グルタミン酸受容体チャネル

出典: meddic


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 情動学習の神経機構 (特集 情動の脳科学)
  • 興奮毒性におけるNMDA型受容体の関与
  • 夏目 里恵,阿部 学,菅井 智昭 [他],葉山 文恵,崎村 建司
  • 新潟医学会雑誌 119(12), 730-734, 2005-12-10
  • … グルタミン酸興奮毒性は,脳虚血やてんかんなどの急性疾患ばかりでなく,長い過程を経る神経変性疾患による神経細胞死の原因としても注目されている.グルタミン酸受容体チャネルは,興奮毒性発現機序において中心的な役割を果たしていると考えられてきた.とりわけ,高いCaイオンの透過性を持つNMDA型グルタミン酸受容体はその鍵を握る分子として注目されてきた.この受容体の機能特性を決定する4種類のGluRεサブユニ …
  • NAID 110004777831
  • 神経・骨格筋系 グルタミン酸受容体チャネルとシナプス可塑性 (〔2002年〕6月第5土曜特集 イオンチャネルの最前線) -- (臓器でのイオンチャネルの働きと疾患)
  • 少作 隆子,狩野 方伸
  • 医学のあゆみ 201(13), 1123-1127, 2002-06-29
  • NAID 40000122247

関連リンク

グルタミン酸受容体チャネル,シナプス可塑性,記憶 三品昌美 膨大な神経細胞のネットワークによって形成されている脳・神経系の最も高次な機能で ある記憶・学習は,神経細胞が互いに連絡するシナプスの情報伝達効率の可変性,すなわ
はじめによんでください グルタミン酸受容体 解説:池田光穂 グルタミン酸受容体 グルタミン酸受容体は、その構造や性質からイオンチャンネル型受容体と代謝型受容体に分類されている。イオンチャンネル型受容体は、グルタミン酸との ...

関連画像

お気に入り登録 友だち登録 掲載:2006/4/11, 更新:2006/04/14 10:57  受容体である Sigma-1 受容体の内蔵型グルタミン酸受容体


★リンクテーブル★
拡張検索NMDA型グルタミン酸受容体チャネル
関連記事受容体」「グルタミン」「グルタミン酸受容体」「受容」「

NMDA型グルタミン酸受容体チャネル」

  [★] NMDA型グルタミン酸受容体

148


受容体」

  [★]

receptor
レセプターリセプター
  • 図:GOO.27

種類

First Aid FOR THE USMLE STEP 1 2006 p.199

一般的作動薬 受容体 G protein subunit 作用
アドレナリン
ノルアドレナリン
α1 Gq 血管平滑筋収縮
α2 Gi 中枢交感神経抑制、インスリン放出抑制
β1 Gs 心拍数増加、収縮力増加、レニン放出、脂肪分解
β2 骨格筋筋弛緩、内臓平滑筋弛緩、気道平滑筋弛緩、グリコーゲン放出
β3 肥満細胞脂質分解亢進
アセチルコリン M1 Gq 中枢神経
M2 Gi 心拍数低下
M3 Gq 外分泌腺分泌亢進
ドーパミン D1 Gs 腎臓平滑筋弛緩
D2 Gi 神経伝達物質放出を調節
ヒスタミン H1 Gq 鼻、器官粘膜分泌、細気管支収縮、かゆみ、痛み
H2 Gs 胃酸分泌
バソプレシン V1 Gq 血管平滑筋収縮
V2 Gs 腎集合管で水の透過性亢進

チャネルの型による分類(SP. 154改変)

イオンチャネル連結型受容体

Gタンパク質共役型受容体

受容体とシグナル伝達系

リガンド、受容体、細胞内情報伝達系

PKA,PKC

癌細胞における

グルタミン」

  [★]

glutamine, Gln, Q
2-アミノグルタルアミド酸 2-aminoglutaramicacid
アミノ酸グルタミン酸


  • 極性。無電荷。
  • グルタミン酸の側鎖上のカルボキシル基の代わりにアミド基が付いた形をしている。
  • 側鎖:
-CH2-CH2-CO-NH2



グルタミン酸受容体」

  [★]

glutamate receptor, glutamic acid receptor, Glu receptor, GluR
グルタミン酸レセプターグルタメートレセプター、Glu受容体
グルタミン酸excitatory amino acid receptor




受容」

  [★]

accept, acceptance
受け取る承認受諾認容認める受け入れる



体」

  [★]

body
corpuscorpora
肉体身体本体コーパスボディー





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡