リンパ節郭清術

出典: meddic

lymph node dissection, lymphadenectomy
リンパ節郭清リンパ節切除術



UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 妊娠中に発症した虫垂癌の1切除例
  • 中島 弘治[他]
  • 長崎醫學會雜誌 : Nagasaki Igakkai zasshi 88(1), 37-42, 2013-03-25
  • … 二期的手術の時期に関して苦慮したが、妊娠32週まで待機した後に、帝王切開による分娩と同時に結腸右半切除術+リンパ節郭清術を施行した。 …
  • NAID 110009577925
  • 進行胃癌に対する治療的D3リンパ節郭清術 (特集 消化器癌拡大手術の最新手技)
  • 片井 均,大橋 真記,森田 信司 [他]
  • 手術 66(13), 1827-1830, 2012-12-00
  • NAID 40019512615
  • 骨盤内リンパ節郭清術を受けた婦人科がん患者の下肢リンパ浮腫の実態とQOLへの影響
  • 森井 ひろ子,小林 範子,樋口 佳那子 [他]
  • 臨床看護 38(11), 1598-1602, 2012-10-00
  • NAID 40019438645

関連リンク

リンパ節はがんが増殖転移しやすいポイントです。リンパ節転移を防ぐために、がんの病巣といっしょにリンパ節も切除していくのが「リンパ節郭清」です。
本サイトではより多くの方に快適に利用して頂ける様に、アクセシビリティ面を充分に考慮したコンテンツの提供を心がけております。その一環として、閲覧対象コンテンツの全てにスタイルシートを使用して制作しております。
治癒手術における定型手術と非定型手術 1)定型手術 主として治癒を目的とし標準的に施行されてきた胃切除術法を定型手術という。 胃の2/3以上切除と D2 リンパ節郭清を行う(リンパ節郭清の定義はⅡB-3を参照)。 2)非定型手術

関連画像

図2 胃全摘術の郭清リンパ節郭清 術 リンパ節 郭 清 術 サイト へ両側頸部リンパ節郭清術 リンパ節と傍大動脈リンパ節リンパ節郭清


★リンクテーブル★
先読みlymphadenectomy
国試過去問108A026」「097A035」「096E041
リンク元リンパ節切除術」「リンパ節郭清
拡張検索鎖骨上リンパ節郭清術」「鎖骨下リンパ節郭清術」「ロッター・リンパ節郭清術」「骨盤内所属リンパ節郭清術」「傍大動脈リンパ節郭清術
関連記事リン」「郭清」「郭清術」「」「リンパ

lymphadenectomy」

  [★]

lymph node dissectionlymph node excision


108A026」

  [★]

  • 71歳の男性。肺癌術後 2日で入院中である。 2日前、右上葉肺癌のため右上葉切除とリンパ節郭清術を行った。術中出血量は 65 ml、手術時間は 3時間 10分だった。手術後の経過は順調で手術翌日から食事を開始した。しかし術後 2日から胸腔ドレナージの排液量は 500 mlに増加し、排液の性状は淡血性から黄白色混濁となった。喫煙は 20本/日を 50年間。意識は清明。身長 160 cm、体重 65 kg。体温 37.0℃。脈拍 84/分、整。血圧 120/74 mmHg。呼吸数 16/分。 SpO2 98% (鼻カニューラ 1 l/分酸素投与下 )。眼瞼結膜に貧血を認めない。頸静脈の怒張を認めない。心音に異常を認めないが、呼吸音は右側で軽度減弱している。血液所見:赤血球 362万、Hb 12.4 g/dl、Ht 36%、白血球 7,700、血小板 25万。 CRP 2.4 mg/dl。心電図に異常を認めない。術後 2日のポータブル胸部エックス線写真 (別冊 No.7A)と胸腔ドレナージ排液 (別冊 No.7B)とを別に示す。
  • この患者の術後合併症として考えられるのはどれか。



[正答]


※国試ナビ4※ 108A025]←[国試_108]→[108A027

097A035」

  [★]

  • 60歳の女性。3日前に鏡を見て偶然に頚部リンパ節の腫大に気付いて来院した。他の自覚症状はない。胸部に異常を認めない。腹部は平坦で肝・脾を触知しない。両側頚部と左鼠径部とに径2cm大のリンパ節を数個触知する。尿所見:蛋白(-)、糖(-)。血液所見:赤血球420万、Hb11.7g/dl、Ht36%、白血球4,300、血小板24万。血清生化学所見:総蛋白7.2g/dl、アルブミン4.3g/dl、AST28単位(基準40以下)、ALT25単位(基準35以下)、LDH230単位(基準176~353)。CRP陰性。リンパ節生検H-E染色標本を以下に示す。適切な対応はどれか。


[正答]
※国試ナビ4※ 097A034]←[国試_097]→[097A036

096E041」

  [★]

  • 誤っている組合せはどれか。
[正答]


※国試ナビ4※ 096E040]←[国試_096]→[096E042

リンパ節切除術」

  [★]

lymphadenectomylymph node dissection
リンパ節切除リンパ節郭清リンパ節郭清術リンパ節摘出


リンパ節郭清」

  [★]

lymph node dissection
リンパ節切除術リンパ節郭清術


鎖骨上リンパ節郭清術」

  [★]

supraclavicular lymph node dissection, supraclavicular lymphadenectomy
鎖骨上リンパ節


鎖骨下リンパ節郭清術」

  [★]

infraclavicular lymph node dissection, infraclavicular lymphadenectomy


ロッター・リンパ節郭清術」

  [★]

Rotter lymph nodes dissection
胸筋間リンパ節郭清術


骨盤内所属リンパ節郭清術」

  [★]

pelvic lymph node dissection, pelvic lymphadenectomy


傍大動脈リンパ節郭清術」

  [★]

para-aortic lymphadenectomy


リン」

  [★]

phosphorus P
serum phosphorus level

分子量

  • 30.973762 u (wikipedia)

基準値

血清中のリンおよびリン化合物(リン酸イオンなどとして存在)を無機リン(P)として定量した値。
  • (serum)phosphorus, inorganic 2.5–4.3 mg/dL(HIM.Appendix)
  • 2.5-4.5 mg/dL (QB)

尿細管での分泌・再吸収

近位尿細管 70%
遠位尿細管 20%
排泄:10%

尿細管における再吸収の調節要素

臨床関連

参考

  • 1. wikiepdia
[display]http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%83%B3





郭清」

  [★]

radical dissectiontotal dissectiondissection
解体解剖解離精査切開郭清術ダイセクション全摘除術


郭清術」

  [★]

radical dissectiontotal dissection, dissection
郭清全摘除術


術」

  [★]

surgery
外科外科学手術外科術外科手術


リンパ」

  [★]

lymph (Z)
lympha
淋巴
リンパ節





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡