ヒト絨毛性ゴナドトロピンα/βサブユニット

出典: meddic

human chorionic gonadotropin α/β-subunit hCG-α/β

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

HCGは,胎盤から分泌される性腺刺激ホルモンで,分子量約38,000の糖蛋白である。αとβのサブユニットからなり,βサブユニットはHCG特異性が示される。意義として妊娠の早期確認,流産,子宮外妊娠および絨毛性疾患の診断,治療効果および ...
ヒト絨毛性ゴナドトロピン, HCG (human chorionic gonadotropin) 臨床的意義 ヒト絨毛性ゴナドトロピン(human chorionic gonadotropin ; hCG)は、α、β、2つの相異なるサブユニットの非共有結合により形成される分子量約38,000の糖 ...

関連画像

画像診断はMRIで行いますが 腫瘍マーカー名関連する検査項目腫瘍マーカー関連する検査項目連鎖球菌性中毒性ショック


★リンクテーブル★
関連記事絨毛性」「ブユ」「トロピン」「絨毛」「ヒト

絨毛性」

  [★]

chorionictrophoblastic
栄養膜コリオン漿膜絨毛膜絨毛膜性


ブユ」

  [★]

black flyblackfly
Simuliidae
ブユ科ブヨブユ属



トロピン」

  [★]

tropine


絨毛」

  [★]

villi




ヒト」

  [★]

human, Homo sapiens




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡