カタル性虫垂炎

出典: meddic



UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • カタル性虫垂炎 (患者さんの背景・病態で考える 薬の選び方・使い方のエッセンス) -- (消化管)
  • カタル性虫垂炎と蜂窩織炎性虫垂炎

関連リンク

超音波検査で特徴的な所見を示すことが多いが、 カタル性、化膿性、壊疽性、穿孔性と虫垂炎の状態によって超音波所見は異なる。 虫垂径が炎症の程度に比例した腫大(6mm以上)を示すが、
カタル性虫垂炎 カタル性虫垂炎は虫垂が肥大して表面が充血します。粘膜の膨張により内膣が狭くなるのが特徴です。 蜂窩織炎性虫垂炎(ほうかしきえんせいちゅうすいえん) 蜂窩織炎性虫垂炎(ほうかしきえんせいちゅうすいえん ...

関連画像

一見、急性虫垂炎は否定的に そこで、その指差した位置に カタル性虫垂炎検査前に痛みを感じる部位を  を伴い、急性虫垂炎が疑われ一見、急性虫垂炎は否定的に


★リンクテーブル★
関連記事虫垂炎」「虫垂」「カタル」「

虫垂炎」

  [★]

appendicitis, APP
急性虫垂炎、慢性虫垂炎

徴候

妊娠に合併した虫垂炎

YN.A-59
  • 治療:開腹手術が原則。妊娠中に使用できる抗菌薬は限定されており、重症化しやすく、また腹膜炎が子宮に及ぶと流早産を惹起するためである。
  • 重症化しやすい理由:診断の遅れ。妊娠時には盲腸が子宮により押し上げられ、マックバーニー点が上方に移動しかつ腹壁から遠ざかる結果、圧痛点が分かりづらくなり腹壁症状が目立たなくなる。また、妊娠時には便秘、食思不振、悪心・嘔吐、白血球増多がみられるため、虫垂炎の症状がマスクされる。さらに、虫垂が移動することにより大網による被包化が起こりにくくなり、汎発性腹膜炎になりやすい。




虫垂」

  [★]

vermiform appendix (Z), appendix (Z)
appendix vermiformis, processus vermiformis
虫様突起 vermiform process, appendice vermiculaire、虫様垂 vermiform fold Wurmfortsazfalte, pli vermiculaire
盲腸




カタル」

  [★]

catarrh
カタル性炎 catarrhal inflammation
  • 粘膜における滲出性炎症
  • 漿液及び粘液の分泌亢進と粘膜上皮細胞の剥離を伴うが、粘膜組織の破壊を伴わない



炎」

  [★]

  • n.
  • comb form.
  • (炎症の接尾辞)itis
炎光炎症




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡