ヘルペス後神経痛

出典: meddic

postherpetic neuralgiapost-herpetic neuralgiaPHN
帯状疱疹後神経痛
-帯状疱疹後神経痛


Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2012/08/11 06:57:26」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 近赤外線照射がよい適応と考えられたヘルペス後神経痛の1症例
  • 井手 康雄,菅井 直介,有田 英子,花岡 一雄
  • Pain research : the journal of the Japanese Society for the Study of Pain = 日本疼痛学会誌 11(3), 59, 1996-12-07
  • NAID 10008730028
  • ヘルペス後神経痛への太極療法によるアプローチ
  • 山崎 浩一朗,田山 文隆
  • 全日本鍼灸学会雑誌 45(1), 16, 1995-03-01
  • NAID 10016487281

関連リンク

帯状疱疹後神経痛 帯状疱疹が治癒した後に発症する病気で、水痘などの皮膚障害が治ったあとも痛みが取れず、ピリピリ、ズキズキ、チクチクと痛みの感じ方は違いますが、それが慢性の痛みとなり、慢性化すると痛みそのものが病気 ...
帯状疱疹の後に長期間残る痛みを、帯状疱疹後神経痛(PHN)といいます。帯状疱疹後神経痛の症状、治療方法などご紹介します。 文字サイズ ナビゲーション中 大 特大 サイトトップ お問い合わせ Herpes.jp サイトマップ Herpes.jp Tweet ...

関連画像

圖片搜尋: 首 ?ヘルペス痛 ] | 色彩治療日記 後神経痛や性器ヘルペス ヘルペス後神経痛に、鍼灸治療 ヘルペス後神経痛と鍼灸治療後神経痛や性器ヘルペス


★リンクテーブル★
先読みPHN」「postherpetic neuralgia
リンク元帯状疱疹後神経痛
関連記事神経」「神経痛」「」「ヘルペス

PHN」

  [★] 帯状疱疹後神経痛 postherpetic neuralgia


postherpetic neuralgia」

  [★] 帯状疱疹後神経痛 PHN


帯状疱疹後神経痛」

  [★]

postherpetic neuralgia PHN
ヘルペス後神経痛
帯状疱疹, 水痘神経因性疼痛

概念

  • 帯状疱疹後、3ヶ月以上立っても神経痛が残るも。帯状疱疹において、高齢者、感覚異常が強く出た例、皮膚症状が重篤であった例で特に本症が出現しやすい。

症状

参考1
  • 帯状疱疹と帯状疱疹後神経痛は日常生活に支障を来すほど重篤である:睡眠障害、食欲低下、性欲低下。
  • 胸髄(T4-T6)、頚髄、三叉神経の支配域に好発。
  • 痛みは典型的には鋭い指すような痛みであり、焼けるような痛みと形容される。
  • 90%以上の患者でアロディニアが出現する。

治療

  • 抗うつ薬
  • 抗痙攣薬
  • 抗てんかん薬:ガバペンチンテグレトール
  • オピオイド
  • カプサイシン
  • 局所リドカイン
  • くも膜下腔糖質コルチコイド
  • NMDA受容体拮抗薬
  • 冷凍療法(cryotherapy)
  • 外科手術

参考

  • 1. [charged] Postherpetic neuralgia - uptodate [1]


神経」

  [★]

nerve
nervus
ニューロン


解剖で分類

情報で分類

機能で分類



神経痛」

  [★]

algia
neuralgia, nerve pain



痛」

  [★]

pain
痛み疼痛


ヘルペス」

  [★]

herpes
疱疹





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡
週間・日々の人気記事
最近7日間の人気記事
 タイトル表示
1マーフィー徴候 18
2narrow segment 16
3" wounds are made"  15
4グレイ症候群 15
5"phenoxypolyethoxylethanol" 15
6ロイシンエンケファリン 13
7硝酸ミコナゾール 11
8Common Laboratory Equipment 11
9content 10
10だいすいたいしんけい 9
11粟粒結核と肉下種 9
12全身性ヒマン細胞小 9
13細胞内寄生菌 9
14kligler培地 原理 9
15不整脈  9
16角膜反射 中枢 9
17膜性骨化 8
18ソルデム 8
19ハプロ不全 疾患 8
20日本多毛 8

昨日の人気記事
 タイトル表示
1" wounds are made"  15
2kligler培地 原理 9
3kligler培地 硫化鉄 4
4ǸCαꥦ륹ΤǤ뤳ȤŦƤ֤Ƥ 4
5歳の女性。右目の疼痛、充血および霧視を主訴に来院した。眼底に異常を認めない。視力は右 0.9 (矯正不能)、左 1.2 (矯正不能)。眼圧は右 11 mmHg、左 12 mmHg。フルオレセイン染色後の前眼部写真 (別冊No. 5) を別に示す。 治療薬として適切なのはどれか。 4
6胃癌 borrmann分類 3
7回復過程 3
8ジェンドラシック法 メカニズム 3
9しょうすいたいしんけい 3
10ラリンゲルマスク ゼリー 3
11ハッセルバッハ三角 3
12白内障 grade 3
13フォンギールケ病 3
14マッコーネルサイン 3
15小児骨折 好発部位 3
16咽頭神経叢 3
17低アルドステロン症 3
18フロマン徴候 3
19オーグメンチン 販売中止 3
20クスマウル徴候 3