099G045

出典: meddic

  • 28歳の女性。右下腿の激痛と歩行困難とを主訴に来院した。数年前から時々腰痛と右殿部痛とがあり、腰椎椎間板ヘルニアの診断を受けていた。今朝、顔を洗おうとしたとき、突然右下肢に激痛が走り動けなくなった。昨夜から排尿がない。右足外側に痛覚の脱失と触覚の鈍麻とがある。右アキレス腱反射は消失、右腓骨筋の筋力は2である。緊急手術の理由となる症候はどれか。
  • a. 排尿障害
  • b. 下肢の激痛
  • c. 腓骨筋の麻痺
  • d. 表在感覚の脱失
  • e. アキレス腱反射の消失
[正答]


※国試ナビ4※ 099G044]←[国試_099]→[099G046

"http://meddic.jp/099G045" より作成


★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡