しこり

出典: meddic

lump


  • 皮膚からふれることができる腫瘤
  • 筋、皮下組織
  • リンパ節
  • 乳房:→乳房のしこり


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 人間紀行 挑み続ける男 イチロー、錦織圭(にしこりけい)、羽生結弦(はにゅうゆづる)の勝負哲学
  • 理念と経営 : 中小企業を活性化し、成功を探求する経営誌 119, 60-65, 2015-11
  • NAID 40020627069
  • "しこり"の相談 (特集 THE 整形内科) -- (よくある運動器疾患,疾病ごとの各論(診断から治療まで))
  • 扁平上皮癌への分化を伴う充実腺管癌と分泌癌が併存した乳癌の 1 例

関連リンク

2010年11月30日 ... 足の付け根や、わきの下、首筋や耳の後ろなど、ふとしたときに気づく「しこり」。「しこり= 癌!?」と不安になる人も多いようです。癌のしこりとの見分け方、心配ないしこり(リンパ節 炎)の特徴について、わかりやすく解説します。
しこり(首のしこり・胸のしこり・耳たぶのしこり・リンパしこり・脇の下しこり・あごのしこり・ みぞおちのしこり・乳腺炎・喉のしこり・足の付け根のしこりなど)が示す病気や症状を 説明します。

関連画像

の皮下浅いところにあるしこり  中心部までしこりを触れるCIMG2851.JPG20120829155308_503dbc54ab1e4.jpg粉瘤腫瘍写真画像09120601.jpg


★リンクテーブル★
国試過去問108A030」「107D039」「104H026」「107D048」「106E057」「106H028
リンク元lump
拡張検索乳房のしこり

108A030」

  [★]

  • 21歳の女性。下腹部のしこりを主訴に来院した。内診で子宮は正常大で、右付属器が手拳大に腫大していた。腫瘍マーカーは CA19-9 17.5 U/ml(基準 37以下 )、CA125 56.7 U/ml(基準 35以下 )、 α -フェトプロテイン〈AFP〉960 ng/ml(基準 20以下 )。悪性卵巣腫瘍を疑い、右付属器切除術と大網切除術とを施行した。術中写真 (別冊 No.10A)と摘出腫瘍の H-E染色標本 (別冊 No.10B)とを別に示す。
  • 最も考えられるのはどれか。



[正答]


※国試ナビ4※ 108A029]←[国試_108]→[108A031

107D039」

  [★]

  • 53歳の女性。下腹部のしこりを主訴に来院した。経腟超音波検査と腹部MRIとで両側卵巣に充実性の腫瘤と少量の腹水とを認める。腫瘍マーカーはCEA 15.7ng/ml(基準5以下)、CA19-9 17.5U/ml(基準37以下)、CA125 56.7U/ml(基準35以下)。開腹時の腹部写真(別冊No.19A)と摘出された卵巣腫瘍のH-E染色標本(別冊No.19B)とを別に示す。
  • 診断を確定するために追加すべき検査として最も適切なのはどれか。



[正答]


※国試ナビ4※ 107D038]←[国試_107]→[107D040

104H026」

  [★]

  • 54歳の女性。左乳房のしこりを主訴に来院した。左乳房の上外側領域に4cm大の可動性のある腫瘤を認める。検査で同側鎖骨上リンパ節転移と転移性肺癌とが見つかった。
  • 結果説明として適切なのはどれか。
  • a まず家族に伝える。
  • b 不安を招かないよう肺の炎症として伝える。
  • c 患者の感情とは無関係に一方的に事実を伝える。
  • d 患者が感情的になったときは即座に説明を中止する。
  • e まず患者の認識や説明に対する希望を確認してから説明する。
[正答]


※国試ナビ4※ 104H025]←[国試_104]→[104H027

107D048」

  [★]

  • 22歳の女性。右乳房のしこりを主訴に来院した。右乳房に長径約2cmの卵形の腫瘤を触知する。腫瘤は表面平滑、弾性硬および可動性良好で圧痛を認めない。乳頭からの分泌物を認めない。乳房超音波像(別冊No.23)を別に示す。
  • 最も考えられるのはどれか。



[正答]


※国試ナビ4※ 107D047]←[国試_107]→[107D049

106E057」

  [★]

  • 48歳の女性。首のしこりを主訴に来院した。 3か月前、頚部に腫瘤があることに気付いた。痛みがなかったのでそのままにしていたが、次第に大きくなってきたため受診した。既往歴に特記すべきことはない。
  • 現時点で考えられるのはどれか。 2つ選べ。


[正答]


※国試ナビ4※ 106E056]←[国試_106]→[106E058

106H028」

  [★]

  • 49歳の女性。頚部のしこりを主訴に来院した。左鎖骨上窩に、径2cmの固く可動性に乏しいリンパ節を触知する。
  • 検査として適切でないのはどれか。


[正答]


※国試ナビ4※ 106H027]←[国試_106]→[106H029

lump」

  [★] しこり

WordNet   license wordnet

「put together indiscriminately; "lump together all the applicants"」
chunk

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「(一定の形のない)『塊』 / 小さい立方体 / 『こぶ』,はれもの / 《話》のろま,まぬけ,でくのぼう / 《英話》《集合的に》飯場臨時作業員 / 塊になった / 一まとめの,一括した / 〈いくつかのもの〉‘を'一まとめにする,一様に扱う《+『together』+『名,』+『名』+『together』》 / 塊になる」

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「…‘を'我慢する,じっとこらえる」


乳房のしこり」

  [★]

breast lump, breast mass
乳房
  • 2008/12/16 内分泌 病理 (breast_patology.ppt)
  • 表:IMD 427(乳房のしこりをきたす疾患)

乳腺症

腫瘍様病変

炎症





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡