アスベスト

出典: meddic

asbestos
石綿


臨床関連


Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2012/07/07 23:10:24」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 日本におけるアスベスト問題の構造 : アスベスト被害に着眼して
  • インドネシアにおけるアスベスト問題の現状と課題 (アスベスト問題特集号 : アジア編)

関連リンク

アスベストは浮遊粉塵であると同時に繊維物質であるので、単位は本(f)で表される。 日本における大気中アスベスト敷地境界基準値は10本/L(全石綿として)である。この 基準値はアメリカと同じである(米国アスベスト ...

関連画像

吹付けアスベスト(吹付け石綿 建築物のアスベスト対策 第二のアスベスト?防腐防蟻に アスベストのリスク管理 | CDM 画像 アスベスト top アスベスト  断熱 - アスベストご相談サイト


★リンクテーブル★
国試過去問101H011」「096H077」「103A060」「097H077
リンク元胸水」「間質性肺炎」「大きさ」「asbestos」「ボイラー
拡張検索アスベスト曝露

101H011」

  [★]

  • 小学3年生10名が軽い吐き気を訴えて来院した。当日は学校で改装工事が進行中であった。ボイラー室内壁の古くなった吹きつけ剤を剥がす工事、玄関にあるコンクリート製段差を削り取る工事および昇降口扉の塗装工事が行われていた。児童は全員が当該校舎で授業を受けていた。当日は晴天、無風、気温は23℃であった。
  • 体調不良の原因として考えられるのはどれか。
[正答]


※国試ナビ4※ 101H010]←[国試_101]→[101H012

096H077」

  [★]

  • 有害物質と症候の組合せで正しいのはどれか。
[正答]


※国試ナビ4※ 096H076]←[国試_096]→[096H078

103A060」

  [★]

  • 再生不良性貧血を引き起こすのはどれか。
[正答]


※国試ナビ4※ 103A059]←[国試_103]→[103B001

097H077」

  [★]

  • 肺癌と関連がないのはどれか。
[正答]


※国試ナビ4※ 097H076]←[国試_097]→[097H078

胸水」

  [★]

pleural effusion, pleural fluid
胸膜滲出液 pleural exudate
胸水貯留あるいは胸水、胸水貯留
  • 胸膜腔内の液体。

組成

IMD.457
0.1-0.2 ml/kg
細胞数 1000-5000 /ul
 mesothelial cells 3-70%
 monocytes 30-75%
 lymphocytes 2-30%
 granulocyte 10$
蛋白 1-2 g/dl
アルブミン 50-70%
血糖と同じ
LDH 血清レベルの50%以下
pH 血清よりややアルカリ性

種類

  漏出性胸水 滲出性胸水
外観 透明 混濁
比重 <1.015 >1.018
タンパク <2.5 g/dL >3.0 g/dL
LDH <200単位 >200単位
Rivalta反応 (-) (+)

原因疾患

  • 漏出性胸水:うっ血性心不全が多い
  • 滲出性胸水:結核性胸膜炎と癌性胸膜炎が半数以上

漏出性胸水

原因による分類

  • 静水圧↑:うっ血性心不全、収縮性心膜炎、アミロイドーシス
  • 血漿膠質浸透圧↓:ネフローゼ症候群、肝硬変、低栄養

滲出性胸水

身体所見

  • 打診
  • 肺肝境界:(右肺ならば)上昇
  • 心濁音境界:(十分に貯留していれば)消失
  • 聴診
  • 呼吸音:減弱~消失。
  • 肺胞呼吸音減弱
  • 気管支呼吸音増強




間質性肺炎」

  [★]

interstitial pneumonitis, interstitial lung disease, pneumonitis, interstitial pneumonia
びまん性間質性肺炎 diffuse interstitial pneumoniaびまん性線維性肺胞炎 diffuse fibrosisalveolitis、肺臓炎 pneumonitis
肺炎間質性肺疾患

間質性肺炎と実質性肺炎

  • 実質性肺炎・・・いわゆる肺炎。実質(肺胞上皮細胞および肺胞腔)の炎症。区域性の分布
  • 間質性肺炎・・・実質の間を埋める間質が炎症の場。胞隔炎。びまん性の分布

定義

  • 間質(肺胞壁や細気管支、細動静脈周囲など)を病変の主座とする炎症性疾患に対する病理組織学的総称。大葉性・小葉性肺炎(肺胞、肺胞道などの気腔内への滲出性病変)に対比して用いられる。

検査

病因による分類

  • 特発性間質性肺炎
  • 続発性間質性肺炎
間質性肺炎を来す疾患として、塵肺(無機塵・有機塵、エアロゾル?)、膠原病(PSS, SLE, RAなど)、感染症(ウイルス感染、細菌感染)、薬物誘起性肺炎、放射線肺炎など
  • 膠原病に続発




大きさ」

  [★]

sizemagnitude
規模サイズ振幅

  • 肺胞に到達する粒子径:2μm以下 (QB.I-299)、 1μm以下(肺胞に達し、拡散やブラウン運動で肺胞壁に沈着)(SUB12.378)
  • 気管に沈着する粒子径:5μm以下 (QB.I-299)
  • 鼻腔・咽頭・喉頭で補足される粒子径:10μm以上

物質

  • 珪肺の原因となる遊離ケイ酸:5μm以下
  • アスベスト:長さ5~100μm
  • 浮遊粒子状物質 SPM:10μm以下
  • 微小粒子状物質 PM2.5:2.5μm以下

国試

asbestos」

  [★] アスベスト

WordNet   license wordnet

「a fibrous amphibole; used for making fireproof articles; inhaling fibers can cause asbestosis or lung cancer」

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「(耐火・断熱用の)石綿」

ボイラー」

  [★]

  • 職業歴でボイラー関連の業務に就いていた場合、アスベストのへの暴露を考慮すべき

アスベスト曝露」

  [★]

asbestos exposure
アスベスト暴露




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡