シトクロム

出典: meddic

cytochrome,
チトクロム




  • 全ての生物に存在する
  • 細胞内で酸化還元に関与しているヘム蛋白質で、ヘム鉄を有する。
  • Fe2+⇔Fe3++e-


  • CYP b5:脂肪酸の不飽和化
  • CYP P450:モノオキシゲナーゼ


Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2013/06/06 09:54:33」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • シトクロムP450と転写因子のmicroRNAによる発現制御
  • 中嶋 美紀
  • Yakugaku Zasshi 132(1), 107-116, 2012
  • MicroRNAs (miRNAs) are endogenous ~22-nucleotide non-coding RNAs that regulate gene expression through the translational repression or degradation of target mRNAs. The human genome contains over 1400 …
  • NAID 80022265581
  • 耐熱性紅色イオウ光合成細菌Thermochromatium tepidum のシトクロムbc_1複合体の電気化学特性
  • 齊藤 貴之,仲澤 愛美
  • 八戸工業高等専門学校紀要 46, 51-54, 2011-12
  • The ubiquinol-cytochrome c oxidoreductase (cytochrome bc_1) complex is an integral membrane protein complex and an essential segment of the electron transport chain in photosynthetic bacteria.This com …
  • NAID 110008917314

関連リンク

当サイトの掲載情報の正確性については万全を期しておりますが、本会は利用者 が当サイトの情報を用いて行う一切の行為について何ら責任を負うものではありません。 シトクロムP450
シトクロム(英: cytochrome [※ 1] [※ 2],cyt)は、酸化還元機能を持つヘム鉄を含有する、ヘムタンパク質の一種である。1886年にMacMunnによって存在が指摘され、1925年にKeilinによって酸化還元機能を持ち好気呼吸に重要な役割を持つ ...

関連画像

シトクロムf-プラストシアニン 電子伝達系は ミトコンドリア  シトクロム などの色素部分でキノール依存型一酸化窒素還元  やシトクロムを形成しますAbout: シトクロム


★リンクテーブル★
リンク元シトクロムP450」「シトクロムc」「cytochrome」「サイトクロム」「c型シトクロム
拡張検索シトクロム酸化酵素」「シトクロムオキシダーゼ」「シトクロムb5」「シトクロムc6
関連記事クロム

シトクロムP450」

  [★]

cytochrome P-450, cytochrome P450, P450, CYP P450, CYP, cytochrome P
シトクロムP-450チトクロムP450チトクロムP-450チトクロームP-450P-450
シトクロム cytochrome CYP薬物代謝酵素



シトクロムP450

RH + NADPH + O2 + H+ → ROH + NADP+ + H2O
  • シトクロムP450は水酸化酵素ファミリーの総称
  • 肝臓に多く存在し、解毒を行う。
水酸化により可溶化し、グルクロン酸抱合を行い、尿として排出できるようにする。
  • ステロイドホルモンの生合成
  • 脂肪酸の代謝
  • 細胞内の小胞体に多い
  • 一部はミトコンドリアに存在

シトクロムP450


シトクロムc」

  [★]

cytochrome ccyt c
チトクロムcシトクロームcチトクロームc
シトクロム電子伝達系
[show details]


  • ミトコンドリア電子伝達系で酸化的リン酸化に関与。
  • ミトコンドリア内膜の外表面に存在。表在性膜タンパク。複合体IIIと複合体IVの間を移動して電子を運ぶ。 (FB.341)
  • ヘムは内膜に埋もれており、膜間部に出ている部分にはLys基が存在することが特徴
  • 複合体IIIのシトクロムc1から電子を受け取り、複合体IVに電子を受け渡す。



cytochrome」

  [★] シトクロム

WordNet   license wordnet

「(biochemistry) a class of hemoprotein whose principal biological function is electron transfer (especially in cellular respiration)」


サイトクロム」

  [★]

cytochrome
シトクロムチトクロームチトクロムシトクローム

c型シトクロム」

  [★]

c-type cytochrome, c-type cytochromes
シトクロム


シトクロム酸化酵素」

  [★]

cytochrome oxidase
チトクロムオキシダーゼシトクロムオキシダーゼチトクロム酸化酵素


シトクロムオキシダーゼ」

  [★]

cytochrome oxidase
チトクロムオキシダーゼチトクロム酸化酵素シトクロム酸化酵素


シトクロムb5」

  [★]

cytochrome b5
チトクロムb5


シトクロムc6」

  [★]

cytochrome c6
チトクロムc6


クロム」

  [★]

chromiumchromeCr
クロム中毒





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡