ベンゾジアゼピン系薬物

出典: meddic

benzodiazepine
セロトニン受容体作動薬

特徴

睡眠薬

  • 大脳辺縁系視床下部の抑制に基づく抗不安作用、抗緊張作用によるものであり、自然の睡眠に近い。つまり睡眠パターンをさほど変えない。

抗不安薬


作用機序

  • GABAA受容体のαサブユニットに結合し、Cl-の透過性を更新させる

副作用

睡眠薬

トリアゾラム
ミダゾラム:血漿半減期t1/2=1.9hr
  • 作用時間の長い薬剤を使用した場合、翌日のふらつき、薬効の持ち越しを起こしやすい
ジアゼパム:血漿半減期t1/2=43hr

離脱症候群

ICU.780
  • 長期連用後の中止により生じる。
  • 症状:不安、興奮、失見当識、高血圧、頻脈、幻覚、痙攣

相互作用

ベンゾジアゼピン系誘導体

拮抗薬


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • フルマゼニル (特集 拮抗作用から見た麻酔関連薬物の最新知見)
  • 日本における向精神薬の処方実態--ベンゾジアゼピン系薬物を中心に (第1土曜特集 向精神薬--最新の動向) -- (重要疾患・薬物療法トピックス)
  • ベンゾジアゼピン系薬物とその代謝物の検出における4種類の薬物検査デバイスの比較--主としてチエノジアゼピン系薬物エチゾラムの検出について
  • 奈女良 昭,牧田 亨介,長尾 正崇 [他]
  • 中毒研究 24(1), 27-34, 2011-00-00
  • NAID 40018756121

関連リンク

ベンゾジアセピンの特性をよく表すパラメータとしては筋弛緩作用(等価用量で示す)、 作用発現時間(tmaxが指標となる)、作用持続時間(t1/2が指標となる)、抗てんかん 作用の強さなどがあげられる。作用時間 ...
ジアゼパム (Diazepam) はベンゾジアゼピン系抗不安薬、抗けいれん薬、鎮静薬である 。日本国外では代表的な睡眠薬 ... 薬物乱用のリスクが認識され、アメリカでの ジアゼパムの使用量は1980から1990年代の間にほぼ半減した。一方ですでに古典的 な薬物 ...

関連画像

ベンゾジアゼピン 系 薬物 は 図1. ベンゾジアゼピン系薬物の 非ベンゾジアゼピン系薬の作用 Autoretratos creados bajo efectos de las 持つ バルビ ツール 酸 系 薬物  いるベンゾジアゼピン系睡眠薬


★リンクテーブル★
先読み睡眠薬」「抗不安薬」「筋弛緩薬」「鎮静薬」「セロトニン受容体作動薬
リンク元ロラゼパム」「benzodiazepine」「ベンゾジアゼピン系薬」「ベンゾジアゼピン系薬剤」「ベンゾジアゼピン系化合物
関連記事薬物」「系薬物」「ベンゾジアゼピン

睡眠薬」

  [★]

hypnotic, hypnotics
催眠薬 somnifacient
睡眠薬理学睡眠障害中枢神経抑制薬
正常な睡眠と同じような中枢作用を示す薬


  • 資料
http://www.gifuyaku.or.jp/fumin.pdf
http://www.tokyo-med.ac.jp/pharmacol/pdf/news_suimin0910.pdf

睡眠薬

  • (1) 薬物依存性が高い、(2) REM睡眠が短縮しやすい、(4) 過量により急性中毒→抗痙攣薬、抗てんかん薬としての適応
  • 非バルビツール酸系薬物

分類

  • 超短期
  • 夜間の追加投与が可能
  • ω2受容体への作用が弱く、転倒リスクが少ない。高齢者の筋弛緩作用に関与。反跳性不眠が比較的少ない。
  • 短期
  • 連用蓄積が少なく使いやすい
  • 中期
  • 持ち越し効果に注意。逆に、抗不安作用を期待して使用することも
  • 長期
  • 日中の抗不安作用を強く示す
  • flutoparazepam
  • fluurazepam
  • rilnazafone

投与制限

睡眠障害

  • 睡眠障害の型に合わせた処方
  • 何で眠れないのか聴取。身体的要因、環境整備、
  • 睡眠障害の型を聴取する。


抗不安薬」

  [★]

antianxiety drug, antianxiety drugs, anxiolytics, anxiolytic
緩和精神安定薬 マイナートランキライザー minor tranquilizer
薬理学抗不安薬一覧


  • マイナートランキライザーとも呼ばれる

ベンゾジアゼピン系薬物とセロトニン受容体作動薬との違い

作用スペクトル

  • ベンゾジアゼピン系薬物:鎮静薬、催眠薬(睡眠薬)、抗不安薬、抗痙攣薬、筋弛緩薬
  • セロトニン受容体作動薬:鎮静作用△。催眠×。抗痙攣×、筋弛緩×。抗不安○

抗不安薬

筋弛緩薬」

  [★]

muscle relaxant muscle relaxants
神経筋接合部遮断薬、骨格筋弛緩薬 skeletal muscle relaxant skeletal muscle relaxants

筋弛緩のモニタリング(SAN.74-75)

四連反応比刺激




鎮静薬」

  [★]

sedative, sedatives, sedative drug
sedativa
鎮静剤
中枢神経抑制薬鎮静
[show details]



セロトニン受容体作動薬」

  [★]

serotonin receptor agonist
セロトニンセロトニン受容体


ロラゼパム」

  [★]

lorazepam
ワイパックスロコスゲンアズロゲンユーパン、ativan
ベンゾジアゼピン系薬物


  • アルコール離脱せん妄に使用。開始量ロラゼパム(0.5)6T。せん妄なければ二日ごとに二錠ずつ減量してoff。


benzodiazepine」

  [★] ベンゾジアゼピン系薬物

WordNet   license wordnet

「any of several similar lipophilic amines used as tranquilizers or sedatives or hypnotics or muscle relaxants; chronic use can lead to dependency」

ベンゾジアゼピン系薬」

  [★]

benzodiazepine
ベンゾジアゼピンベンゾジアゼピン系薬剤ベンゾジアゼピン系薬物ベンゾジアゼピン系化合物


ベンゾジアゼピン系薬剤」

  [★]

benzodiazepine
ベンゾジアゼピンベンゾジアゼピン系薬ベンゾジアゼピン系薬物ベンゾジアゼピン系化合物


ベンゾジアゼピン系化合物」

  [★]

benzodiazepine
ベンゾジアゼピンベンゾジアゼピン系薬ベンゾジアゼピン系薬剤ベンゾジアゼピン系薬物

薬物」

  [★]

drug, medication, medicament
薬物中毒薬物依存薬物濫用
処方ドラッグ麻薬薬剤薬剤負荷薬物療法薬物適用薬品


系薬物」

  [★]

derivative
派生的誘導体類縁体派生物

ベンゾジアゼピン」

  [★] ベンゾジアゼピン系薬物



★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡