ジクロロ酢酸ジイソプロピルアミン

出典: meddic

diisopropylamine dichloroacetate
リバオール


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

ジクロロ酢酸ジイソプロピルアミン/成分ディクショナリーでは、ジクロロ酢酸ジイソプロピルアミンについて解説しております。また「ジクロロ酢酸ジイソプロピルアミン」を含む、エスエス製薬の製品についても掲載いたして ... ...
リバオールとは?ジイソプロピルアミンの効能,副作用等を説明,ジェネリックや薬価も調べられる(おくすり110番:薬事典版) ... 成分(一般名) : ジクロロ酢酸ジイソプロピルアミン 製品例 : リバオール錠20mg、リバオール散10% ...
リバオール®は日本薬局方外医薬品規格で認定された医薬原料で、優れた肝機能改善作用を有します。 ... ジクロロ酢酸ジイソプロピルアミン「リバオール®」 リバオール®は日本薬局方外医薬品規格で認定された医薬原料で、優れた肝 ...

関連画像

ドリンク剤(50mL) ゴールド  ジクロロ酢酸 ジクロロ酢酸ジクロロ酢酸

添付文書

薬効分類名

  • 肝機能改善剤

販売名

リバオール散10%

組成

  • 散1g中に次の成分を含有

有効成分

  • ジクロロ酢酸ジイソプロピルアミン 100mg

添加物

  • グルコン酸カルシウム水和物、乳糖水和物

効能または効果

  • 慢性肝疾患における肝機能の改善
  • ジクロロ酢酸ジイソプロピルアミンとして、通常成人1日20〜60mgを2〜3回に分割経口投与する。

なお、年齢、症状により適宜増減する。

薬効薬理

肝再生促進作用

  • ラット再生肝の肝重量及び蛋白量の増加2)、formate-14C、glycine-14Cの核酸塩基中へのとり込みの増加3)が認められている。

抗脂肝作用

  • 黄変米カビ毒素処理マウスにおいて肝のDNA、RNAの減少を抑えるとともに脂肪の増加を抑制する4)。またコリン欠乏ラットにおいて脂肪肝の生成を抑制する5)ことが認められている。

有効成分に関する理化学的知見

一般名

  • ジクロロ酢酸ジイソプロピルアミン (Diisopropylamine Dichloroacetate)

分子式

  • C6H15N・C2H2Cl2O2

分子量

  • 230.13

性状

  • 白色の結晶性の粉末で、においはなく、味は苦い。水、メタノール又は酢酸 (100) に極めて溶けやすく、エタノール (95) に溶けやすく、無水酢酸にやや溶けやすく、ジエチルエーテルにやや溶けにくい。


★リンクテーブル★
リンク元diisopropylamine dichloroacetate」「リバオール
関連記事アミン」「酢酸」「」「ピル」「プロ

diisopropylamine dichloroacetate」

  [★] ジクロロ酢酸ジイソプロピルアミン


リバオール」

  [★] ジクロロ酢酸ジイソプロピルアミン


アミン」

  [★]

amine
生体アミン


概念

  • アンモニア(NH3)の水素原子(H)を1~3個アルキル基で置換した塩基性有機化合物

分類

置換基の数

  • 第一アミン RNH2
  • 第二アミン R2NH
  • 第三アミン R3N

生体内のアミン

あみん

  • [display]http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%82%E3%81%BF%E3%82%93


酢酸」

  [★]

acetic acid acetate
acidum aceticum
カルボン酸
  • CH3COOH


酸」

  [★]

acid
塩基


ブランステッド-ローリーの定義

ルイスの定義

ピル」

  [★]

pill
丸剤経口避妊薬丸薬


プロ」

  [★]

pro




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡