T細胞レセプター遺伝子

出典: meddic

T-cell receptor gene
T細胞受容体遺伝子

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • シンポジウム2-5  iPS細胞技術を用いた抗原特異的T細胞のクローニングとがんの免疫細胞療法への応用
  • 河本 宏
  • 日本臨床免疫学会会誌 37(4), 265-265, 2014
  •   特定の抗原特異性を有するリンパ球を取り出して増やす事(クローニング)が自在にできれば,免疫反応の関与するさまざまな病気の治療に応用できるであろう.実際にB細胞については随分以前からB細胞をハイブリドーマという形でクローニングし,その抗体を好きなだけ得る技術が可能となっていた.T細胞でも不死化によるクローニング法は随分以前に樹立されているが,T細胞の場合は生体で「細胞」として働くから,不死化した …
  • NAID 130004694151
  • 染色体・遺伝子検査
  • 野村 憲一
  • 日本内科学会雑誌 97(7), 1561-1567, 2008-07-10
  • 染色体・遺伝子検査は,悪性リンパ腫の診断に有用である.遺伝子検査は,良悪性の鑑別に用いる.免疫グロブリン遺伝子,あるいはT細胞レセプター遺伝子の再構成はサザンブロッティングで検出する.染色体異常は,組織診断に重要なエビデンスとなる.染色体解析は,通常,G染色法で行う.SKYやFISHを併用することで,より詳細な情報を得ることも可能である.染色体・遺伝子検査は,治療法の選択や予後の推定にも有用である …
  • NAID 10021930523
  • 糸球体IgA沈着におけるTh2型粘膜免疫反応の役割
  • 山中 貴博,玉内 秀一,鈴木 祐介 [他],堀越 哲,寺島 正純,垣生 園子,富野 康日己
  • 順天堂医学 51(4), 540-547, 2005-12-30
  • 目的:近年,Th1/Th2パラダイムに基づきIgA腎症の発症機序が検討されているが,いまだ明らかにされていない.今回われわれは,Th2型免疫誘導転写因子GATA-3遺伝子導入トランスジェニック(GATA-3 Tg)マウスを用いて糸球体へのIgA沈着における粘膜免疫の関わりについて検討した.対象:GATA-3 Tgと卵白アルブミン(OVA)認識T細胞レセプター遺伝子導入トランスジェニック(TCR-T …
  • NAID 110005858277

関連リンク

T細胞においてもB細胞と同様に分化過程においてTCR遺伝子の再構成が見られる。TCR遺伝子は現在α,β,γ,δの4鎖が知られているが,TCRβ鎖遺伝子も免疫グロブリン遺伝子と同様にV,D,Jの各領域遺伝子から成り,D-J連結ついでV-DJ連結の順に ...
【目的及び原理】 T細胞遺伝子の再構成を解析するための研究用試薬です。各ターゲット遺伝子用に設計された種々のプライマーを用いてPCR増幅を行います。得られた増幅産物を、キャピラリー電気泳動装置(ABI3100推奨)もしくはゲル ...

関連画像

T細胞受容体(TCR)遺伝子治療第3回 胸腺におけるT細胞分化 一般向け記事9 | 河本宏研究室 参加適格基準 《 参加できる人 iPS細胞への初期化と再分化の 研究者向け記事 T細胞とB細胞の


★リンクテーブル★
リンク元T細胞受容体遺伝子」「T-cell receptor gene
関連記事T細胞」「T」「遺伝」「遺伝子」「Ted

T細胞受容体遺伝子」

  [★]

T-cell receptor geneTCR gene
T細胞レセプター遺伝子


T-cell receptor gene」

  [★]

TCR gene

T細胞」

  [★]

T cell
Tリンパ球T lymphocyte
TCRB細胞MHC
  • 図:IMM.315(T細胞の成熟)
  • 胸腺で成熟したT細胞は血流によって移動し、リンパ節の傍皮質白脾髄のリンパ性動脈周囲鞘、パイエル板の傍濾胞域に集まる(人間の正常構造と機能 VIIA血管・免疫 p.28)

種類

  1. ヘルパーT細胞(Th細胞)
  2. キラーT細胞(Tc細胞)
  3. サプレッサーT細胞(Treg細胞)

T細胞の抗原認識 (SP.248)

  CD TCRが抗原と共に認識する分子 認識する細胞
Tc細胞 CD8 MHCクラスI 感染細胞
Th細胞 CD4 MHCクラスII 抗原提示細胞

CD4+ T細胞のサイトカイン放出とその原因

DCが認識する外来異物 DCが分泌する物質 DCに反応する細胞 この細胞が分泌する
サイトカイン
NK系の細胞が放出した
サイトカインに反応するTh細胞
Th細胞が分泌するサイトカイン
ウイルス、一部の細菌 IL-12 NK細胞(IL-12による) INF-γ Th1 IL-2, IFN-γ, TNF-β
原虫など   NKT細胞 IL-4 Th2 IL-4, IL-13, IL-5

Th細胞活性化と接着分子

  抗原提示細胞 Th細胞
主シグナル MHC classII TCR, CD3
CD4
副シグナル B7{B7-1(CD80)/B7-2(CD86)} CD28
VCAM-1(CD106) VLA-4
ICAM-1 LFA-1
LFA-3(CD58) CD2


T」

  [★]


WordNet   license wordnet

「the 20th letter of the Roman alphabet」
t

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「tritiumの化学記号」

遺伝」

  [★]

heredity, inheritance
氏か育ちか
遺伝子遺伝性疾患遺伝形式
  • 親のもつ遺伝情報が遺伝子によって子孫に伝達され、その作用によって形質が発現すること。


遺伝子」

  [★]

gene
遺伝因子 genetic factor
ゲノム genome
  • 生物の遺伝情報を担う主要因子
  • 全ての生物の情報は、DNAからなる塩基配列にコードされている



Ted」

  [★]

WordNet   license wordnet

「a tough youth of 1950''s and 1960''s wearing Edwardian style clothes」
Teddy boy




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡