オキシダーゼ

出典: meddic

oxidase
酸化酵素
酵素



Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2013/11/12 14:05:40」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 環境配慮型洗濯におけるペルオキシダーゼを用いた染料退色反応
  • 東 輝,森田 みゆき
  • Fiber = 繊維学会誌 : journal of the Society of Fiber Science and Technology, Japan 70(12), 294-298, 2014-12
  • NAID 40020295096
  • 甲状腺ホルモンと甲状腺自己抗体検査の最近の動向 (今月の特集 甲状腺疾患診断NOW)
  • 1. 海洋細菌Marinomonas mediterranea由来L-リシンε-オキシダーゼの精製と性質(第436回研究協議会研究発表要旨,ビタミンB研究委員会)
  • 稲垣 賢二,赤地 周作,田村 隆,松井 大亮,岡崎 誠司,浅野 泰久
  • ビタミン 88(9), 481-482, 2014-09-25
  • NAID 110009844823

関連リンク

栄養・生化学辞典 オキシダーゼの用語解説 - 酸化酵素ともいう.酸素を電子受容体 として基質を酸化する酵素の総称.反応産物として水や過酸化水素を作る.例えば シトクロムオキシダーゼがある....
栄養・生化学辞典 グロノラクトンオキシダーゼの用語解説 - [EC1.1.3.8].L-グロノ1,4- ラクトンを酸素で酸化してL-キシロ-ヘキスロン-ラクトンと過酸化水素にする反応を触媒 する酵素.FADを補酵素とするフラボタンパク質.アスコルビン酸の生合成の経路の 酵素 ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
先読み酵素
リンク元細菌の鑑別」「レダクターゼ」「oxidase」「オキシドレダクターゼ」「乳酸オキシダーゼ
拡張検索NADPHオキシダーゼ」「クロロペルオキシダーゼ」「クロライドペルオキシダーゼ」「チトクロムcペルオキシダーゼ
関連記事シダ

酵素」

  [★]

enzyme, ferment
酵素反応

酵素の分類

  • (a)酸化還元酵素(oxydoreductase) EC1:ある物質を酸化したり、還元したりします。脱水素酵素、ペルオキシダーゼなどを含みます。
  • (b)転移酵素(transferase) EC2: アミノ基やリン酸基などをある物質から別の物質に転移する酵素です。アミノ基を転移する酵素はアミノトランスフェラーゼと呼ばれます。
  • (c)加水分解酵素(hydrolase) EC3:ある物質(基質)に水(H2OのうちHとOH)を加えることにより、2つに分解します。多くの蛋白分解酵素が含まれます。
  • (d)リアーゼ(lyase) EC4:ある物質を2つに分解します。
  • (e)イソメラーゼ(isomerase) EC5:ある基質を異性体に変換します。
  • (f)リガーゼ(ligase) EC6;ATPのエネルギーを使って2つの物質を結合します。





細菌の鑑別」

  [★]

細菌

グラム陽性菌の鑑別 LAB.994

菌種 形態 抗酸性 芽胞 運動性 空気中での発育 嫌気条件下での発育 カタラーゼ オキシダーゼ ブドウ糖分解 OF試験
Micrococcus C D O/-
Staphylococcus C F
Aerococcus C W W/- F
Streptococcus C +/- F
Pediococcus C. F
Gemella
嫌気性球菌*1 C +/- F/-
Kurthia R
Corynebacterium R +/- F/-
Listeria R F
Erysipelothnx R       F
Lactobacillus                    
Arachnia*2                    
Rothia R F
Propiombacterium R . F
Achnomyces R F
Bifidobacterium                    
Eubacterium R . +/- F/-
Clostridium R <+> D D F/-
Bacillus R <+> D D d D F/O/-
Nocardia R W O
Mycobacterium R . O/NT
*1:Peptococcus, Peptostreptococus(あるいは Leuconostoc) *2:あるいはActinomyces odontolyticus D:その属の菌種によって反応が異なる。 d: 菌種によって反応が異なる。 F:発酵 O:酸化 W:弱反応 ・:不明 NT:テストできない <+>:芽胞非形成筋もある C:球菌 R:桿菌

グラム陰性菌の鑑別 LAB.995

(再編集の時に-*に注意)
菌種 形態 運動性 空気中での発育 嫌気条件下での発育 カタラーゼ オキシダーゼ ブドウ糖(酸) OF試験
Bacteroides R d D F/-
Veillonella C D
Neissena C O
Branhamella C
Acinetobacter C/R O
Moraxella R    
Brucella
Bordetella
Chromobacterium lividum R O
Alcahsenes R
Flavobacterium R O
Pseudomonas R O
Actinobacillus R F
Pasteurella
Necromonas
Cardiobacterium R F
Chromobacterium violaceum                
Beneckea R F
Vibrio
Plesiomonas
Aeromonas
腸内細菌 R D F
Haemophilus R D D NT
Eikenella R -*
Campylobacter R -+1 D
Streptobacillus+2 R F
マイコプラズマ
*1:Peptococcus, Peptostreptococus(あるいは Leuconostoc) *2:あるいはActinomyces odontolyticus D:その属の菌種によって反応が異なる。 d: 菌種によって反応が異なる。 F:発酵 O:酸化 W:弱反応 ・:不明 NT:テストできない <+>:芽胞非形成筋もある C:球菌 R:桿菌 ・: 不明 *: 空気中では発育せず。空気CO2で発育。+1: 好気的または嫌気的には発育せず。5-6%O2中で発育。+2: あるいはShigella dysenteriae 1

レダクターゼ」

  [★]

reductase
オキシダーゼオキシドレダクターゼ還元酵素デヒドロゲナーゼリダクターゼ


oxidase」

  [★] オキシダーゼ

WordNet   license wordnet

「any of the enzymes that catalyze biological oxidation」


オキシドレダクターゼ」

  [★]

oxidoreductase
オキシダーゼ酸化還元酵素デヒドロゲナーゼレダクターゼ


乳酸オキシダーゼ」

  [★]

lactate oxidase
乳酸オキシゲナーゼ lactate oxygenase
乳酸オキシダーゼ


NADPHオキシダーゼ」

  [★]

NADPH oxidase, 英:NADPH-oxidase
NADPH酸化酵素NADPH-オキシダーゼ
ミエロペルオキシダーゼリソソームファゴリソソーム


first aid step1 2006 p.89

臨床関連

  • catalase positive organismの感染を受けやすい


クロロペルオキシダーゼ」

  [★]

chloroperoxidase
クロライドペルオキシダーゼ


クロライドペルオキシダーゼ」

  [★]

chloride peroxidase
クロロペルオキシダーゼ


チトクロムcペルオキシダーゼ」

  [★]

cytochrome c peroxidase


シダ」

  [★]

fern
シダ植物




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡
週間・日々の人気記事
最近7日間の人気記事
 タイトル表示
1user/password 20
2ミタゾラム 効果 16
3Jardine, A., Neville, P. J., Dent, C., Webster, C., & Lindsay, M. D. (2014). Ross River virus risk associated with dispersal of Aedes (Ochlerotatus) camptorhynchus (Thomson) from breeding habitat into surrounding residential areas: muddy lakes, Western Australia. American Journal of Tropical Medicineand Hygiene, 91(1), 101-108. doi:10.4269/ajtmh.13-0399 16
4化生 特徴 15
5多毛日本 12
61,1024,768,24 HTTP/1.1 8
7user/register 8
8ラクテック 8
9cefpodoxime proxetil BCS 8
10盲斑 7
111,320,568,24 HTTP/1.1 7
12日常生活自立度 6
13Salivary glands 5
14viraldeath解剖 5
15ルリッシュ症候群 5
16サイズの原理 筋電図 5
17メトロイリーゼ 4
18?mesterolon? Britain 4
19vitブラウザの1時間2.3時間を見る方法 4
20ハルトマン 4

昨日の人気記事
 タイトル表示
1user/password 9
2医の倫理 国際網領 4
3ハルトマン 3
4ソルデム 3
5顔面失行 3
6動脈血柱反射 3
7ワレンベルグ症候群 3
8monnro-kou 3
9扁平コンジローマ 3
10サーモグラフィー 末梢循環障害 2
11化学性腹膜炎 2
12高カルシウム血症 2
13シンプソン徴候 2
14自動性 2
15眼球圧迫法 2
16ポイツイエーガー症候群 2
17albright 症候群 2
18心窩部痛 2
19シドフォビル 2
20強皮症 下部食道蠕動運動 2