B細胞急性リンパ球性白血病

出典: meddic

B-cell acute lymphoblastic leukemiaB-ALL
急性B細胞白血病バーキットリンパ腫バーキット腫瘍B細胞性急性リンパ性白血病バーキット白血病

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

ALLの白血病細胞は細胞の表面抗原解析などによって、1)幼若なB細胞系列性(約80%)、2)T細胞性(約10〜15%)、および3)成熟したB細胞(細胞表面免疫グロブリン陽性)性(約5%未満)に分けられます。成熟したB細胞 ...
急性リンパ球性(リンパ芽球性)白血病は、本来ならリンパ球になる細胞が癌化して、短期間のうちに骨髄内の正常細胞と入れ替わる、命にかかわる病気です。

関連画像

ため、急性リンパ球性白血病  慢性リンパ性白血病細胞の像移動: 案内 、 検索性 白血病 の 骨髄 慢性 白血病 急性 骨髄 性 白血病 aml と 急性


★リンクテーブル★
先読みバーキットリンパ腫」「バーキット腫瘍
リンク元B-ALL」「B-cell acute lymphoblastic leukemia」「B細胞性急性リンパ性白血病」「バーキット白血病」「急性B細胞白血病
関連記事リン」「B」「白血病」「」「リンパ

バーキットリンパ腫」

  [★]

Burkitt lymphoma, BL, Burkitt's lymphoma
Burkittリンパ腫バーキット腫瘍 Burkitt tumor
EBウイルス

病因

  • chr8のmyc遺伝子がchr14(heavy-chain locus), chr2(κ light chain), あるいはchr22(λ light chain)で転座を起こす事が原因 (IMM.312)
t(8;14)(q24;q32)[MYC/IgH]


病理

  • starry-sky像:腫瘍細胞を貪食するマクロファージが散見され、それによって抜けて見える像


治療

  • 化学療法

予後

  • バーキットリンパ腫の亜型(非典型バーキット/バーキット様)
  • 定義:Ki-67がほぼ100%陽性、c-Myc遺伝子の転座
http://ganjoho.ncc.go.jp/public/cancer/data/Burkitt_lymphoma.html



バーキット腫瘍」

  [★] バーキットリンパ腫


B-ALL」

  [★]

B細胞性急性リンパ性白血病B細胞急性リンパ球性白血病

acute B-cell leukemiaB-cell acute lymphoblastic leukemiaB-cell acute lymphocytic leukemiaBurkitt lymphoma、Burkitt tumor、Burkitt's leukemiaBurkitt's lymphomaBurkitt's tumor


B-cell acute lymphoblastic leukemia」

  [★]

B細胞性急性リンパ性白血病B細胞急性リンパ球性白血病

acute B-cell leukemiaB-ALLB-cell acute lymphocytic leukemiaBurkitt lymphoma、Burkitt tumor、Burkitt's leukemiaBurkitt's lymphomaBurkitt's tumor


B細胞性急性リンパ性白血病」

  [★]

急性B細胞白血病B細胞急性リンパ球性白血病バーキットリンパ腫バーキット腫瘍バーキット白血病


バーキット白血病」

  [★]

Burkitt's leukemia
急性B細胞白血病B細胞急性リンパ球性白血病バーキットリンパ腫バーキット腫瘍B細胞性急性リンパ性白血病Burkitt白血病


急性B細胞白血病」

  [★]

acute B-cell leukemia
B細胞急性リンパ球性白血病バーキットリンパ腫バーキット腫瘍B細胞性急性リンパ性白血病バーキット白血病


リン」

  [★]

phosphorus P
serum phosphorus level

分子量

  • 30.973762 u (wikipedia)

基準値

血清中のリンおよびリン化合物(リン酸イオンなどとして存在)を無機リン(P)として定量した値。
  • (serum)phosphorus, inorganic 2.5–4.3 mg/dL(HIM.Appendix)
  • 2.5-4.5 mg/dL (QB)

尿細管での分泌・再吸収

近位尿細管 70%
遠位尿細管 20%
排泄:10%

尿細管における再吸収の調節要素

臨床関連

参考

  • 1. wikiepdia
[display]http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%83%B3





B」

  [★]

  • Mg2+存在下でC3, B, Dが反応してC3bBbとなり、これがC3転換酵素(C3bBb)あるいはC5転換酵素(C3bBb3b)を形成する。これらはP(properdin)と結合して活性化し、それぞれC3、C5を活性化する

WordNet   license wordnet

「the 2nd letter of the Roman alphabet」
b

WordNet   license wordnet

「the blood group whose red cells carry the B antigen」
type B, group B


白血病」

  [★]

leukemia
造血器腫瘍
see 白血病まとめ.xls, 造血器腫瘍マップ.ppt

疫学

  • 小児:ALL > AML >>> CML, CLL(小児では無)  ← 急性型が多い

分類




病」

  [★]

diseasesickness
疾病不調病害病気疾患


リンパ」

  [★]

lymph (Z)
lympha
淋巴
リンパ節





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡