ウィルソン・ミキティ症候群

出典: meddic

Wilson-Mikity syndrome
嚢胞性肺気腫 cystic pulmonary emphysema間質性未熟性線維症 interstitial prematurity fibrosis肺嚢胞性肺気腫 lung cystic emphysema、新生児嚢胞性肺気腫 neonatal cystic emphysema、慢性新生児肺疾患 chronic neonatal pulmonary disease、肺成熟不全症候群 pulmonary dysmaturity syndrome気管支肺形成不全 bronchopulmonary dysplasia泡状肺症候群 bubbly-lung syndrome


概念

  • 緩徐な呼吸困難、多呼吸、陥没呼吸、チアノーゼを主症状とした遷延性の呼吸障害。
  • 妊娠32週未満/1500g未満の未熟児に生後~4週間以内持続。 ← 成熟児ではまれ

病因

  • 不明
  • 胎内感染によるサイトカイン産生
  • 肺の未熟性


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 長期母子分離状態の看護のあり方--109日間危機的状態にあった児と家族に寄り添って
  • 畠山 知子,大熊 淳子
  • 日本看護学会論文集, 母性看護 32, 76-78, 2001
  • NAID 40005579423

関連リンク

ウィルソン・ミキティ症候群とは?健康用語辞典では健康に関する用語をわかりやすく 説明.
ウィルソン・ミキティ症候群. このコーナーの目的 このコーナーは、 私たちが健康的に 生活をしてゆく上で大切な健康に関する言葉を 色々と紹介をしています。特にジャンル などは限定などはしていませんが 少しでも、皆さんの知りたい内容を知るお手伝いが ...


★リンクテーブル★
先読み気管支肺形成不全」「interstitial prematurity fibrosis」「chronic neonatal pulmonary disease
リンク元新生児慢性肺疾患」「気管支肺異形成症」「間質性未熟性線維症」「肺嚢胞性肺気腫」「Wilson-Mikity syndrome
関連記事症候群」「」「症候

気管支肺形成不全」

  [★]

bronchopulmonary dysplasia
ウィルソン-ミキティ症候群


interstitial prematurity fibrosis」

  [★] 間質性未熟性線維症

chronic neonatal pulmonary disease」

  [★] 慢性新生児肺疾患


新生児慢性肺疾患」

  [★]

chronic lung disease of the newborn
慢性肺疾患 chronic lung disease新生児慢性肺障害

定義

藤村正哲: 新生児の慢性肺疾患予防と治療に関する研究。厚生省心身障害研究班(主任研究者 小川雄之亮)
  • I型.新生児の呼吸窮迫症候群(RDS)が先行する新生児慢性肺障害で、生後28日を超えて胸部X線上びまん性の泡沫状陰影もしくは不規則索状気腫状陰影を呈するもの
  • II型.RDSが先行する新生児慢性肺障害で、生後28日を超えて胸部X線上びまん性の不透亮像を呈するも、泡沫状陰影もしくは不規則索状気腫状陰影には至らないもの
  • III型.RDSが先行しない新生児慢性肺障害で、臍帯血のIgM高値、絨毛膜羊膜炎、臍帯炎など出生前感染の疑いが濃厚であり、かつ生後28日を超えて胸部X線上びまん性の不透亮像を呈するも、泡沫状陰影もしくは不規則索状気腫状陰影には至らないもの → ウィルソン・ミキティ症候群
  • IV型.RDSが先行しない新生児慢性肺障害で、出生前感染に関しては不明であるが、生後28日を超えて胸部X線上びまん性泡沫状陰影もしくは不規則索状気腫状陰影を呈するもの。
  • V型.RDSが先行しない新生児慢性肺障害で、生後28日を超えて胸部X線上びまん性の不透亮像を呈するも、泡沫状陰影もしくは不規則索状気腫状陰影には至らないもの。
  • VI型.上記I~Vのいずれにも分類されないもの。

参考

  • 1.
[display]http://nmcg.shiga-med.ac.jp/rc_lecture/lecture05.htm
  • 2.
[display]http://suuchan.net/note/Chapter-210805.html
  • 3.
[display]http://mymed.jp/di/xcw.html


気管支肺異形成症」

  [★]

bronchopulmonary dysplasia, BPD
気管支肺形成不全症
慢性肺疾患
  • NEL. 737-

概念

  • 新生児特に未熟児の急性、持続性肺障害とそれに対する治療としての人工換気による肺障害が相互に関わった病態。
  • 種々の肺障害によって肺が障害を受け、肺胞と肺の血管の正常な発達が妨げられる。

病因

  • 人工換気において、PEEP不足による肺胞の虚脱、あるいは過剰量の換気による体積負荷、さらには酸素投与にともなって発生するフリーラジカルによる組織障害による。

類似疾患

  • ウィルソン・ミキティ症候群:急性肺障害のない乳児に慢性期型BPD類似の病態を呈するもの(SPU.231)


間質性未熟性線維症」

  [★]

interstitial prematurity fibrosis
ウィルソン・ミキティ症候群


肺嚢胞性肺気腫」

  [★]

lung cystic emphysema
ウィルソン・ミキティ症候群


Wilson-Mikity syndrome」

  [★] ウィルソン・ミキティ症候群


症候群」

  [★]

syndrome, symptom-complex
症状群
[[]]
  • 成因や病理学的所見からではなく、複数の症候の組み合わせによって診断される診断名あるいは疾患


内分泌

先天的代謝異常

高プロラクチン血症

分娩後の視床下部障害によるプロラクチン分泌抑制因子の分泌抑制のため、高プロラクチン血症を呈する。
分娩に関係なくプロラクチン分泌抑制因子の分泌抑制をきたし、高プロラクチン血症を呈する。

性腺機能低下

嗅覚の低下・脱出、低ゴナドトロピン性性腺機能低下症
肥満、網膜色素変性症、知能低下、低ゴナドトロピン性性器発育不全、多指症、低身長

性早熟

思春期早発症、多発性線維性骨異形成症、皮膚色素沈着
女性型の肥満、性器の発育障害の2主徴を示し、視床下部に器質的障害をもつ疾患群。

脳神経外科・神経内科

  • Wallenberg症候群 ワレンベルグ症候群:椎骨動脈、後下小脳動脈の血栓塞栓症などで生じる。頚部より下位で温度覚の障害が健側に出現するのに対し、頚部より上位では障害側に温度覚の障害が出現する。



群」

  [★]

group
グループ集団分類群れグループ化


症候」

  [★]

symptom and sign
症状, 徴候 兆候




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡