newborn

出典: meddic

  • n.
  • adj.
  • 新生児の


neonatalneonatenewborn animalnewborn infant


WordNet   license wordnet

「recently born; "a newborn infant"」

WordNet   license wordnet

「having just or recently arisen or come into existence; "new nations"; "with newborn fears"」
new-sprung

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「生まれたばかりの / 生まれ変わった,再生の」

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

英文文献

  • Immediate and Sustained Skin-to-Skin Contact for the Healthy Term Newborn After Birth: AWHONN Practice Brief Number 5.
  • [No authors listed]
  • Nursing for women's health.Nurs Womens Health.2017 Dec 2016 - Jan;20(6):614-616. doi: 10.1016/S1751-4851(16)30331-2.
  • PMID 27938802
  • Yinzhihuang oral liquid in the treatment of neonatal jaundice: a meta-analysis.
  • Zeng J1, Wang SJ2, Li YM1, Li HS1, Luo Q1, Huang YY1, Jiang Q1, Wang L1.
  • Pharmaceutical biology.Pharm Biol.2017 Dec;55(1):554-559.
  • CONTEXT: Yinzhihuang oral liquid, a well-known Chinese herbal formula, is a clinical drug for the treatment of neonatal jaundice, and a number of clinical trials have been published addressing this issue, but there is no comprehensive analysis that evaluates its efficacy for the treatment of newborn
  • PMID 27937684
  • Review of imaging network activities in developing rodent cerebral cortex in vivo.
  • Luhmann HJ1.
  • Neurophotonics.Neurophotonics.2017 Jul;4(3):031202. Epub 2016 Nov 23.
  • The combination of voltage-sensitive dye imaging (VSDI) with multielectrode array (MEA) recordings in the rodent cerebral cortex in vivo allows the simultaneous analysis of large-scale network interactions and electrophysiological single-unit recordings. Using this approach, distinct patterns of spo
  • PMID 27921066
  • Tooth loss early in life suppresses neurogenesis and synaptophysin expression in the hippocampus and impairs learning in mice.
  • Kubo KY1, Murabayashi C2, Kotachi M2, Suzuki A2, Mori D3, Sato Y4, Onozuka M5, Azuma K6, Iinuma M2.
  • Archives of oral biology.Arch Oral Biol.2017 Feb;74:21-27. doi: 10.1016/j.archoralbio.2016.11.005. Epub 2016 Nov 6.
  • OBJECTIVE: Tooth loss induced neurological alterations through activation of a stress hormone, corticosterone. Age-related hippocampal morphological and functional changes were accelerated by early tooth loss in senescence-accelerated mouse prone 8 (SAMP8). In order to explore the mechanism underlyi
  • PMID 27846401

和文文献

  • 早産児の遷延性肺高血圧症に対するNO吸入療法の有効性・安全性の検討
  • 渡部 弥栄子,渡部 功之,加納 優治,刈屋 桂,市川 剛,栗林 良多,坪井 弥生,鈴村 宏,有阪 治
  • Dokkyo journal of medical sciences 42(2), 71-75, 2015-07-25
  • … 新生児遷延性肺高血圧症(persistent pulmonary hypertension of the newborn:PPHN)は,出生早期に肺高血圧症を発症し高度の低酸素血症を来す疾患である.正期産児のPPHNに対しては,NO吸入療法(inhaled nitric oxide:iNO)が有効とされているが,早産児における有効性は確立していない.今回,我々は在胎30週未満の早産児に対するiNOの有効性および安全性について検討した.対象は,出生後3日以内にiNOを施行した在胎30週未満の早産児39例である.肺高血 …
  • NAID 110009929977
  • ダウン症の診断確定を待つ新生児期の親子関係形成ケアに対する母親の認識
  • 竹内 久美子,村上 京子,辻野 久美子
  • 山口医学 = Yamaguchi medical journal 64(2), 87-99, 2015-05
  • 出生前診断の進歩に伴い,先天異常は胎児期に予測できることもあるが,依然として出生後に判明することも多い.「新生児期に児の先天異常が疑われ,診断確定を待つ」という不確定な状況は,母子の愛着形成に影響を及ぼす可能性がある.この時期に,看護師は母子の愛着形成を促し,親子の関係形成をはかるための「親子関係形成ケア」を実践しているが,ケアを受けた母親の認識を調査したものはない.そこで,「新生児期に児の先天異 …
  • NAID 120005617809
  • Spatio-temporal regulation of the formation of the somatosensory system
  • Kawasaki Hiroshi
  • Development Growth and Differentiation 57(3), 193-199, 2015-04-01
  • … Barrels are formed soon after the birth of newborn mouse pups from their mothers, and it was shown that the timing of barrel formation was determined by the timing of the birth of mouse pups. …
  • NAID 120005613962
  • 第24回日本新生児看護学会学術集会 教育講演 ファミリーセンタードケア : NIDCAP (Newborn Individualized Developmental Care and Assessment Program)の視点から考える家族支援
  • 森口 紀子
  • 日本新生児看護学会誌 = Journal of Japan Academy of Neonatal Nursing 21(1), 2-7, 2015-04
  • NAID 40020489277

関連リンク

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
リンク元新生児」「胎児」「neonatal」「newborn infant」「新生仔
拡張検索hemolytic disease in newborns」「newborn mass screening」「hemorrhagic disease of the newborn

新生児」

  [★]

neonate
新産児 newborn
胎児 fetus,乳児 infant
neonatal, newborn, newborn animal, newborn infant

定義

  • 出生後28日未満の乳児
  • 早期新生児期:出生後1週未満
  • 後期新生児期:7日から28日未満

出生後にみとめられるもの

098G051

解剖

生理

腎機能

  • 尿量:1-2ml/kg/hr-

免疫

  • 細胞性免疫>液性免疫
  • 在胎26-33週に移行した母体のIgGによる受動免疫で感染から防御している。
  • 出生後5ヶ月で消失

血液

  • Ht:50-55%:生後細胞外液の喪失に伴い上昇、8日で生後の値にもどり、3ヶ月に最も低くなる。
  • Hb:17-19g/dL
  • 白血球:9,000-30,000/mm3
  • 血小板:10-28万/mm3 (SPE.74)

身体所見

身体の大きさ

QB.P-329
  • 前後径、肩幅:11cm
  • 大横径、小斜径、殿幅:9cm
  • 体重:3300g
  • 頭囲:33cm
  • 胸囲:33cm

正常なバイタルサインなど

呼吸器

SPE.78
  • 腹式呼吸
  • 呼吸数:40-50/分 (早産児ではこれより早く、5-10秒の呼吸停止を挟む呼吸)
  • 聴診:呼吸音は胸壁が薄いためよく聴取され、高調である。

経過観察できる所見

QB.O-76改変

診察箇所と疑われる疾患

SPE.77

出生体重による分類

  • 正出生体重児 normal birth weight infant :2500g以上、4000g未満
  • 低出生体重児 low birth weight infant : 2500g未満

身長、体重による区分

SPE.48
日本での定義/体重のみで評価
  • light for gestational age infant / light for dates infant : 体重が10パーセンタイル未満の児
  • apropriate for gestational age infant AGA infant : 体重が10パーセンタイル以上の児 かつ 体重が90パーセンタイル未満の児
  • heavy for gestational age infant :体重が90パーセンタイル以上の児
参考1
体重による評価
  • light for date LFD
  • appropriate for date AFD
  • hearve for date
参考1
身長と体重による評価
small for date SFD / small for gestational age SGA
large for date? LFD? / large for gestational age? LGA?

成熟新生児の身体所見

参考2 G10.M235 SPE.78 など
  • 頭部
  • 大泉門は開存(4x4cm)しており、小泉門は小さい
  • 産瘤(経腟分娩による場合)
  • 頭頂部方向に長く変形(児が後頭位であって、経腟分娩により出生した典型的な場合)
  • 骨重積(産瘤、頭部変形、骨重積は2日程度で戻る)(経腟分娩による場合)
  • 頭髪の長さは2cm前後
  • 耳介の巻き込み
  • 面疱は鼻に限局
  • 体幹
  • うぶ毛は背中、肩甲部に限局   ←  未成熟の場合、うぶ毛は多い
  • 皮膚は厚く、血管は透けない
  • 四肢
  • 足底にしわを認める   ←  未成熟の場合、しわは少ない
  • 四肢に浮腫を認めない
  • 関節屈曲部に胎脂が残る
  • 姿勢
  • 上下肢は屈曲位をとる
  • ホルモンの影響
  • 乳房組織を触れる
  • 大陰唇の発達

新生児と疾患

在胎週数と疾患

  • 早産時に多い
  • 正産児~過期産児

参考

  • 1. C.産婦人科検査法 14.胎児発育・児体重推定 - 日産婦誌59巻6号
[display]http://www.jsog.or.jp/PDF/59/5906-168.pdf
  • 2.
[display]http://www.hogarakana.jp/study/index.php?ID=55

国試




胎児」

  [★]

fetus
胎児の発生
  • 産科学:妊娠8週以降の児を指す。
  • 区別すること!!

成長

およそのめやすね。正確ではない。(SPE.68)
25週: 750g
30週:1500g
35週:2000g ←だいたい2200gだけど
40週:3000g
25週から5週間で230週から10週で2

循環器

  • 胎児心拍動は妊娠6週で認められ、妊娠7週目では100%確認できる。(G10M.6 QB.P-209)

感覚系

  • 妊娠10週ごろから刺激に反応して口、指、趾、目を動かす。(NGY.285)

聴覚

  • 妊娠中期には聴覚が発達。(NGY.285)
  • 妊娠28-30週(妊娠後期の始め)には音の刺激により心拍数が増加。(QB.P-190)

胎児の成長

G10M.6改変
妊娠月数
(月)
妊娠週数
(週)
胎児のイベント
1 2 肺胞期着床(受精後6日後)
2 5 中枢神経系、心臓形成開始
6 肺形成開始
7 胚形成、胎盤形成開始
3 9 胎児心拍最速(170-180bpm)
10 躯幹と四肢の運動が超音波で測定可能
11 外陰の性差が決まる(が超音波では分からない)
4 12 排尿が超音波で観察可能、胎便形成開始。
15 胎盤完成。呼吸様運動が不規則に観察可能(10週から始まっているが観察は容易ではない)。
5 16 嚥下が超音波で観察可能。 → 胎盤完成以降に羊水量が(急に)増えるが、嚥下が観察可能になるのはこれと関係ある?
17 外陰の性差が超音波で観察可能
18 胎動を感ずる(18-20週)
6 20 肺サーファクタント産生開始
7 26 肺の構造完成
8 28 肺サーファクタント増加
9 34 胚が成熟、腎の発生完了

国試



neonatal」

  [★]

  • adj.
  • 新生児の、新生仔の、新生児期の
neonatal periodneonatallyneonatenewbornnewborn animalnewborn infant

WordNet   license wordnet

「relating to or affecting the infant during the first month after birth; "neonatal care"; "the neonatal period"」

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「新生児の」

newborn infant」

  [★]

babyinfantinfantileneonatalneonatenewbornnewborn animalsucklingsucklings

新生仔」

  [★]

newbornneonatenewborn infantnewborn animalneonatalnewborn
新生児新生児期乳児


hemolytic disease in newborns」

  [★]

also Alloimmune hemolytic disease of fetus and new born


newborn mass screening」

  [★] 新生児マススクリーニング


hemorrhagic disease of the newborn」

  [★] 新生児出血性疾患


"http://meddic.jp/newborn" より作成


★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡