JC virus

出典: meddic

JCウイルス

Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2013/05/04 13:35:10」(JST)

wiki en

[Wiki en表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

英文文献

  • Nuclear IRS-1 and cancer.
  • Reiss K, Del Valle L, Lassak A, Trojanek J.SourceNeurological Cancer Research, Stanley S. Scott Cancer Center, School of Medicine, LSU Health Sciences Center, New Orleans, Louisiana. kreiss@lsuhsc.edu.
  • Journal of cellular physiology.J Cell Physiol.2012 Aug;227(8):2992-3000. doi: 10.1002/jcp.24019.
  • The family of insulin receptor substrates (IRS) consists of four proteins (IRS-1-IRS-4), which were initially characterized as typical cytosolic adaptor proteins involved in insulin receptor (IR) and insulin-like growth factor I receptor (IGF-IR) signaling. The first cloned and characterized member
  • PMID 22454254
  • Analysis of the size of DNA packaged by the human JC virus-like particle.
  • Fang CY, Lin PY, Ou WC, Chen PL, Shen CH, Chang D, Wang M.SourceDepartment of Medical Research, Chiayi Christian Hospital, 539, Chung Hsiao Rd., Chiayi 60002, Taiwan.
  • Journal of virological methods.J Virol Methods.2012 Jun;182(1-2):87-92. Epub 2012 Mar 23.
  • Previously, it has been demonstrated that the JC virus-like particle (VLP) is able to package DNA in E. coli and deliver the DNA into human colon cancer cells for gene expression. In this study, the maximum size of DNA packaged by the VLP was determined further. Plasmid DNAs with various sizes were
  • PMID 22465254

和文文献

  • 血液腫瘍患者の診療とprogressive multifocal leukoencephalopathy(PML) (特集 血液腫瘍診療と感染症 : 現状と対策)
  • Efficient propagation of progressive multifocal leukoencephalopathy-type JC virus in COS-7-derived cell lines stably expressing Tat protein of human immunodeficiency virus type 1
  • NUKUZUMA Souichi,NAKAMICHI Kazuo,KAMEOKA Masanori,SUGIURA Shigeki,NUKUZUMA Chiyoko,MIYOSHI Isao,TAKEGAMI Tsutomu
  • Microbiology and immunology 54(12), 758-762, 2010-12-20
  • NAID 10029546579

関連リンク

JCウイルス(JCV)とは、ポリオーマウイルス科ポリオーマウイルス属に分類される エンベロープを持たないDNAウイルスである。 ... 上田順子、岩田隆子 ほか「In situ hybridization 法による尿中 BK ウイルス、JC ウイルス感染細胞の検出とその経過観察 」、『日本 ...

関連画像

Jc Virus; Human Polyomavirus JC; JC family — the JC virus ,Bozic et al. Anti-JC virus (JCV) antibody JC virus. Causes, symptoms, treatment JC JC-virus - WikipediaJC Virus http://www.nature.com/nrneurol


★リンクテーブル★
リンク元髄膜炎」「JCウイルス」「human polyomavirus JC」「JC polyomavirus」「JCV
拡張検索JC virus infection
関連記事virus」「J

髄膜炎」

  [★]

meningitis
脳脊髄膜炎
蛋白細胞解離


病因

  • 感染症(細菌、ウイルス、真菌など)、悪性腫瘍の浸潤 → 髄膜の炎症

分類

病原体

  • 菌血症→脳脈絡叢→髄腔
  • 菌体成分(LPSなど)→BBB, 上衣細胞、脳細胞の障害。神経膠細胞による炎症サイトカインの分泌
  • 血行性、あるいは神経軸索によりウイルスが髄腔に波及。

臨床経過

宿主要因と髄膜炎に関わる病原体

頻度・年齢階層が資料によって異なるため混乱しないように注意。

YN.J-137改変

4ヶ月未満 B群溶連菌(50%) 大腸菌(25%) インフルエンザ菌(20%) リステリア菌(1%)  
4ヶ月~6歳未満 インフルエンザ菌(70%) 肺炎球菌(25%)      
6歳~50歳未満 肺炎球菌(65%) インフルエンザ菌(10%) 髄膜炎菌  
50歳以上 肺炎球菌(80%) 黄色ブドウ球菌      
免疫不全者 クレブシエラ 連鎖球菌 緑膿菌 黄色ブドウ球菌 真菌

first aid step1 2006 p.161

Newborn (0–6 mos) Children (6 mos–6 yrs) 6–60 yrs 60 yrs +
Streptococcus agalactiae Streptococcus pneumoniae Neisseria meningitidis Streptococcus pneumoniae
Escherichia coli Neisseria meningitidis Enteroviruses Gram-negative rods
Listeria Haemophilus influenzae type B Streptococcus pneumoniae Listeria
  Enteroviruses HSV  
incidence of H. influenzae meningitis has ↓ greatly with introduction of H. influenzae vaccine in last 10–15 years.

CBT QB vol2 p.562

  1位 2位 3位
新生児 大腸菌 B群溶連菌 リステリア菌
小児期(6歳以下) インフルエンザ菌 肺炎球菌  
成人 肺炎球菌 髄膜炎菌  

IMD.1042

年齢 病原体
3ヶ月未満 B群溶連菌 大腸菌 リステリア菌
3ヶ月以上の乳小児 インフルエンザ菌 肺炎球菌  
成人 肺炎球菌 髄膜炎菌  
高齢者 肺炎球菌 グラム陰性桿菌 リステリア菌

小児細菌性髄膜炎起炎菌(PED.606)

<3か月 3か月≦
グラム陽性 球菌 Streptococcus agalactiae
Streptococcus pneumoniae
Staphylococcus
Enterococcus faecalis
Streptococcus pneumoniae(PSSP/PISP/PRSP)
桿菌 Listeria monocytogenes Listeria monocytogenes
グラム陰性 球菌 Neisseria meningitidis Neisseria meningitidis
桿菌 Escherichia coli
Enterobacter cloacae
Serratia marcescens
Haemophilus influenzae type b

新生児

  • Streptococcus agalactiaeは産道感染
  • Escherichia coliもおそらく産道感染

新生児と老人

  • Listeria monocytogenesは産道感染するので新生児に多い。新生児と老人に多いのは通性細胞内寄生菌で細胞性免疫の弱い宿主に感染やすいため?

乳児~幼児

  • Haemophilus influenzae type B

乳児~大人

  • Enteroviruses
  • Neisseria meningitidis

小児~大人

  • Herpes simplex virus

乳児~老人

  • Streptococcus pneumoniae

老人

  • グラム陰性桿菌は老人

髄膜炎の鑑別

  細菌性髄膜炎 ウイルス性髄膜炎 結核性髄膜炎 真菌性髄膜炎 癌性髄膜炎
外観 混濁 clear 水様~
キサントクロミー
日光微塵
clear~
日光微塵
clear~
キサントクロミー

70-180
(mmH2O)
↑↑
200~800以上

200~300

200~800

200~800

200~300
細胞
0-5
(/mm3)
500~数百万 10~1,000 25~1,000 25~1,000 25~500
好中球 リンパ球 リンパ球 リンパ球 好中球
タンパク
15-45
mg/dl
↑↑
50~1,500

正常~100

50~500

100~500

50~500

50-80
mg/dl
↓↓
0~40

正常
↓↓
~40
↓↓
~40

~40

予後不良因子

  • 入院時の状態に依存する:痙攣、意識レベルの変化、低血圧 (IRE.407)

国試




JCウイルス」

  [★]

JC virus, JCV
ウイルス進行性多巣性白質脳症 PML


ウイルス学

多くの健常人(70%以上)が不顕性感染
  • 免疫不全者や免疫の落ちたヒトで発症する傾向があるらしい


human polyomavirus JC」

  [★]

JC polyomavirusJC virus
  • JC virus

JC polyomavirus」

  [★]

human polyomavirus JCJC virus


JCV」

  [★]

JC virus

JC virus infection」

  [★]

JCウイルス感染症JCウイルス感染


virus」

  [★] ウイルス

WordNet   license wordnet

「a harmful or corrupting agency; "bigotry is a virus that must not be allowed to spread"; "the virus of jealousy is latent in everyone"」

WordNet   license wordnet

「(virology) ultramicroscopic infectious agent that replicates itself only within cells of living hosts; many are pathogenic; a piece of nucleic acid (DNA or RNA) wrapped in a thin coat of protein」

WordNet   license wordnet

「a software program capable of reproducing itself and usually capable of causing great harm to files or other programs on the same computer; "a true virus cannot spread to another computer without human assistance"」
computer virus

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「ビールス,ろ過性病原体」


J」

  [★]

joule

WordNet   license wordnet

「the 10th letter of the Roman alphabet」
j

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「(連続するものの)10番目,第10番のもの」




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡