出展先が少なすぎるため、説明文が書けません。 下顎神経ブロックについて解説をしていただける方は、

関連画像

画像を見る(大)画像を見る(大)下歯槽神経麻痺又はオトガイ 右から順に左へ進んで下さい。


★リンクテーブル★
関連記事下顎神経」「神経」「下顎」「ブロック

下顎神経」

  [★]

mandibular nerve (KL,KH)
nervus mandibularis
ガッセル神経節


一般感覚性 臓性感覚性 特殊感覚性 体性運動性 臓性運動性 運動性 神経細胞(中枢神経外) 神経細胞(中脳) 神経細胞() 神経細胞(延髄) 神経細胞(脊髄) ○-< 節後ニューロン 頭蓋からの出口 分布と機能
          三叉神経節           卵円孔 下唇を含む下顎と顔の外側部皮膚、下顎の顎関節、口の粘膜の2/3の感覚
                    卵円孔 支配筋:咀嚼筋顎舌骨筋、顎二腹筋の前腹、口蓋帆張筋鼓膜張筋
  • 三叉神経の枝のうち、唯一運動性の神経を有する。かつ、最大枝

由来

支配

走行

枝 (KL.645,646)

  • posterior trunk

神経」

  [★]

nerve
nervus
ニューロン


解剖で分類

情報で分類

機能で分類


下顎」

  [★]

lower jaw

臨床関連

下顎の低形成 (IMD.66)

ブロック」

  [★]

block, Bloch
遮断阻止封鎖





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡