プリン受容体

出典: meddic

purinergic receptor
  • アゴニスト:ATP, ADP, UTP, UDP

種類

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 低線量γ線照射細胞からのATP放出とその後のプリン受容体活性化を介した細胞内抗酸化物チオレドキシン-1(Trx-1)の誘導 (特集 放射線とアンチエイジング)
  • 小島 周二,月本 光俊
  • アンチ・エイジング医学 7(5), 686-691, 2011-10
  • NAID 40019035467
  • GPCRのヘテロダイマー形成--プリン受容体を中心に (第5土曜特集 最新 G蛋白質共役受容体研究--疾患解明とシグナル制御の新時代) -- (受容体の解析・制御のあらたな視点)
  • 鈴木 登紀子,中田 裕康
  • 医学のあゆみ 233(9), 675-679, 2010-05-29
  • NAID 40017107045

関連リンク

P2X プリン受容体 イントロダクション P2Xプリン受容体は、3つのサブユニットがホモマーおよびヘテロマーを形成した構造のヌクレオチドゲート型陽イオンチャンネルです。 P2X 1~7 の7つの異なるタイプが良く知られています。
イントロダクション P2Xプリン受容体は、3つのサブユニットがホモマーおよびヘテロマーを形成した構造のヌクレオチドゲート型陽イオンチャン ネルです。P2X1~7の7つの異なるタイプが良く知られています。 P2Xプリン受容体は中枢神経系 ...

関連画像

http://www.shiga-med.ac.jp/~koyama mGluR6型グルタミン酸受容体は ATPを認識するP2受容体。非選択 図 排尿機序におけるC線維  プリン受容体を中心に 鈴木禁煙ポンスケのタバコと脳を


★リンクテーブル★
リンク元P2受容体」「アデノシン二リン酸」「アデノシン受容体」「purine receptor」「purinergic receptor
拡張検索P2プリン受容体」「P1プリン受容体
関連記事受容体」「リン」「プリン」「受容」「

P2受容体」

  [★]

P2 receptor
プリン受容体

種類

  • P2X1~P2X7:イオンチャネル連結型受容体:シナプス伝達:P2X3(痛み)、P2X4(神経痛)
  • P2Y1,P2Y2,P2Y4,P2Y6,P2Y11~P2Y12:イオンチャネル連結型受容体:シナプス伝達の修飾:チクロピジンはP2Y12(痛み)を遮断して血小板凝集抑制


アデノシン二リン酸」

  [★]

adenosine diphosphate, ADP
アデノシン5'-二リン酸 adenosine 5'-diphosphate
アデニンアデノシンAMPATPプリン受容体


機能

血小板凝集

  • 血小板の濃染顆粒 dense bodyに含まれる。
  • 血小板より放出され、近接した血小板のP2Y2受容体と結合



アデノシン受容体」

  [★]

adenosine receptor
アデノシンプリン受容体


  • 7回膜貫通Gタンパク質共役型受容体



purine receptor」

  [★]

purinergic receptorpurinoceptor


purinergic receptor」

  [★]

purine receptorpurinoceptor


P2プリン受容体」

  [★]

P2 purinoceptorP2 purinergic receptorpurinergic P2 receptorP2 receptor
P2受容体P2レセプターATP受容体プリンP2受容体P2プリンレセプターADP受容体


P1プリン受容体」

  [★]

P1 purinoceptorP1 purinergic receptorpurinergic P1 receptor
アデノシン受容体プリンP1受容体P1プリンレセプター


受容体」

  [★]

receptor
レセプターリセプター
  • 図:GOO.27

種類

First Aid FOR THE USMLE STEP 1 2006 p.199

一般的作動薬 受容体 G protein subunit 作用
アドレナリン
ノルアドレナリン
α1 Gq 血管平滑筋収縮
α2 Gi 中枢交感神経抑制、インスリン放出抑制
β1 Gs 心拍数増加、収縮力増加、レニン放出、脂肪分解
β2 骨格筋筋弛緩、内臓平滑筋弛緩、気道平滑筋弛緩、グリコーゲン放出
β3 肥満細胞脂質分解亢進
アセチルコリン M1 Gq 中枢神経
M2 Gi 心拍数低下
M3 Gq 外分泌腺分泌亢進
ドーパミン D1 Gs 腎臓平滑筋弛緩
D2 Gi 神経伝達物質放出を調節
ヒスタミン H1 Gq 鼻、器官粘膜分泌、細気管支収縮、かゆみ、痛み
H2 Gs 胃酸分泌
バソプレシン V1 Gq 血管平滑筋収縮
V2 Gs 腎集合管で水の透過性亢進

チャネルの型による分類(SP. 154改変)

イオンチャネル連結型受容体

Gタンパク質共役型受容体

受容体とシグナル伝達系

リガンド、受容体、細胞内情報伝達系

PKA,PKC

癌細胞における

リン」

  [★]

phosphorus P
serum phosphorus level

分子量

  • 30.973762 u (wikipedia)

基準値

血清中のリンおよびリン化合物(リン酸イオンなどとして存在)を無機リン(P)として定量した値。
  • (serum)phosphorus, inorganic 2.5–4.3 mg/dL(HIM.Appendix)
  • 2.5-4.5 mg/dL (QB)

尿細管での分泌・再吸収

近位尿細管 70%
遠位尿細管 20%
排泄:10%

尿細管における再吸収の調節要素

臨床関連

参考

  • 1. wikiepdia
[display]http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%83%B3






プリン」

  [★]

purine
[[7H-イミダゾ[4,5-d]ピリミジン]] [[7H-imidazo[4,5-d]pyrimidine]],プリン塩基 purine base
ピリミジンアデニングアニン


  • ピリミジン環とイミダゾール環との縮合環からなる複素環式化合物
  • プリン核を持つ塩基性化合物がプリン塩基



受容」

  [★]

accept, acceptance
受け取る承認受諾認容認める受け入れる



体」

  [★]

body
corpuscorpora
肉体身体本体コーパスボディー





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡