099C018

出典: meddic

  • 67歳の男性。乗用車に後方から跳ねられ、救急車で搬送された。意識は清明で、四肢麻痺はなかったが、頚部の疼痛を訴えたので頚椎カラーを装着した。頭部エックス線単純写真と頭部エックス線単純写真とに異常所見を認めなかった。しかし、1時間後に意識が混濁し、右瞳孔が散大し、右側の対光反射の消失と左半身の麻痺とが出現してきた。
  • まず行う検査はどれか。
  • a. 腰椎穿刺
  • b. 脳波 
  • c. 頭部単純CT
  • d. 脳血管造影
  • e. 頭部単純MRI
[正答]


※国試ナビ4※ 099C017]←[国試_099]→[099C019

"http://meddic.jp/099C018" より作成


★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡