103G051

出典: meddic

  • 34歳の女性。職場の有機溶剤臭による頭重感、頭痛および食欲不振を主訴に産業医を受診した。
  • 半年前からトルエンとキシレンとを使ってスピーカーの接着組立を行っている。
  • 先月行われた一般定期健康診断で特記すべきことはなく、同時に行われた特殊健康診断では
  • 尿中馬尿酸1.25g/l(分布2;1.0超-2.5以下)、尿中メチル馬尿酸0.28g/l(分布1;0.5以下)であった。
  • 作業環境測定結果は第1管理区分(ほとんどの地点で管理濃度以下)であった。
  • 適切なのはどれか。2つ選べ。
  • a. 作業状況を調査する。
  • b. 作業環境測定をやり直す。
  • c. 有機溶剤の取扱いについて衛生教育を実施する。
  • d. 症状を定量的に評価して労災補償の申請を行う。
  • e. リラクゼーションなどの指導を行って症状の軽減を図る。
[正答]


※国試ナビ4※ 103G050]←[国試_103]→[103G052

"http://meddic.jp/103G051" より作成


★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡