トール様受容体

出典: meddic

Toll-like receptor, Toll-like receptors, TLR, TLRs
トール様レセプター



構造

  • 構造上の特徴

 (leucine-rich repeat(LRR))-(TM)-(TIR)

  • 1回膜貫通型受容体
  • TIR(Toll/IL-1 homologus region) domainはシグナル伝達に重要である。
  • リガンドが異なるだけで、下流の情報伝達系路は共通
  • MyD88がTIRに結合しており、TLRがシグナル分子と結合すると、
MyD88IRAKTRAF6NF-κB→炎症性サイトカインの転写↑

シグナル伝達



UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • ダイアジノン投与マウスに誘導された神経毒性へのTLR4の関与
  • ウィンシュイ ティンティン,中島 大介,藤巻 秀和
  • 産業医科大学雑誌 34(1), 1-13, 2012-03-01
  • 海馬における神経栄養因子発現に対するトール様受容体(TLR)4の関与を明らかにするためにダイアジノンを投与した正常マウス(C3H/HeN)とTLR4欠陥マウス(C3H/HeJ)を用いて比較検討した.両マウスにダイアジノンを毎週1回,3回の投与を行い,海馬における神経栄養因子産生をリアルタイムRT-PCRで測定した.その結果,C3H/HeNマウスではダイアジノン投与の影響はみられなかったが,C3H/ …
  • NAID 110009418871
  • Mycoplasma hyopneumoniae 宿主認識分子の多型解析と豚マイコプラズマ肺炎制御技術への応用 : 豚TLR2の1塩基多型(C406G→P136A)を含むアリルのMhpノトバイオート感染に対する効果
  • 宗田 吉広,新開 浩樹,柴田 千尋,皆川 遊,小川 洋介,芝原 友幸,下地 善弘,上西 博英
  • 日本マイコプラズマ学会雑誌 = Japanese Journal of Mycoplasmology 36, 52-56, 2010-03-31
  • NAID 10026388772
  • HP-159-7 トル様受容体を介した肺障害機講の検討(肺(基礎研究),ハイブリッドポスター,第109回日本外科学会定期学術集会)
  • 稲村 幸雄,荒木 政人,日高 重和,土谷 智史,山崎 直哉,田川 努,永安 武
  • 日本外科学会雑誌 110(臨時増刊号_2), 664, 2009-02-25
  • NAID 110007166277

関連リンク

Toll様受容体(トルようじゅようたい、Toll-like receptor:TLRと略す)は動物の細胞表面 にある受容体タンパク質で、種々の病原体を感知して自然免疫(獲得免疫と異なり、 一般の病原体を排除する非特異的な免疫作用)を作動させる機能がある。脊椎動物 では、 ...
もしToll様受容体がうまく働かないと、すべての免疫システムは崩壊し、身体は感染に 対して全く無防備な状態となる。 その一方で、Toll様受容体が強く作用しすぎると、「 関節炎」や「全身性エリテマトーデス」「心血管障害」など、慢性的で深刻な炎症を特徴と する ...
細胞の表面にあって病原体とくっつくTLR(トル様受容体)と呼ぶセンサー役の タンパク質が中心的な役割を果たす。 自然免疫システムと適応免疫システム. もともと 私たちには病原菌などから体を守るための防御システム「免疫」が備わっています。 それは大きく ...

関連画像

図 17依存 性 トール 様 受容体 0418 表 8 は in vitro 及び in vivo 図 12図 16 トール 様 受容体 tlr


★リンクテーブル★
リンク元Toll様受容体」「標的病変血行再建」「Toll様レセプター」「トール様レセプター」「TLRs
関連記事受容体」「受容」「

Toll様受容体」

  [★]

Toll-like receptorTLR
トール様受容体トール様レセプターToll様レセプター標的病変血行再建


標的病変血行再建」

  [★]

target-lesion revascularizationTLR
トール様受容体Toll様受容体標的病変部血行再建


Toll様レセプター」

  [★]

Toll-like receptor
トール様受容体トール様レセプターToll様受容体


トール様レセプター」

  [★]

Toll-like receptor
トール様受容体Toll様受容体Toll様レセプター


TLRs」

  [★] トール様受容体 Toll-like receptors


受容体」

  [★]

receptor
レセプターリセプター
  • 図:GOO.27

種類

First Aid FOR THE USMLE STEP 1 2006 p.199

一般的作動薬 受容体 G protein subunit 作用
アドレナリン
ノルアドレナリン
α1 Gq 血管平滑筋収縮
α2 Gi 中枢交感神経抑制、インスリン放出抑制
β1 Gs 心拍数増加、収縮力増加、レニン放出、脂肪分解
β2 骨格筋筋弛緩、内臓平滑筋弛緩、気道平滑筋弛緩、グリコーゲン放出
β3 肥満細胞脂質分解亢進
アセチルコリン M1 Gq 中枢神経
M2 Gi 心拍数低下
M3 Gq 外分泌腺分泌亢進
ドーパミン D1 Gs 腎臓平滑筋弛緩
D2 Gi 神経伝達物質放出を調節
ヒスタミン H1 Gq 鼻、器官粘膜分泌、細気管支収縮、かゆみ、痛み
H2 Gs 胃酸分泌
バソプレシン V1 Gq 血管平滑筋収縮
V2 Gs 腎集合管で水の透過性亢進

チャネルの型による分類(SP. 154改変)

イオンチャネル連結型受容体

Gタンパク質共役型受容体

受容体とシグナル伝達系

リガンド、受容体、細胞内情報伝達系

PKA,PKC

癌細胞における

受容」

  [★]

accept, acceptance
受け取る承認受諾認容認める受け入れる



体」

  [★]

body
corpuscorpora
肉体身体本体コーパスボディー





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡